ノラちゃんのギリシャ!時々着物

agapi.exblog.jp
ブログトップ

痩せたい!

 
ペロポネソス半島ナフプリオのカラトナ海岸にヤギたちがいた。
f0037264_08595466.jpg

放牧されたヤギたちは暑さのために岩山の斜面から海岸へ降りてきた。
f0037264_08582475.jpg

なんかもうヤギたちを監督管理する人はいないので、自由行動みたい。
f0037264_08574943.jpg

海水が沸かし湯のような、或いは温泉のような、そんな感じだった。
f0037264_08560225.jpg

 
腰痛を治そう。海面にぷかぷかと浮いてぼーっとしてみた。
f0037264_08554919.jpg


 
こんなダイエットをしてみた!
軍人のダイエットメニューで頑張ってみたけど痩せない!
軍人は食事から次の食事の間に、訓練したり、仕事したり、する。
すっかりそのことを忘れていた!まったくわたくしは阿保ですわ。
それでそれはやめてココナッツダイエットに切り替えることにした。
ゴハンをたくときにココナッツオイルを少し入れて炊く。
パンにもココナッツ・バターのようなもので食べる。
ココナッツオイルはの炭水化物の動きを制限できるらしい。
なんかもうダイエットをいろいろ試して成功ができない!

壊れてはいけない!
立派な大人になるために、屈託があっても、見かけは穏やかに過ごそう。
そうしないと若い人や独身の方たちが年を取るのが嫌になってしまう。
日本で、二人の女性が、なんか、ワイドショーで騒がれているけど、
まぁ、見てる人は暇なので、おもしろいのかなぁと思った。
ときどきわたくしもどうなっているのかを見たりもする。

わたくしも年を取り、屈託は心の底にたくさん抱えている。
たとえぼーっとした人生だったとしても屈託は蓄積していく。
池波正太郎の剣客商売の中で秋山小兵衛の言葉がある。
「屈託というのは年寄りが持つ心持ち」のようなことを言っていた。

わたくしだって屈託が積もり積もって壊れそう、、でも、なんか壊れない。
まぁ、年なのでずっと考えると疲れるので、忘れる。そして食ってる!
食べるというのは頭の血が胃に回るので、怒りや悲しみが少しは収束する。
それから、お友だちとのおしゃべりは楽しみ、メイクとか、趣味とか、、。

着物作成開始
日本から購入するのは大変だし、サイズも人それぞれだし。
ギリシャで生地を買って作ろうと思った。
生地もなかなかテキトーなものはなかったのだが、
半幅帯は可愛いカーテン生地で制作しようかなと、、オリーブ柄とか、、。
そして超長の半幅帯にしたい。わたくしの持っている半幅帯は6本だが、なんかもう短すぎて!
やっぱり体重は落とさないと、着物は回らないし、帯を結べが、
ごっつあんです!という感じがどうもね。

- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

[PR]
# by agapi | 2017-07-23 19:15 | etc. | Comments(6)
野良犬のサラはアクロポリスをぐるっと一周して一日を過ごす。
f0037264_22065946.jpg


アクロポリス入場券売場付近で観光客が飲料水をおすそ分けしてくれた。
f0037264_22122468.jpg


サラは優しい人が好きなので嬉しそうには飲んでいる風に演技をする。
f0037264_22144366.jpg

サラはアクロポリス博物館付近で朝を迎え、
ディオニュソス劇場近くのタバコ屋さんで軽く食事と水をもらう。
そこにずっといれば、そこの犬になれるんだけどね。
サラはもう10年も同じことやってるし。
そしてアクロポリス博物館入り具とのガラスの床の上で昼寝。
(そのガラスの床下には古代都市の遺跡が見える。)

そして昼寝を終了したら、
アクロポリスの入場口付近で観光客を眺めながら樹木の下で過ごす。
それから路上で音楽を披露している人たちのそばに座って、
そこで夜まで過ごし、そこでゴハンをもらう。

