なんとなくポンパドール

ジャジャーン、やっぱりウエストをつくらないといかん!
f0037264_19103563.jpg

本当に完全に女子力が落ちたけど、女子力の最後の砦は赤リップなのだ!
f0037264_19120724.jpg


1.今週はメイクアップ愛好会があった。
わたくしがあか抜けたと大評判だったのだが、みんないいヒトで、やさしいから、励ましだと思う。

まぁ、いろいろ貴重なお話を聞くことができた。
○日焼けは厳禁だが、やっぱり多少は日に当たるのはいいことなので、半そでスカートも良い。
○日本に里帰りしていた方たちがキャンメイクのコンパクトがすばらしいと褒めちぎっていた。
 キャンメイクのお粉コンパクト、キスミーの口紅、、雪肌精CCクリームなどの話題。
○わたくしはラロシュポゼというかラロシュのCCクリームが大好き!
○スラックスを手作りしている方がいて、さまざまな材質なので、うらやましい。
 生地を買ってぜひ作りたいが、ミシンを出すのが億劫な話。

その日、わたくしはオフホワイトの帽子とコットンスラックス、黒に火の鳥が点在するTシャツ、
赤紫のウォーキング・シューズ(チャンピオン)というコーディネート。
なんかもうおしゃれというほどではないが、いろいろコーディネートに気を使っている。
赤紫のシューズは服装にはあわないのだが、昨年手首を骨折してからは足元注意ということで、
目立つ靴にして地面の色と区別している。


2.来週は「女子力アップ友の会」がある。
ちょっと早いが、ギリシャは暑いので、浴衣を着てみる!
浴衣で行くと途中で人に見られると、日本人だなぁと思われてしまうので、
集合場所で、Tシャツとスラックスの上から、するすると着よう。
女子力アップというとなんだかなぁ。
女性であることを思い出すのは口紅を塗るときだ。
そしてその色は絶対に赤とか赤紫だわたくしは思う。
わたくしが持っている赤とか赤紫は
1.レブロン ウルトラ HD マット リップカラー 010 love
2.ブルジョア ROUGE EDITION VELVET 06 Pink Pong
3.マックス・ファクター MARILYN MONROE Sunset Red
4.ボディショップ LIP & CHEEK VELVET STICK 40 Poppy Red

3.ゴム入り禁止
ゴムのスカートやスラックスなどを身に着けるようなってから体形がかわってしまった。
これを読んだウエストのある人はパジャマ以外はゴム入りを使用してはならない。
経験者が語っているのだからホントー!痩せたいわ~~。
ここにビーフが10キロのお肉があるとして、手に持って歩くのは辛い。
体重10キロ以上オーバーのわたくしはそういうのを体に身に付けている。
なんかもう(*´Д`)ハァハァするのでツライ。


4.ポンパドール夫人


ポンパドゥール夫人(Madame de Pompadour)ことポンパドゥール侯爵夫人ジャンヌ=アントワネット・ポワソン(仏: Jeanne-Antoinette Poisson, marquise de Pompadour, 1721年12月29日 - 1764年4月15日)は、ルイ15世の公妾。さらに詳しく→ポンパドゥール夫人 二十年は処女、七年は娼婦、八年は女衒とパリ市民に揶揄されたという。
 
ルイ15世(フランス王)  

 
王妃マリー・レクザンスカ(ポーランド王女)
 王は王妃を熱愛し、王子王女を11人儲けた。
 しかし王妃は毎年の出産に疲れて嫌になっていたらしい。
 
公妾:ルイズ・ジュリー・ド・マイイ=ネール(マイイ伯爵夫人、1710年 - 1751年)
公妾:ポーリーヌ・フェリシテ・ド・マイイ=ネール(ヴァンティミール侯爵夫人、1712年 - 1741年)
 庶子:シャルル・ド・ヴァンティミール(1741年 - 1814年)
公妾:マリー・アンヌ・ド・マイイ=ネール(シャトールー公爵夫人、1717年 - 1744年)
公妾:ポンパドゥール夫人(ポンパドゥール侯爵夫人1721年 - 1764年)
公妾:デュ・バリー夫人(デュ・バリー伯爵夫人1743年 - 1793年)



