ノラちゃんのギリシャ!時々着物

agapi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:プラカ( 430 )

野良犬のサラはアクロポリスをぐるっと一周して一日を過ごす。
f0037264_22065946.jpg


アクロポリス入場券売場付近で観光客が飲料水をおすそ分けしてくれた。
f0037264_22122468.jpg


サラは優しい人が好きなので嬉しそうには飲んでいる風に演技をする。
f0037264_22144366.jpg

サラはアクロポリス博物館付近で朝を迎え、
ディオニュソス劇場近くのタバコ屋さんで軽く食事と水をもらう。
そこにずっといれば、そこの犬になれるんだけどね。
サラはもう10年も同じことやってるし。
そしてアクロポリス博物館入り具とのガラスの床の上で昼寝。
(そのガラスの床下には古代都市の遺跡が見える。)

そして昼寝を終了したら、
アクロポリスの入場口付近で観光客を眺めながら樹木の下で過ごす。
それから路上で音楽を披露している人たちのそばに座って、
そこで夜まで過ごし、そこでゴハンをもらう。

わたくしはサラを探してアクロポリスを一周してみた。
観光客たちにちやほやされて、お利口さんにしているサラを見つけた。
わたくしが知らんぷりして、ベンチに座っていたら、
観光客がいなくなると同時に、申し訳なさそうに、
わたくしのところによって来た。

いろいろとサラにも義理とか人情があって、
優しくしてくれる人には礼儀を尽くすところがある。
ノラちゃんなのにエライ!
結局サラはみんなに飼われている犬である。
動物愛護団体に首輪と名前をもらっていて、
予防接種をしてもらい、病気のときは動物愛護団体に連絡する。
サラの迷惑行為はバイクや自転車が来る凸してしまうこと。


ブルゾンちえみさんとウィズB
これがものすごく面白いんだが、ギリシャに住んでいるので
わたくしの友人に説明してもわからないのでここにその動画を張っておく。
じゃぁ、見てね、お友だち!クリックするとYOUTUBEの動画に行く!
キャリア・ウーマン 女でよかった!
35億で60兆なこと!


- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
[PR]
by agapi | 2017-06-27 22:55 | プラカ | Comments(6)
お土産屋さんで売っているドレス、古代人風なのかな?
f0037264_06144537.jpg


古代は一枚布を体に巻いて肩の上のところでブローチで留めたらしい。
f0037264_06161907.jpg


ウエストのラーメンマークは古代ギリシャの縁取り模様。
f0037264_06164963.jpg

古代人風お土産ドレス
まぁ、日本の観光地で売っている、お土産着物みたいなものだ。
昔むかし、緑色のを着ているブロンドの女性とすれ違ったことがある。美しかった。
なんかもうこの店を通過するとき、吊るしドレスの中でかくれんぼしているの子供がいるのかな?と思ったら、子供のマネキン人形だった。うう・・・。
お土産屋さんの古代人風ドレスを買う人っているのかな?まったく着ている人をあまり見たことがない。

迷子犬 TORA
青年飼主が胸にプラカードをつけてアクロポリスを一周していた。
一応見つけたら連絡することを約束した。トラと呼べば飛んでくるらしい。
トラは日本語だと虎だが、ギリシャ語でいは「今」という意味。
トラちゃんは一歳のかわいい盛りの女の子なのだ!
飼主青年はアクロポリスやプラカやティシオをぐるぐる回っているのだ。
f0037264_01475051.jpg



ト○ダ先生が、ちがうだろ~~!

