猫慣れしたノラちゃんがジョシだった件



 このノラちゃんを、ずっとコスタとよんでいたけど、
f0037264_18582708.jpg


本当はサラって言うのだね。それでノラジョシだったのね。 
f0037264_18584281.jpg

なんかもう、経済破綻のギリシャに不法移民がウロウロです。かれらは北欧を目指しているらしいのです。ギリシャも飽和状態と思うのですが、その不法移民さんたちはチャンスがあれば、ここまで来たのだから、なんとしても北西へと非常手段で行くのでありましょうか?昔見た不法移民さんたちがいなくなり、新たに来てるってそういうことなのかもしれないです。

それでラジオで聞きましたけど、最前線で取り締まる警察官の一人が伝染病のようなものになったらしいということです。エボラではありません。その警察官は定期健康診断を受けて毎年OKだったのですが、結核なのか、肝炎なのか、風土病なのか、そういう菌を普通に持ってウロウロしている人たちがいるのは恐ろしいことです。
ギリシャとか東欧の人たちは貧しくとも予防接種は絶対しています。それは法律だからですけど、。そういうのをきちんとするからこそ一般的な常識的な国は一応パスポートなどが発行されるわけです。

アテネの野良犬君たちは一応首輪をされているのは、予防接種してあるようですが、、まぁ、病気の犬はいないというか、老衰になりつつある犬はいますけど、。 野良犬の殺処分もあるようなのですが、なんか、いつもの野良犬がいつものようにいるので、不思議。

我が家の周辺に難民船で来た家族がいくつもあって、子沢山で、自称エジプト人なのですが、
何でエジプト人?と思いました。他の国なら難民だと思いますが、

アテネに住むエジプト人は昔からいます。
しかしわたくしが見たこの自称エジプト人はエスニックの顔の凹凸が浅すぎでした。
かつて見たことのない人たちのように思いました。

エジプト人かぁ、そういえば、そのほうがギリシャ人はちょっと安心するしね。
しかしパスポートを見ないと真実は分かりません。パスポートを持たずの自称者もいますからね。

わたくしに家はアパートメントの4階で、日本で言うと5階になります。まぁ4LDKという感じです。
このアパートメントビルディングは、七階建で、けっこう大きく、地下に小さなアパートメントがいくつもあります。

わたくしがエーゲ海の島から帰って、共有のビルディングの入口を開けて、
エレベーターの前に待っていると、地下室の階段からから
ワラワラワワラワラワラワラワラ・・・・・・
とエスニックなお子さまたちが次々次々と現れて、外の道路へ走り去ったのでありました。

なんというか、空爆された町の中を逃げ惑うという、テレビで見たあの光景を目の当たりにしました。

建物の管理人さんに事情を聞くと、なんでも空室になっているアパートメント所有者たちが、難民のために部屋を差し出すと、国からか、或いはどこかの慈善団体から、自動的にお金がもらえるらしいということでした。アテネの町中には空き部屋がいっぱいあるので、買い手も借り手もいないので、持ち主がそのようにしたらしいのです。やれやれなですけど。所有者たちは慈善の心でやっているのだそうですが、、。地下の三室か四室あって、狭い部屋に子沢山のようです。

ある日、知人にそのような話をしました。彼女はけっこうすばらしい住宅街に住んでいるのですが、同じような感じになっているところがあるそうで、空室の所有者たちがそういうことをしてるそうです。慈善の心が深いのだそうですが、、。なんかもうホームレスのギリシャ人を救ってあげてよと思いました、 

裕福で良い場所? そういう地域に住むお年よりは素敵なお住まいを持っていても、ギリシャ経済危機で、年金も少なくなり、お金もないので、慈善団体の食事サービスには必ず参加しているようです。でも、なんか「みんなに会えるから来る」のだと思いますよ。わたくしのギリシャ人の叔母は年金が少なくても慈善の食事サービスは行かないし、、。

なんかもう、中東の大規模な動乱とアフリカの内陸国家付近から、怒涛のよう人が来るのはどうにもならないのでしょうか、、。その人たちは今住んでいる国を愛さずに、母国と同じ文化をしようとするので、争いが生じ、母国と同じ状態を作ってしまいそうですね。文化というのは宗教の影響が多いので、摩擦は拡大していくかもです。 




 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   


[PR]
Commented by sheri-sheri at 2014-11-29 11:48
問題は複雑ですね。島国国家の日本では考えられないことです。今までは。やはりヨーロッパ、アフリカ間もすぐ近い距離間で経済状態も格差があり、一挙に問題解決というわけにはいきそうにありませんね。そして宗教観、習慣、文化、やはりなかなかですね。人類愛という意識が、共通認識で世界中にあれば、そこどけ主義の感覚も少しは違ったものになるのでしょうか。・・・
Commented by agapi at 2014-12-08 18:32
shari-sheriさん、人類愛というのは誰でもあるとは思いますが、生まれた社会、生きる社会が違うと、理解する度量も違います。親切にすると当たり前、親切にしてくれた人は弱い人と思う移民が多いです。
そしてどこの誰かわからないのに、イギリスに行くので、ビザ出せ!とかいうのですが、パスポートなしの自己申告では嘘はエイトハンドレッドです。ビザが出せないと国会議事堂前に居座ったりします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by agapi | 2014-11-07 20:27 | 世間話 | Comments(2)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