わたくしはサラを探してアクロポリスを一周してみた。
観光客たちにちやほやされて、お利口さんにしているサラを見つけた。
わたくしが知らんぷりして、ベンチに座っていたら、
観光客がいなくなると同時に、申し訳なさそうに、
わたくしのところによって来た。

いろいろとサラにも義理とか人情があって、
優しくしてくれる人には礼儀を尽くすところがある。
ノラちゃんなのにエライ!
結局サラはみんなに飼われている犬である。
動物愛護団体に首輪と名前をもらっていて、
予防接種をしてもらい、病気のときは動物愛護団体に連絡する。
サラの迷惑行為はバイクや自転車が来る凸してしまうこと。


ブルゾンちえみさんとウィズB
これがものすごく面白いんだが、ギリシャに住んでいるので
わたくしの友人に説明してもわからないのでここにその動画を張っておく。
じゃぁ、見てね、お友だち!クリックするとYOUTUBEの動画に行く!
キャリア・ウーマン 女でよかった!
35億で60兆なこと!


- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
[PR]
# by agapi | 2017-06-27 22:55 | プラカ | Comments(6)
お土産屋さんで売っているドレス、古代人風なのかな?
f0037264_06144537.jpg


古代は一枚布を体に巻いて肩の上のところでブローチで留めたらしい。
f0037264_06161907.jpg


ウエストのラーメンマークは古代ギリシャの縁取り模様。
f0037264_06164963.jpg

古代人風お土産ドレス
まぁ、日本の観光地で売っている、お土産着物みたいなものだ。
昔むかし、緑色のを着ているブロンドの女性とすれ違ったことがある。美しかった。
なんかもうこの店を通過するとき、吊るしドレスの中でかくれんぼしているの子供がいるのかな?と思ったら、子供のマネキン人形だった。うう・・・。
お土産屋さんの古代人風ドレスを買う人っているのかな?まったく着ている人をあまり見たことがない。

迷子犬 TORA
青年飼主が胸にプラカードをつけてアクロポリスを一周していた。
一応見つけたら連絡することを約束した。トラと呼べば飛んでくるらしい。
トラは日本語だと虎だが、ギリシャ語でいは「今」という意味。
トラちゃんは一歳のかわいい盛りの女の子なのだ!
飼主青年はアクロポリスやプラカやティシオをぐるぐる回っているのだ。
f0037264_01475051.jpg



ト○ダ先生が、ちがうだろ~~!

なんかもうエクソシストやオーメンの世界。
○ヨダ先生に何かが憑いているのかも。
ちがうだろ~~~って!
日本にはエクソシストはいないけど、陰陽師はいる!
安倍晴明ばりの陰陽師に頼んで、怨霊退散、をしないとね。
なんかユーシューかも知らんが、なんか嘘だろう思った。
皆さまはお聞きだろうか、トヨ○議員のミュージカル風な罵倒。
あれをやられたらトラウマだわ。
ミヤネヤ ト○ダ先生 YOUTUBE

わたくしも職業上、ある意味、叱ることや注意は仕事でやっていた。
そういう職業にあったので、ある意味、嫌われたり、厳しいことも言われたりしたのね。
誰かに録音されたら、恥ずかしい限りだ。なんかもう仕事とはいえ、、。
でもわたくしは優秀でなかったし、まぁ、いつも後ろから2番目の人だ。

だからトヨ○先生のように超優秀な人には普通の人がことごとくアホに見えてしまうのかな?
あんなにどなって、長いこと怒って、疲れないのが不思議だわ。
あんなに賢いならば、なんかもう、弟子入りしたいわぁとあこがれるし、
セクレタリになってみたいと思う人もたくさんいたと思う。


わたくしの父も上司たちも言っていたが、
お互いに助け合わないと、仕事は増えるし、
能力的な問題では人それぞれだし、わたくしは特にアホなので、
人として可愛くしていないとダメ!
アホだったので怒られてばかりの人生だ。