なんかもうエクソシストやオーメンの世界。
○ヨダ先生に何かが憑いているのかも。
ちがうだろ~~~って!
日本にはエクソシストはいないけど、陰陽師はいる!
安倍晴明ばりの陰陽師に頼んで、怨霊退散、をしないとね。
なんかユーシューかも知らんが、なんか嘘だろう思った。
皆さまはお聞きだろうか、トヨ○議員のミュージカル風な罵倒。
あれをやられたらトラウマだわ。
ミヤネヤ ト○ダ先生 YOUTUBE

わたくしも職業上、ある意味、叱ることや注意は仕事でやっていた。
そういう職業にあったので、ある意味、嫌われたり、厳しいことも言われたりしたのね。
誰かに録音されたら、恥ずかしい限りだ。なんかもう仕事とはいえ、、。
でもわたくしは優秀でなかったし、まぁ、いつも後ろから2番目の人だ。

だからトヨ○先生のように超優秀な人には普通の人がことごとくアホに見えてしまうのかな?
あんなにどなって、長いこと怒って、疲れないのが不思議だわ。
あんなに賢いならば、なんかもう、弟子入りしたいわぁとあこがれるし、
セクレタリになってみたいと思う人もたくさんいたと思う。


わたくしの父も上司たちも言っていたが、
お互いに助け合わないと、仕事は増えるし、
能力的な問題では人それぞれだし、わたくしは特にアホなので、
人として可愛くしていないとダメ!
アホだったので怒られてばかりの人生だ。

それから、ハゲ~!とか罵倒するのは日本だけかもしれない。
海外ではハゲという言葉はあるが、
あまりそういうことを言わないというか、罵倒もない。
特に気にしてる人も個人の問題で、周辺は何とも思わない。

トヨちゃんも眉毛のあたりをゆっくりマッサージして、
眉を目と並行にするといいかも。
メイク動画か、スキンケア動画を見て、和んでほしい。



腰痛そして海水浴
腰痛が良くなったり、悪くなったり、大変だ。
そしてたくさん健康診断をしたが、今のところはどこも問題なし。
こんなに苦しいのに問題なしとは、どういうこと?
海水浴が良いと言われたのだが、昨日は海水浴して、今日は痛み倍増だ。
なんかもう、ボーッとしている毎日である。
海水浴はペロポネソス半島のナフプリオの近くのカラトナ海岸。
海はきれいだが海岸通りの向こうにものすごい数のジプシーというか
ロマの方たちが勝手に許可なくキャンプをしていた。
そして海岸のたった一つの海水浴者のためのシャワーに群がっていた。
大きなタンクに水を入れたり、たらいと洗剤を持ってきて、わたくしを見ながら洗濯をしていた。
わたくしはシャワーを浴びたいのだが、思わず、
ちがうだろー!と。
まぁ、そんなことは絶対に言わないけど、心の中で思った。

わたくしも腰痛やいろいろ体の不具合があるので、
もはや医学ではなく、陰陽師とかエクソシスに依頼しないと完治しないのだろうか?
ちがうだろー!
なんか流行になるかも思った。
 
- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
by agapi | 2017-06-26 21:15 | プラカ | Comments(6)
アクロポリスの周辺を歩いた。
サラがどこにいるのかなぁ?いつもいるところを訪ねたがいなかった。
f0037264_20294583.jpg


リシクラテス記念碑のあるところにも行ってみた。
これは古代記念碑で大理石上に三脚があった。
紀元前334年にディオニソス劇場で行われたでィオニシア祭のコンクールで、
監督でプロデューサーだったリシクラテスという人物が優勝したので記念碑が建てたのである。
監督が三脚(トリポデス)に座っていたのは古代からだ。
この記念碑は大きな優勝トロフィーである。ギリシャ語ではトロペアという。

ここに中世以降にフランスの修道院があって外国の旅行者が宿にしていた。
その中に詩人のバイロンもいて、ギリシャのために身を粉にして働いた。
彼の恋愛結婚なのでいろいろ言う人いるけど、ギリシャ人には英雄だ!
f0037264_20160339.jpg


中世以降にネオクラシックのレジデンスがある。
ネオクラシックというのはギリシャ古典時代がクラシックというので、
ネオクラシックはギリシャ新古典主義というのかな?と思った。
建物の上にアテナ女神とアポロン神の彫像がある。
f0037264_20182033.jpg



