バッグに茹でたチキンを持って歩く


サラは野良犬なんだが、ジントクがあって、野良猫たちから信頼も厚い。
f0037264_18593318.jpg


サラの首輪には名前と予防接種などの年月日が書かれた札が付いている。
f0037264_18594496.jpg


日中はタバコ屋さん、昼寝はアクロポリス博物館、夕方は猫に会いに来る。
f0037264_18595901.jpg

サラがここにいると、
バイクが通ると吠えまくる。これが大問題、
雪が降った時はプラカの誰かさんの空き家にいたり、
ローマン・アゴラの端っこの廃教会(モスク?)に隣接して、
大屋根の付いた遺跡の廃材置き場の中にほかの犬たちといた。
こんなところに?という工夫をしている。
それとわたくしの知らないご贔屓筋の人たちがいる。
ここにいると、サラの頭を撫でて、声をかけて通過する人たちがいる。
猫たちもサラの周りをウロウロして、幸せな顔をする。
動物愛護団体の応援もあってサラが時間を守る限り食料はある。
わたくしもプラカへ行くときはサラに会った時のために
ゆでた鶏肉をバッグに入れている。
 
- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
by agapi | 2017-03-22 21:10 | プラカ | Comments(7)
Commented by umi_bari at 2017-03-22 21:28
ニャンとも、信頼が厚い、ワンちゃん、かわいいですね。
穏やかに過ごせる、ワン&ニャンにバグースです。
Commented by agapi at 2017-03-22 22:16
umi-bariさん、動物はとても大切な友達なので、いつものところにいると、心が和みます。
Commented by MM at 2017-03-27 06:30 x
相変わらずサラちゃんの行動範囲は広いですね。
以前はモナスティラキのあたりでよく見かけました。
Commented by sheri-sheri at 2017-03-27 15:36
アガピさん、ありがとうございます。とてもうれしいです。私には関係ないことかもしれませんが、なんだかとてもうれしいやら、幸せやら。・・バッグのなかに、ゆでた鶏肉を忍ばせていらっしゃるなんて・・胸があったかくなります。サラちゃんは優しいお顔をしていますね。それにつけてもギリシアの動物愛護団体の方々もやはり、慈しみ見守っていられるのですね。感動します。
Commented by agapi at 2017-03-29 21:43
MMさんもサラを見かけたことがあるんですね。いい子ですよね。
Commented by agapi at 2017-03-29 21:46
sheri-sheriさん、愛護団体も資金不足や人手不足で、
どこまでも面倒は見ないようですが、予防接種や病気のときは
やって来て連れていきます。
最近こういう聞き分けの良い野良犬というのは周辺の人が、
なんとなくみんなで飼っている状況かなと思いました。
Commented by sheri-sheri at 2017-04-10 21:14
サラちゃんもそういうこと、よくわかっているのでますますいい子になっていくのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< なんとなくマリー・アントワネット カメラが命! >>