それから、ハゲ~!とか罵倒するのは日本だけかもしれない。
海外ではハゲという言葉はあるが、
あまりそういうことを言わないというか、罵倒もない。
特に気にしてる人も個人の問題で、周辺は何とも思わない。

トヨちゃんも眉毛のあたりをゆっくりマッサージして、
眉を目と並行にするといいかも。
メイク動画か、スキンケア動画を見て、和んでほしい。



腰痛そして海水浴
腰痛が良くなったり、悪くなったり、大変だ。
そしてたくさん健康診断をしたが、今のところはどこも問題なし。
こんなに苦しいのに問題なしとは、どういうこと?
海水浴が良いと言われたのだが、昨日は海水浴して、今日は痛み倍増だ。
なんかもう、ボーッとしている毎日である。
海水浴はペロポネソス半島のナフプリオの近くのカラトナ海岸。
海はきれいだが海岸通りの向こうにものすごい数のジプシーというか
ロマの方たちが勝手に許可なくキャンプをしていた。
そして海岸のたった一つの海水浴者のためのシャワーに群がっていた。
大きなタンクに水を入れたり、たらいと洗剤を持ってきて、わたくしを見ながら洗濯をしていた。
わたくしはシャワーを浴びたいのだが、思わず、
ちがうだろー!と。
まぁ、そんなことは絶対に言わないけど、心の中で思った。

わたくしも腰痛やいろいろ体の不具合があるので、
もはや医学ではなく、陰陽師とかエクソシスに依頼しないと完治しないのだろうか?
ちがうだろー!
なんか流行になるかも思った。
 
- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
# by agapi | 2017-06-26 21:15 | プラカ | Comments(6)

お掃除は苦手だなぁ。

古代コリントス遺跡の中で昼寝をむさぼる仔犬君は野良犬みたい。
f0037264_06400561.jpg

この仔犬君には双子の兄弟がいて、木陰の中を走り回っていた。 
f0037264_06401628.jpg

昼寝をしない方の仔犬君はこんな感じヒトである。やせてるなぁ。
f0037264_06402734.jpg

ゴミ屋敷の女主人

お掃除ができないというか、片付けができない。いつも明日はやろうとは思うんだけど。
家人が「この家は誰かがダイナマイトを仕掛けて去っていった跡のような風情だなぁ」とか言う。
別に嫌味でもなさそう。実にやさしいヒトなので文句は言わない。
それで片付けの動画を見つけていたら、なんか世の中には想像を絶するごみの中に住んでいる人がたくさんいるようだ。こういうのを見て別に心強くもないし、共感も持てない。「日本のお掃除軍団が行く世界ゴミ屋敷バスターズ 2017年5月19日」の動画を見て絶句した。なんかところどころ気持ちが悪くなって、不快な部分もあったが、見た!実に恐ろしい!
わたくしのところは、まぁ、掃除機が重くて辛いので、怠けているので、軽いのと買い替えたい。

ジンセイは整理整頓 ができてこそ、ジンセイの大成功者と言える。頭の中も整理整頓がキチンキチンできたら素晴らしい。なかなか難しい。こういうのができたら、頭もよくなっていたかもしれない!どうでもよいことに悩んだりして、大道をソレてしまったなぁ。

ずっと以前にギリシャで、お掃除をしてくださる女性の方を頼んだことがあったのだが、なんかもう緊張してしまって、落ち着かなかった。家人が勝手にお掃除の人を数日雇ってしまったことがある。
「あの日本人のところは、もうだらしなくて、ゴミ屋敷、だらしないったらありゃしない」なんて言われてしまったら、こちらに住んでおられる日本人の皆様に申し訳ないし、、「意外と日本人ってだらしないのよ、知ってる?!」などとささやかれて、そのうち伝説のヒトにされたらたいへんだし、、。
ギリシャでは見たことがないけれども、閑静な住宅街にゴミ屋敷があったりして、驚く。
ゴミ屋敷とは?→ごみ屋敷・ウィキペディア
ゴミ屋敷の動画は途中から気分が悪くなったので、見るのを止めた。そして片付けの楽しさを語る人々の動画を見ることにした。