現代の町の中に古代遺跡の中に中世の建物などもがあるのだが、
人の住まなくなったネオクラシックの小さな個人住宅などは崩壊しつつあり、
いたずら書きがひどい。落書きがひどすぎて、下手過ぎて、腹立たしい。
そういう建物はメインテナンスが高いので、持ち主が放棄しても税金が来るらしい。
プラカに家があるのは金持ちという国の判断があるのかもしれないが、
ぼろぼろなのもたくさんある。先日ボロボロな家をの前を歩いていたら、
見知らぬ異国情緒風味の人が出入りするのを目撃したが、
なんか見るからに恐ろし気で、見なかったことにした!
空き家にしておくと変な人が勝手にドアをぶち破るのかな?
f0037264_20305179.jpg


まったくサラは見当たらないのだが、こんどはアクロポリスの南側を探したい。
或いは動物愛護団体が施設に連れて行ったのかな?サラはオバチャン犬だし。


お岩さんのようなわたくしで憂鬱!

わたくしがサングラスをかけて歩いたには意味がある。
左目の周囲が赤くハレた。鏡を見てお岩さんみたいで、嫌になる!
歩くときにメガネやサングラスをかけると鬱陶しいのでしない。
これではおしゃれとか、化粧は楽しめない!

お買い物 トレーナーとシャツを買った。
f0037264_21144507.jpg

TALLY WEiJLというスイスのブランドである。
トレーナーは20ユーロ以上だったかな?
ティーシャツは9ユーロか、7ユーロか、だった。

トレーナーは鶴柄かなと思ったら白鳥だった。
ティーシャツはなんだろう?よくわからない。


- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
    
[PR]
by agapi | 2017-03-29 21:21 | プラカ | Comments(8)

サラは野良犬なんだが、ジントクがあって、野良猫たちから信頼も厚い。
f0037264_18593318.jpg


サラの首輪には名前と予防接種などの年月日が書かれた札が付いている。
f0037264_18594496.jpg


日中はタバコ屋さん、昼寝はアクロポリス博物館、夕方は猫に会いに来る。
f0037264_18595901.jpg

サラがここにいると、
バイクが通ると吠えまくる。これが大問題、
雪が降った時はプラカの誰かさんの空き家にいたり、
ローマン・アゴラの端っこの廃教会(モスク?)に隣接して、
大屋根の付いた遺跡の廃材置き場の中にほかの犬たちといた。
こんなところに?という工夫をしている。
それとわたくしの知らないご贔屓筋の人たちがいる。
ここにいると、サラの頭を撫でて、声をかけて通過する人たちがいる。
猫たちもサラの周りをウロウロして、幸せな顔をする。
動物愛護団体の応援もあってサラが時間を守る限り食料はある。
わたくしもプラカへ行くときはサラに会った時のために
ゆでた鶏肉をバッグに入れている。
 
- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
by agapi | 2017-03-22 21:10 | プラカ | Comments(7)
あけましておめでとうございます。ワタシは野良犬のサラです。
f0037264_07124833.jpg


新年は野良猫の三毛猫のミッキーと猫少年ガーブとお祝いしている。
f0037264_07133418.jpg


ワタシの頭のずっと上のところに猫男モーリスもいたりする。
f0037264_07141329.jpg


野良たち全員、キリア(マダム)の恋ダンスを見させられて、凍結中。
f0037264_07143152.jpg
 

サラは午前中いっぱいアクロポリス考古学博物館の入口の屋根の下でぐっする眠っている。
それから小さな売店の入口で、勝手に警備員をしている。ここでもゴハンを貰っている。
その付近の方にも何かを貰って、猫給食にもメンバーとして参加している。
  

◎フクロウは不苦労で苦労知らず
f0037264_18340845.jpg

フクロウのペンダントを作ってみた。材料はお腹の部分は自然石で、
その周りをプラスティック粘土で、目玉の調達が大変だった。
しかし問題が発生!なんとこに回りにプラスティック粘土が固まらない。
なんでもオーブンで数分間ほど焼くとがっちりになるらしいのだが、
その際にやや有毒ガスが発生するらしい。
わたくしはガス苦手だ。家の中にそのようなものが漂うなんて、、、。
それで何日もそのままにして置いたら、辛子色の粘土がカチカチ化してきた。
自然に任せて、がっちりするまで、待つつもり。
固まったら、緑色の革ひもを通してつけてみようかな?
ちなみに白い石は、リムノス島の海岸で拾った大理石が二つ、透明の水晶が一つ
紫に白の縞がある水晶が一つ、緑色のカラフルな石はザイールの石だ。
まぁ、初めて作ったので、まだへたくそなので、もっと腕を磨きたい。

- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
[PR]
by agapi | 2017-01-03 19:13 | プラカ | Comments(12)

ノラオはものすごく空腹過ぎて、足もふらふら。
f0037264_17251461.jpg


猫食を何匹分も食べた。ゴハン係の人に会えなかったみたいだった。
f0037264_17331589.jpg

なんかもう時間を守らいなノラちゃんというのは社会人ワンコとして失格だ。
水もたっぷり飲んでくれたので、さらにミネラルウォーターを3本購入した。
猫食を何匹分も食べ、そして猫たちの食べ残しも食べた。

さて右手の調子は良くないが、これからレスボス島に向かって出かける。
9月20日にリハビリの予約をしているので、それまでには戻るつもり。
レスボス島の遺跡を見に行くのと、タラソテラピーと、温泉と、いろいろ。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ  
 
[PR]
by agapi | 2016-09-03 20:47 | プラカ | Comments(6)

バルサン焚きたい!


アクロポリスの南側で朝早く誰かにゴハンをもらう野良犬のサラ。
f0037264_05325095.jpg


昼過ぎはちょっと小腹が空くので、アクロポリス北側にやってくる。
f0037264_05330433.jpg


バルサンがほしい!
なんでギリシャにバルサンがないのかなぁ。あれ便利なので、日本で買いだめして、スーツケースに入れていたら、飛行機に乗るときに、日本においていくようにいわれた。あれは飛行機持ち込み禁止みたいなのだ。残念だわぁ。輸入してくれたら、ゴキブリとかダニとか、一層される。気分よく暮らしたいので。バルサンの会社の人に売り込み頑張って欲しい!世界はバルサンを待っていると思うよ。なんかもうゴキブリを見ると家人が気絶するほどショックを受けるので困っている。


彼氏の部屋でバルサンをたくとナースが現れた話 
これは面白いのだが、これは数日後に思い出すとさらに笑える。



骨折はつらいよ!
ああ、まだギブスが取れない。待合室にはもうたいへんな状況の人たちがいっぱい。
ギブスを手だの腕だの足だの首だの、なんか、ものもしくて、落ち着かないわぁ。
もう10日間この状態でいろとドクターに言われた。ああ、痛いし、お風呂に入りにくいし
辛いったらありゃしないけど、まぁ、しょうがない。人生はしょうがないで出来てるみたい。





 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ  
 
[PR]
by agapi | 2016-07-07 06:59 | プラカ | Comments(6)

初泳ぎと恩知らず


ノラ犬のサラです。ワタシは猫さんの食べ残しを食べてます。 
f0037264_19360301.jpg


猫さんの集団食事は凄まじいので、食べ物が落ちてもかまわない。
f0037264_19364788.jpg


ワタシはこの後ゴハンだけど、そのとき猫たちが邪魔しに来ます。
f0037264_19383128.jpg


初泳ぎ 5月29日の日曜日
ナフプリオのカラトナ・ビーチで泳いだ。温度は高いようだが風があって寒い。
そしてビーチには誰もいない。夏はものすごい人でにぎわうところ。
ちょっと寒いから泳いでいる人もいない。遠くで泳いでいる二つの頭が見えた。
よく見たら、そこから向こうは禁止区域のオレンジボールだった。
まぁ、せっかくアテネから来たので、ゆっくり、ゆっくり歩いて海に入り、だんだん体をつけていった。
軽く平泳ぎ、クロール、最後に犬掻き、がんばってみた。
わたくし、アレルギーがひどいので、タラソセラピーはとても有益なので、やった。
今年は冬も泳ごうかな、寒中水泳とか、考え中。
わたくしが泳いでいると、ビーチに来て、泳ぐかどうか考え込んでいるカップルがいた。
男性のほうが泳ぐことを決意したみたいだ。50メートル向こうにいた。
なんか海水が温かだった。いい感じ。