愛妾:ディアヌ・アデライーデ・ド・マイイ=ネール(ロラゲ公爵夫人、1713年 - 1760年)
愛妾:マリー=ルイーズ・オミュルフィ(1737年 - 1815年)
 庶子:アガタ・ルイーズ・ド・サン=アントワーヌ・ド・サン=タンドレ(1754年 - 1774年)
愛妾:フランソワーズ・ド・シャリュー(ナルボンヌ侯爵夫人、1734年 - 1821年)
 庶子:ナルボンヌ公フィリップ(1750年 - 1834年)
 庶子:ルイ・マリー・ド・ナルボンヌ(1755年 - 1813年)
愛妾:マルグリット・カトリーヌ・エノー(1736年 - 1823年)
 庶子:アニエス・ルイーズ・ド・モントルイユ(1760年 - 1837年)
 庶子:アンヌ・ルイーズ・ド・ラレアーレ(1763年 - 1831年)
愛妾:ルーシー・マドレーヌ・デスタン(1743年 - 1826年)
 庶子:アニエス・リュシー・オーギュスト(1761年 - 1822年)
 庶子:アフロディト・リュシー・オーギュスト(1763年 - 1819年)
愛妾:アンヌ・クーピエ・ド・ロマン(マイイ=クロンジュ男爵夫人、1737年 - 1808年)
 庶子:ルイ・エメ・ド・ブルボン(1762年 - 1787年)
愛妾:ルイーズ・ジャンヌ・ティエスラン・ド・ラ・コルテリエ(ボンヌヴァル夫人、1746年 - 1779年)
 庶子:ブノワ・ルイ・ル・デュック(1764年 - 1837年)
愛妾:イレーヌ・デュ・ビュイソン・ド・ロングプレ(? - 1767年)
 庶子:ジュリー・フィユル(1751年 - 1822年)
愛妾:カトリーヌ・エレオノーレ・ベナール(1740年 - 1769年)
 庶子:アデライード・ド・サン=ジェルマン(1769年 - 1850年)
愛妾:マリー・テレーズ・フランソワーズ・ボワスル(1731年 - 1800年)
 庶子:シャルル・ルイ・カド・ド・ガシクール(1769年 - 1821年)

赤色の女性はルイ15世の公妾で有名なのがポンパドール夫人とデュ・バリー夫人である。
なんとなくポンパドール夫人を調べてしまった。そしてさらにデュ・バリー夫人も。
 デュ・バリー夫人はマリー・アントワネットと対立した公妾であったデュ・バリー夫人はフランス革命のときにイギリスに亡命していたのに、なぜかのこのこ帰って来て、とらえられてギロチンになってしまったという。危険なところへなぜ戻って来たのか、謎。

なんかもう華やかなフランス王朝の話だが、あなたはマダム・ポンパドールみたい!と言われるのは屈辱なのだそうだが、、。動画の中で出てきたクレッソン首相は女性で、日本人は黄色いアリで殺しても殺しても、たくさんいるとか、何とか、言っていたような、、。ミッテラン大統領の愛人だったとは知らなかった!そういう風な感じで首相になったり任命したりしていいの?信じられない。

フランスの恋愛小説というのは女性でも男性でも恋人が二人いたら、
好きな人と結婚し、もう一人とは浮気をするというような話を昔どこかで読んだ。
日本人ならそばに異性が二人いたら、上司に聞いてから決める。上司に指示を仰ぐのだ。
イギリス人なら紹介者がいないと話をしない。無視。
イタリア人の男性が二人ならば、一人がカンツォーネを歌い、もう一人がスパゲッティを作る。
ロシアの女性なら、嫌いな方の男性と結婚をし、好きな方の男性を思って果てしなく地平線を見つめる。

なんかイタリア人は楽しそう。

- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
[PR]
by agapi | 2017-05-26 08:45 | お洒落な話 | Comments(8)
Commented by umi_bari at 2017-05-26 09:15
難しいことは分かりませんが、お洒落は必要ですね、
バグースですよ。
アラック、どうでも良い格好をしていますけれどね。
下着も靴下もシャツも妻が買って来てくれます。
Commented by genova1991 at 2017-05-27 19:09
トップのワンピは「夏のお嬢さん」という感じですね~
2番目は私が若いころのパンタロンルックを思い出します(爆)
agapiさん、色々勉強なさって、女子力アップして、楽しんで下さいね。
それにしても、ルイ15世って女性関係が凄いですね。
徳川家斉もびっくりだ~~~!! (^◇^)
Commented by agapi at 2017-05-28 00:05
umi_bariさん、写真撮影をしているとおしゃれを忘れてしまいます。
奥様はありがたいですね。基本的なものは揃えてくれて、清潔こそおしゃれの基本です!
Commented by agapi at 2017-05-28 00:08
genova1991さん、この店はプラカのアテネの観光地内にあります。
いったい誰が買うのか、ウエストのでかいリボン。パンツスーツの柄。
ちょっと一昔前かもしれないし、あるいはそういう趣味の人が作っているのかなと思いました。
フランスの王朝、そして公妾は面白いなぁと思って、調べると、ウィキペディア読みまくってしまいます。
Commented by sheri-sheri at 2017-05-31 13:54
愉しいブログありがとうございまする。写真のワンピース、赤い帽子、ブティックの中のワンピース、したのパンタロンスーツ・・?好きです。やっぱりギリシャの明るい陽光にあいますねえ。赤い口紅・・賛成です。色んな色味の色んな雰囲気の赤ありますから。今使っているのは、キルトの生徒さんからプレゼントされたアナスイの401番。大のお気に入りです。つけるたび、薔薇の香りが漂います。アガピさんおブログに伺うたび、刺激をうけます。前よりおかげでちょっとお洒落になったかもです。動画も拝見。傑作ですね。こういうの見ると、もっとラフに生きてもいいかもと思いますが、日本という国はあまり脱線を許さないかも。・・?とはいえ、自然体も大事ですね。人生!
Commented by agapi at 2017-06-04 18:33
sheri-sheriさん、このブティックはアテネのプラカというお土産屋さんの続く街にあります。店の前にマネキン人形を置いてあるのが、おもしろいと思いました。