腰痛問題
仰向けに寝られるようにはなったが、右側が痛い。腎臓に問題でもあるのかな?或いは婦人病か、、。
クリニックを予約してみたのだが、、なんか不安で、診断日をを待つのがしんどい感じだなぁ。
生きていくのはたいへんなことである。しかしながらそれほど悲観的でもないテキトーな状態でいる。

世の中には立派な方がたくさんおられて、そのほかに人畜無害な普通の方がたくさんおられる。
この普通の方々が、ただ普通に生きていることが、とても尊い。それだけで立派と思う。
今週は「普通人の会」がある。なんとなく一病息災な感じで、日々普通に暮らしている。
手根管症候群やら腰痛がひどくならない限りは友だちに会いたい。日本語の時間は大切!

- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
# by agapi | 2017-06-07 02:42 | 遺跡と博物館の犬 | Comments(9)

なんとなくポンパドール

ジャジャーン、やっぱりウエストをつくらないといかん!
f0037264_19103563.jpg

本当に完全に女子力が落ちたけど、女子力の最後の砦は赤リップなのだ!
f0037264_19120724.jpg


1.今週はメイクアップ愛好会があった。
わたくしがあか抜けたと大評判だったのだが、みんないいヒトで、やさしいから、励ましだと思う。

まぁ、いろいろ貴重なお話を聞くことができた。
○日焼けは厳禁だが、やっぱり多少は日に当たるのはいいことなので、半そでスカートも良い。
○日本に里帰りしていた方たちがキャンメイクのコンパクトがすばらしいと褒めちぎっていた。
 キャンメイクのお粉コンパクト、キスミーの口紅、、雪肌精CCクリームなどの話題。
○わたくしはラロシュポゼというかラロシュのCCクリームが大好き!
○スラックスを手作りしている方がいて、さまざまな材質なので、うらやましい。
 生地を買ってぜひ作りたいが、ミシンを出すのが億劫な話。

その日、わたくしはオフホワイトの帽子とコットンスラックス、黒に火の鳥が点在するTシャツ、
赤紫のウォーキング・シューズ(チャンピオン)というコーディネート。
なんかもうおしゃれというほどではないが、いろいろコーディネートに気を使っている。
赤紫のシューズは服装にはあわないのだが、昨年手首を骨折してからは足元注意ということで、
目立つ靴にして地面の色と区別している。


2.来週は「女子力アップ友の会」がある。
ちょっと早いが、ギリシャは暑いので、浴衣を着てみる!
浴衣で行くと途中で人に見られると、日本人だなぁと思われてしまうので、
集合場所で、Tシャツとスラックスの上から、するすると着よう。
女子力アップというとなんだかなぁ。
女性であることを思い出すのは口紅を塗るときだ。
そしてその色は絶対に赤とか赤紫だわたくしは思う。
わたくしが持っている赤とか赤紫は
1.レブロン ウルトラ HD マット リップカラー 010 love
2.ブルジョア ROUGE EDITION VELVET 06 Pink Pong
3.マックス・ファクター MARILYN MONROE Sunset Red
4.ボディショップ LIP & CHEEK VELVET STICK 40 Poppy Red

3.ゴム入り禁止
ゴムのスカートやスラックスなどを身に着けるようなってから体形がかわってしまった。
これを読んだウエストのある人はパジャマ以外はゴム入りを使用してはならない。
経験者が語っているのだからホントー!痩せたいわ~~。
ここにビーフが10キロのお肉があるとして、手に持って歩くのは辛い。
体重10キロ以上オーバーのわたくしはそういうのを体に身に付けている。
なんかもう(*´Д`)ハァハァするのでツライ。