恩知らず わたくしの修羅場な話
家事というのは苦手だ。特にお掃除とアイロンがけ。
もう春のもをアイロンがけして、しまわないと(片付けないと)ね。
アイロンって鬱陶しい作業。
山積みの家事、わたくしの前に家事の山、わたくしの後ろに遣り残しの家事の山。
家人が辞書を引き、オマエ、オンシラズ!とわたくしに言う。
アイロンがけの山をナントカしないと、オンシラズで、謝罪と賠償を言われそう。
 


 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
by agapi | 2016-05-31 20:02 | プラカ | Comments(4)

初夏になるとサラは猫給食の場所に必ずやって来る。
f0037264_15532058.jpg


最近、誰かに、ヘアーカットされ、首輪がピンクになり 
f0037264_15525186.jpg
 

名前と予防接種の日時の書かれた札をぶら下げている。
f0037264_15541359.jpg


最近のノラちゃんたち
ここに住んでいた猫が病気になって、
愛護団体の世話になって回復し、
今はイギリスの里親と暮らしている。
なんか国際的なアクロポリスのにゃんこなのかな?
その猫、ここのみんなとまた会いたいだろうに、、、。
なんか置いてゆかれた仲間がかわいそうなのか、
或は連れて行かれたにゃんこがかわいそうなのか、、。

まぁ、ほかにこのあたりをウロウロしていた犬も良い子が多いので、
里親に引き取られて、忽然とここに来なくなることがある。
 
ギリシャのにゃんこのための愛護団体もあって、
ギリシャ人以外の人々もたくさんいるらしい。
わたくしはそこには入っていないのだが、
まぁ、入るといろいろと会則もあるだろうしね。
ときどき猫の健康問題で助けてもらうことが多い。

でも彼女たちはわたくしにいつもありがとうと言ってくれる。
感謝されることの少ない人生なのでうれしい。

日本のわたくし地元の中小企業社長さんのお話
わたくしが若かった頃に友人とご飯食べてお酒をちょっと飲んでいた。
ちょっと遠くの一角で、陽気にお酒を飲んでいた社長さんとそのとりまきがいた。
なぁ、女なんて、しょうもないよなぁ、化粧なんかしちゃってさぁ、
化粧品を貸してみろ、オマエラよりずっときれいだぞ!
オレたち男は女がかわいそうだから化粧しないんだから
などと話していた。一同大笑い。

今は男も化粧しているかも、、
イケメンメイクというのがあるらしい。
アイラインをすっと引くらしいのだが、、、
ユーチューブにあがっているかも。
 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
by agapi | 2016-05-24 16:12 | プラカ | Comments(0)

今年の復活祭が5月1日


ミトロポレオス大聖堂を覆っていたギブスと包帯が取れた。
f0037264_05050748.jpg


すがすがしい気持ちで大聖堂を見たのは何年ぶりだろう。
f0037264_20511913.jpg


今日も同じような友だち同士で眠る込むノラ君がふたり。
f0037264_20490636.jpg

これから復活祭を挟んで代連休になる。
アテネに住む人々はそれぞれの田舎に戻って、
村の教会で復活祭に儀式に参加するだろう。
そのあと庭で火をおこし羊の丸焼きをして、食べたり飲んだりしてから、
その周りでギリシャダンスを踊るのかな?

アテネっ子は静かなアテネを楽しむ。
まぁね、静かといっても、まぁ経済危機だし、難民はいるし、、。
そういう場合は教会へ行ったら、さっと戻って、休み中は家の中で、
静かに過ごすのもいい感じだ。

それでわたくしの場合は、遺跡をまとめて見に行く計画をした。
まぁ、ひたすら歩く。日焼けに気をつけ、とことことこだ。


 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
   
[PR]
by agapi | 2016-04-28 05:17 | プラカ | Comments(4)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