アナスイの口紅ですか、いいですね。やっぱり口紅はとても大切です。
歴史的にメイクアップは口紅から始まったのかなぁと思います。
Commented by 熊子 at 2017-06-06 09:02 x
>女子力の最後の砦は赤リップなのだ

わたしは顔の造りが濃いので、現在は口紅は塗っていません。
塗ると、たとえ今の流行色であっても、「80年代のバブル顔!」になってしまうのです(´;ω;`)。
だので、UVカットを目的としたファンデーションをぬりぬりするだけ。全然、おしゃれではありません。わたしは赤リップもピンクリップも全く似合いませんが、ちょっとでも似合う人は、赤リップをばんばん楽しんでほしいです。
Commented by agapi at 2017-06-08 05:35
熊子さん、わたくしも実は全然おしゃれでなくて、どうやったら、おしゃれになるのか、
いろいろやっています。オバサンだけど、なんか、化粧はボケ防止と思ってやってます。
身の丈にあった金額でおしゃれをしています。見栄えはおしゃれでもないので、わたくしが
おしゃれに気を使っているようには思われてはいません。
ブルゾンちえみさんが今気に入っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

サラの1日の過ごし方とと35億
at 2017-06-27 22:55
エクソシストとか、陰陽師とか..
at 2017-06-26 21:15
お掃除は苦手だなぁ。
at 2017-06-07 02:42
なんとなくポンパドール
at 2017-05-26 08:45
前途多難のダイエットと美白!
at 2017-05-05 00:07

リンク

お気に入りブログ

てるてる教団伝言板
お散歩アルバム・・夏本番
ラテンなおばさん
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
あたたかみのある生活
ちょっとシニアチック W...
Casa de NOVA...
日々のことども
どっこいSHOW:昔カナ...
ギリシャもの語り
日々けせらせら(^。^)
海の上のピアニスト
沖釣り≫≫甲子丸の釣果しゃしん
**おやつのお花** ...
続・まりおの部屋
代官山だより♪
ねこてんし
mimi wo sumasu.
冷静と情熱のあいだ・・・
ぶるにゃん日記
ワンにゃんgoke屋敷
こかそーら?
月の時間
マリーあんころネットの部屋
時々つばらつばら
タミコ14歳 現役引退 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
維摩と語る
美味しいちっぷっぷ
ゆるり日乗
もずくのきもち
Betty The Dog
黒猫の山集り 焼き絵師K...
Zompees
EMPTYNEST
豆千代モダン 新宿店 Blog
Cheminee de ...
Day by Day
霧島の森よりキルトととも...
続・感性の時代屋
バリ島大好き

カテゴリ

野良犬のアルゴス
プラカ
シンダグマ広場
アナフィオティカ
アカデミア
遺跡と博物館の犬
ナフプリオ市
etc.
クレタ島
ニューヨーク
アルカディア県
古代(エレウシス)エレフシナ
ティノス島
ロードス島
ニシロス島
サモス島
カリムノス島
モナステラキ
メッシニア県
イリス(エリス)県
モナステラキ
クレタ島
ロードス島
サントリーニ島
ナクソス島
ミコノス島
ディロス島
世間話
ティノス島
時々着物
アンドロス島
セリフォス島
シフノス島
キトノス島
音楽
ケア島
お洒落な話
レスボス島
ヒオス島
スコペロス島

最新のコメント

sheri-sheri..
by agapi at 18:38
umi_bariさん、サ..
by agapi at 18:35
サラちゃん、お利口さんです。
by sheri-sheri at 21:31
genova1991さん..
by agapi at 18:36
sheri-sheriさ..
by agapi at 18:00
アガピさん、お久しぶりで..
by ぐらっぱ亭 at 20:41
Ghost plays ..
by ajeebmedia at 19:47
サラちゃん、本当に笑って..
by umi_bari at 23:04
古代人風のドレスを見ると..
by genova1991 at 16:27
可笑しいですね。アガピさ..
by sheri-sheri at 12:03

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月

検索

ブログパーツ

記事ランキング

画像一覧