4.ポンパドール夫人


ポンパドゥール夫人(Madame de Pompadour)ことポンパドゥール侯爵夫人ジャンヌ=アントワネット・ポワソン(仏: Jeanne-Antoinette Poisson, marquise de Pompadour, 1721年12月29日 - 1764年4月15日)は、ルイ15世の公妾。さらに詳しく→ポンパドゥール夫人 二十年は処女、七年は娼婦、八年は女衒とパリ市民に揶揄されたという。
 
ルイ15世(フランス王)  

 
王妃マリー・レクザンスカ(ポーランド王女)
 王は王妃を熱愛し、王子王女を11人儲けた。
 しかし王妃は毎年の出産に疲れて嫌になっていたらしい。
 
公妾:ルイズ・ジュリー・ド・マイイ=ネール(マイイ伯爵夫人、1710年 - 1751年)
公妾:ポーリーヌ・フェリシテ・ド・マイイ=ネール(ヴァンティミール侯爵夫人、1712年 - 1741年)
 庶子:シャルル・ド・ヴァンティミール(1741年 - 1814年)
公妾:マリー・アンヌ・ド・マイイ=ネール(シャトールー公爵夫人、1717年 - 1744年)
公妾:ポンパドゥール夫人(ポンパドゥール侯爵夫人1721年 - 1764年)
公妾:デュ・バリー夫人(デュ・バリー伯爵夫人1743年 - 1793年)



愛妾:ディアヌ・アデライーデ・ド・マイイ=ネール(ロラゲ公爵夫人、1713年 - 1760年)
愛妾:マリー=ルイーズ・オミュルフィ(1737年 - 1815年)
 庶子:アガタ・ルイーズ・ド・サン=アントワーヌ・ド・サン=タンドレ(1754年 - 1774年)
愛妾:フランソワーズ・ド・シャリュー(ナルボンヌ侯爵夫人、1734年 - 1821年)
 庶子:ナルボンヌ公フィリップ(1750年 - 1834年)
 庶子:ルイ・マリー・ド・ナルボンヌ(1755年 - 1813年)
愛妾:マルグリット・カトリーヌ・エノー(1736年 - 1823年)
 庶子:アニエス・ルイーズ・ド・モントルイユ(1760年 - 1837年)
 庶子:アンヌ・ルイーズ・ド・ラレアーレ(1763年 - 1831年)
愛妾:ルーシー・マドレーヌ・デスタン(1743年 - 1826年)
 庶子:アニエス・リュシー・オーギュスト(1761年 - 1822年)
 庶子:アフロディト・リュシー・オーギュスト(1763年 - 1819年)
愛妾:アンヌ・クーピエ・ド・ロマン(マイイ=クロンジュ男爵夫人、1737年 - 1808年)
 庶子:ルイ・エメ・ド・ブルボン(1762年 - 1787年)
愛妾:ルイーズ・ジャンヌ・ティエスラン・ド・ラ・コルテリエ(ボンヌヴァル夫人、1746年 - 1779年)
 庶子:ブノワ・ルイ・ル・デュック(1764年 - 1837年)
愛妾:イレーヌ・デュ・ビュイソン・ド・ロングプレ(? - 1767年)
 庶子:ジュリー・フィユル(1751年 - 1822年)
愛妾:カトリーヌ・エレオノーレ・ベナール(1740年 - 1769年)
 庶子:アデライード・ド・サン=ジェルマン(1769年 - 1850年)
愛妾:マリー・テレーズ・フランソワーズ・ボワスル(1731年 - 1800年)
 庶子:シャルル・ルイ・カド・ド・ガシクール(1769年 - 1821年)

赤色の女性はルイ15世の公妾で有名なのがポンパドール夫人とデュ・バリー夫人である。
なんとなくポンパドール夫人を調べてしまった。そしてさらにデュ・バリー夫人も。
 デュ・バリー夫人はマリー・アントワネットと対立した公妾であったデュ・バリー夫人はフランス革命のときにイギリスに亡命していたのに、なぜかのこのこ帰って来て、とらえられてギロチンになってしまったという。危険なところへなぜ戻って来たのか、謎。

