野良犬のサラを探しとお岩さん状態とお買い物

アクロポリスの周辺を歩いた。
サラがどこにいるのかなぁ?いつもいるところを訪ねたがいなかった。
f0037264_20294583.jpg


リシクラテス記念碑のあるところにも行ってみた。
これは古代記念碑で大理石上に三脚があった。
紀元前334年にディオニソス劇場で行われたでィオニシア祭のコンクールで、
監督でプロデューサーだったリシクラテスという人物が優勝したので記念碑が建てたのである。
監督が三脚(トリポデス)に座っていたのは古代からだ。
この記念碑は大きな優勝トロフィーである。ギリシャ語ではトロペアという。

ここに中世以降にフランスの修道院があって外国の旅行者が宿にしていた。
その中に詩人のバイロンもいて、ギリシャのために身を粉にして働いた。
彼の恋愛結婚なのでいろいろ言う人いるけど、ギリシャ人には英雄だ!
f0037264_20160339.jpg


中世以降にネオクラシックのレジデンスがある。
ネオクラシックというのはギリシャ古典時代がクラシックというので、
ネオクラシックはギリシャ新古典主義というのかな?と思った。
建物の上にアテナ女神とアポロン神の彫像がある。
f0037264_20182033.jpg



現代の町の中に古代遺跡の中に中世の建物などもがあるのだが、
人の住まなくなったネオクラシックの小さな個人住宅などは崩壊しつつあり、
いたずら書きがひどい。落書きがひどすぎて、下手過ぎて、腹立たしい。
そういう建物はメインテナンスが高いので、持ち主が放棄しても税金が来るらしい。
プラカに家があるのは金持ちという国の判断があるのかもしれないが、
ぼろぼろなのもたくさんある。先日ボロボロな家をの前を歩いていたら、
見知らぬ異国情緒風味の人が出入りするのを目撃したが、
なんか見るからに恐ろし気で、見なかったことにした!
空き家にしておくと変な人が勝手にドアをぶち破るのかな?
f0037264_20305179.jpg


まったくサラは見当たらないのだが、こんどはアクロポリスの南側を探したい。
或いは動物愛護団体が施設に連れて行ったのかな?サラはオバチャン犬だし。


お岩さんのようなわたくしで憂鬱!

わたくしがサングラスをかけて歩いたには意味がある。
左目の周囲が赤くハレた。鏡を見てお岩さんみたいで、嫌になる!
歩くときにメガネやサングラスをかけると鬱陶しいのでしない。
これではおしゃれとか、化粧は楽しめない!

お買い物 トレーナーとシャツを買った。
f0037264_21144507.jpg

TALLY WEiJLというスイスのブランドである。
トレーナーは20ユーロ以上だったかな?
ティーシャツは9ユーロか、7ユーロか、だった。

トレーナーは鶴柄かなと思ったら白鳥だった。
ティーシャツはなんだろう?よくわからない。


- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
    
[PR]
by agapi | 2017-03-29 21:21 | プラカ | Comments(8)
Commented by umi_bari at 2017-03-29 21:34
ギリシャ、今でも政治経済は大変なのでしょうか。
それでも、やっぱり絵になる街ですね、バグースです。
その後、サラちゃんには会えましたか。
Commented by agapi at 2017-03-30 05:15
umi bariさん、たくさんUNESCO遺産があります。
なんかもう手入れというか保存するだけでも高額のようでたいへんです。
サラがいなくて、みんなでどこに行ったか、聞いて歩いています。
まぁ、正直、みんなで飼ってる感じです。
お年寄りの方たちがさらに会うのを楽しみにしています。
Commented by genova1991 at 2017-03-30 16:11
サラちゃん、気になりますね。
安全な所で安心して暮らしているといいのですが、、
白鳥柄というのも珍しいですし、Tシャツの鳥は
フェニックスでしょうか???
agapiさん、鳥柄を来て飛び立ってくださ~~~い (*´▽`*)
Commented by agapi at 2017-03-30 21:06
genova1991さん、買ってみて気が付いたのですが、それほどセンスもよくありません。
しかし鶴にあこがれていたので、千羽鶴みたいで、買いか?と思ってしまいました。
着たら似合わなくて、やっぱり、ピンクとか赤とか黄色の単色にすればよかったともいました。
Commented by ちしゃねこ at 2017-04-05 00:05 x
Agapiさん、こんにちは。
サラちゃん、無事にご飯をもらえて、元気にしていてくれると良いですね。

せっかくの古い遺産のような建物に、
下手な落書きは、本当にやめてもらたいですよね!
アートのような落書きなら、逆にカッコイイかもしれませんが…。

トレーナーもセーターも、
和風な雰囲気なのに、実は鶴じゃないというのが、
なんだか面白くて、お洒落だと思います^^
Commented by agapi at 2017-04-05 17:48
ちしゃねこさん、サラを見つけました。サラはお馴染みさんのところで、長居をしてしまったようです。
なんというか、いろいろと気を使って、野良犬ながら、生きていて健気です。
日本にはヤスカワがいろいろあるようですが、ギリシャで見つかるヤスカワはストラディバリス、ザラ、、、があります。
やっぱりヨーロッパ風味の可愛いがあるのかもしれませんが、日本人なわたくしには見つけるのが大変です。
Commented by sheri-sheri at 2017-04-10 21:19
サラちゃんが、無事で良かったですね。皆に愛されているサラちゃん。お顔大丈夫ですか・・。季節の変わり目で不調が出られたのでしょうか。早く治りますように。・・・どこの国でも落書は酷いですね。がっかりします。心がザワザワしますね。
Commented by agapi at 2017-04-12 18:33
sheri-sheriさん、結局かいわいの人がみんなで飼っているのかもしれません。
予防接種もなんでもかんでも動物団体がやってくれるので、無責任に川がっているのが実情です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 野良犬のサラは元気、そして日本... なんとなくマリー・アントワネット >>