平常心

人もワンちゃんも落ち着く場所があるんだよ。
f0037264_213025.jpg


ボクはこのアクセサリー屋さんの前にいるときは気軽に声をかけてね。
f0037264_2131591.jpg


うちの近所のパン屋さんなんですが、パン以外にケーキ類などもあります。
そのパン屋さんはパンはおいしいのですが、毎日のケーキ類には
出来不出来があるんですわ。

その日はガラクトプレコというミルクパイを買いました。
いつもは結構おいしいのです。
ところがその日のガラクトプレコは苦みばしっていました!
何で苦みばしっているのじゃ、おのれは!?

よくよく見ればパイ皮が焼きすぎで苦みばしっているのだと気付きました。
ものすごく美味しいときと、何じゃこれはのときがあるんですわ。
まったくもう、このパン屋さんに翻弄されまくり、です。 
職人精神というものを持ってがんばってほしいものであります。

ここで思い出すのが、どこかの高校の野球場だったか、サッカー場だったか、
そのフェンスに大きな文字で

闘志なき者は去れ!

とあったのを思い出しました。

パン屋さんの仕事場にお邪魔して、

闘志なき者は去れ!

って、言ってこようかなと思いました。

まぁ、平常心を持って、仕事は打ち込んでほしいものです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2013-02-01 03:14 | 世間話 | Comments(6)
Commented by cecilia at 2013-02-01 17:57 x
このお店、何だか凄く可愛いですね!前を通ったら、間違いなく入ってしまいますよ。

うちの近所には、美味しいパン屋さんがありません。だから隣りの駅まで行きます。そこには「ポンパドール」というブーランジェリー(パン屋)があり、そこのバゲットが飛び切り美味しいし、他のパンも美味しいです。ケーキは無いけれど、甘いパンもあるし、仏語の先生が、この辺では1番パリの味に近いと仰ってました。
いつ行っても同じ出来栄え。日本人の真面目なところなんですかね?
Commented by 熊子 at 2013-02-02 16:14 x
当たり(おいしい)か外れ(まずい)か、買ってみなければ分からないのは、まさに賭けですね。
お客さんは、美味しいものを「探求」し、調理に携わる人は、おいしさを「探究」する―パンに限らず、おいしいお店には、いつもお客さんであふれていますね。
Commented by nmariomama at 2013-02-03 03:41
ああ、ありますね、こちらでもそういうこと。
今日は塩っぽい、今日はちょっと甘すぎない?
焼きが悪くて顔色が悪い、焼きすぎで焦げの味。。。
あげていけばキリなく、なんか慣れっこになってしまいましたが、
考えてみればプロなんだから、それなりの味を毎日提供するのが当たり前ですよねえ。
まあ、ニンゲンですからいろいろあって味に影響する日もあるでしょう、
それも又ニンゲン味があっていいかもしれませんが、
限度というものがあると知らせてあげるのも、親切というものかもしれませんね(笑)
Commented by agapi at 2013-02-05 01:24
ceciliaさん、わたくしもお菓子を探して遠くに出かけてみようと思います。
近くのパン屋さんが便利で対買ってしまいます。
日本人はまぁ、だいたい、何でもおいしく作っておくのは当たり前ですからね。
おいしく作って、プラスアルファですよね、やはり。
Commented by agapi at 2013-02-05 01:26
熊子さん、とても美味しかったときのことが忘れられず、買ってしまいます。
なんかもう、パン屋さんの単なるパンは美味しいのですが、ほかがちょっと。
最近はゴハンと味噌汁の日々になりました。
Commented by agapi at 2013-02-05 01:32
nmariomamaさん、やはり地中海気候で似た気質があるのかもしれません。
いろいろありますが、農業があるし、基本的材料オリーブとかオレンジとかレモンとか
料理法がちがっても食べてるものが同じですからねえ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< デルフィはサイコー! ヴィヴ・ラ・クリスというフラン... >>