なんかもう華やかなフランス王朝の話だが、あなたはマダム・ポンパドールみたい!と言われるのは屈辱なのだそうだが、、。動画の中で出てきたクレッソン首相は女性で、日本人は黄色いアリで殺しても殺しても、たくさんいるとか、何とか、言っていたような、、。ミッテラン大統領の愛人だったとは知らなかった!そういう風な感じで首相になったり任命したりしていいの?信じられない。

フランスの恋愛小説というのは女性でも男性でも恋人が二人いたら、
好きな人と結婚し、もう一人とは浮気をするというような話を昔どこかで読んだ。
日本人ならそばに異性が二人いたら、上司に聞いてから決める。上司に指示を仰ぐのだ。
イギリス人なら紹介者がいないと話をしない。無視。
イタリア人の男性が二人ならば、一人がカンツォーネを歌い、もう一人がスパゲッティを作る。
ロシアの女性なら、嫌いな方の男性と結婚をし、好きな方の男性を思って果てしなく地平線を見つめる。

なんかイタリア人は楽しそう。

- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
[PR]
# by agapi | 2017-05-26 08:45 | お洒落な話 | Comments(8)
ギリシャの島とかアテネのアクロポリス周辺の階段道はものすごく古くて、修理があまりされていない、、というか、、修理された部分だけ、妙に新しかったりする。それから普通にアスファルト道路の縁石が大理石で、滑って転んで、なんか危険でいつも注意して歩いる。
f0037264_17384970.jpg

この階段道はスコペロス島のスコペロス・タウンのアクロポリスというか、ベネチア要塞のところにある階段である。草花が階段や壁から咲き出している。

f0037264_17392904.jpg

なんという花なのかはわからないが、美しい色合いで、雑草として抜いたりはできない。このようにして階段や石で敷いた地面が、長い時間をかけて野生化して自然に戻るかもしれない。そんな日が来そう
f0037264_17395493.jpg


ここは古代はアクロポリスというか中世はベネチア要塞の上のところで、現在は民家の立ち並んでいるところの広場で、バスケットして遊んでいる子供たちがいる。時代はいろいろに変わっていくんだわね。良い時代を作って行ってもらいたい。わたくしもまだまだ協力できるところでは協力したい。たとえばゴミが落ちていたら拾うとか、、。
f0037264_17412279.jpg


除光液
マニュキアを除光液で落とすわけですが、ボディショップのアーモンドオイル入りの除光液は優れもの。7ユーロだったかな?何しろ除光液の中にアーモンドオイルがあるので、さっと乾いてもアm-ンドオイルが残っているので、爪が痛まない。
そして試しにアーモンドオイルの入ったハンドクリームを買ってみた。爪にもよいので、つけている。わたくしは試しにハンドクリームを購入したのでミニサイズの方にしてみた。なんかちょっと脂っぽいかもしれない。
f0037264_23231203.png


ダイエット!
毎日体重計で朝と晩に計測している。なかなか痩せない。断食とかはしないが、
野菜中心にしている。これ以上は食べないと決めたら絶対食べない!
ダイエットのユーチューブを見て、仰天シリーズの仰天チェンジの数々を見てしまった。
ザ!世界仰天ニュース 「ビキニのセルフ写真で40kg減の仰天チェンジ」
見た後は仰天してしまった!
やっぱり痩せないといかん!健康管理はとても大切なので、いろいろ食事を考えて作るぞ!
なんかもう、仰天シリーズの動画は本当に仰天で、特にダイエットは見入ってしまった。
ギリシャヨーグルト、野菜中心、バルサミコ酢などを使って、サラダ中心で、炭水化物を減らすつもり。ラーメンだのスパゲティも食べるけどちょっぴりということにする。まぁ食べない方が良いので、ゴハンとパンで、なるべくゴハンかな。歩くのは舞にと2時間以上したいが、なんかギリシャが真夏の陽ざしで、今度はシミができそう。まったくもう厳しい!前途多難である。



- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

[PR]
# by agapi | 2017-05-05 00:07 | Comments(6)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