ノラちゃんのギリシャ!時々着物

agapi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:サントリーニ島( 30 )

 いい眺めだなぁ。サントリーニ島は絶景だよ。 
f0037264_334954.jpg
 

レース編みをしているキリア(マダム)が見ているんだ。 
f0037264_335247.jpg

 
ボクは何時間もキリアのレース編みにつきあっている感じ
f0037264_3353741.jpg


夏になると肩がぶつかるくらい観光客がいるんだけど、 
f0037264_3371849.jpg

 
サントリーニ島のイアの町はフィラよりも静かだよ。  
f0037264_3382345.jpg



-- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   
   
[PR]
by agapi | 2015-07-11 14:14 | サントリーニ島 | Comments(4)
Καλά Χριστούγεννα!


カラ・フリストゥゲナ!クリスマスおめでとうございます。
f0037264_06530285.jpg


クリスマスになると、今年も何もしなかったなぁとしょんぼり。
f0037264_06531725.jpg


来年も気持ちは出直しで、きっといい年にしようとは思う。
f0037264_06542958.jpg


疲れちゃったけど、景色を眺めながら、来年もトコトコ歩きます。
f0037264_06545463.jpg

 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ  
 
 
[PR]
by agapi | 2013-12-24 07:11 | サントリーニ島 | Comments(2)
日本人のキリアは朝起きてからハイソックスを履こうとし、
f0037264_23062718.jpg


ハイソックスをぐぐっと引っ張り上げた途端に転倒したのだった。
f0037264_23065829.jpg

これはオバサンだからではない!キリアは迂闊だったからです。
f0037264_23114719.jpg

やはり靴下を履くときには座ってゆっくり履くとよいと思います。立ちながらよっこらしょっと右足から履こうとしたら、右の方向にズデンと転びました。床の上でしたが、たぶん年なので痛みは二日後に出てくるのかなぁと思いました。幸い周囲に物がなかったので、怪我しませんでした。ささやかなクリスマスが苦シミマスになってしまうところでした。


先日トモダチのマシロ(真白)さんが、
世の中を深く切り込んだ情報、どこで読むの?
と聞かれまして、
え~と、どこだったっけ?急に思い出せないのが、オバサン症候群かもしれないと思いました。

最近読んで、ウウウウ、と思ったサイトこちらでしょうかねえ。


この頃寒くて外へ出るのが億劫になりました。
おいしいお茶を飲んで、まったりしながら、自己流ヨガをはじめました。 
まずは呼吸からです。いい感じです


[PR]
by agapi | 2013-12-17 23:48 | サントリーニ島 | Comments(2)
ボクはサントリニ島の飼犬で自由に暮らしてる。
f0037264_10160260.jpg

外にいると犬友に会えるし、人も声を掛けてくれるし、いい感じ。
f0037264_10162557.jpg
話題その1

先日某所でギリシャ人の御夫人、いわゆるオバチャンと話をする機会がありました。

わたくしが 着物会を作ったの!と話しますと、

御夫人は じゃ、わらわも入れてよ、
  わらわ、着物をもってんの!
ということになりました。

、、で、ふと思ったのですが、わらわの着物って、ひょっとして日本の観光地とか飛行場とかの土産物屋さんで売っているピカピカのガウン風のものだったりして、、。しかし、わらわが言うには日本に数年住み暮らしていたそうで、、、だから、意外と本格的なものかもしれないし、、。五里霧中。

それにしても他人のことは言えませんが、わたくしもわらわも、着物の中に入れないかもしれない衝撃の真実をどのように対処するか、着付けをするときに話し合わないといけません。
ひょっとしてわらわはお金持ちで、きっちり身の丈、身幅のある着物を持っているかもしれません。
そしてひょっとして御土産着物だったら、わたくしの着物を貸してもよろしいのですが、わらわに合うのは振袖ぐらいしかありません。わらわが、派手を目指すのか、渋線を目指すのかで、対処がかわります。大きいサイズの大人の振袖がを持っています。わらわが派手志向なら振袖、渋線志向ならものすごいダイエットプログラムが必要かも!

話題その2

数年前のことですが、わたくしの黄色地に白梅紅梅の着物と下の写真のだいだい色の帯をあわせて、若い日本女性に着せてあげたことがあります。可愛らしい着物を日本女性の30歳くらいの人が着ると、顔も数段可愛らしくなり、年齢も18歳くらいにしか見えなくなります。

しか~し、わたくしが着るとたいへんなんことになりますが、それは日本人感覚だからで、ギリシャ人というか、外国人から見ると、なんとも感じなくて、素敵!ということになりますよ。
でも日本人の間では、なんなの、あーた、その着物!と言われかねません。

f0037264_10171966.jpg
この上のだいだい色の絹の帯は祖母に買ってもらったものです。わたくしは主に着物教室の練習で使用していました。とても良い帯です。この帯には地味系の着物であわせると渋くて粋になります。またかわいい着物に合わせるととても可愛らしくなります。



下の写真はポリエステルの帯でハクビ着物教室に通っていたときに購入したものです。これと同じ帯を持っている人は結構いま。、ひょっとしてハクビ?と聞けば、そう!と答えが返ってきます。この名古屋帯は結構長いような気がします。長くて、もしもわらわが持っている着物が御土産着物だったら、着付けのときにらわらわに貸してあげようと思いました。
 
f0037264_10170547.jpg

いつか数人あるいは集団で着物を着用し、安全な場所をぐるっと歩いてみようと思います。
まぁ、アクロポリスは岩の上でなので無理ですが、。


[PR]
by agapi | 2013-12-15 18:48 | サントリーニ島 | Comments(0)
食っちゃ寝の毎日を過ごしているわたくしはこのワンちゃんと同じ。
f0037264_8385499.jpg

体重は増えるは、動きは鈍いは、不細工のスパイラルという感じ。
f0037264_8391928.jpg


二部式着物は実家の義姉に買ってもらったものです。姪がギリシャに来たときに持って来てくれました。
これは便利です。フリーサイズですし、帯なしでOKです。この着物は上着と長い巻スカートになっています。下に黒のTシャツと黒の細めのズボンで、その上に二部式着物を着ます。家の中で着ています。
f0037264_9392436.jpg
外に着て行きたいですが、家人が今は昔ではないから、日本人であるということで、お金持ちと思って、勘違いした不逞外国人から危険な目にあうと大変だと言うのです。家の中で寒いときに、室内のガウンがわりに着ています。

さて友人から、袋帯の結び方を教えてほしいと言われたのですが、すっかり忘れてしまいました。
ハクビの試験は確か袋帯の二重太鼓結びもあったのですが、今は忘れました。一人で後ろ手にして結ぶののは難しいです。ハクビで使用した改良枕が二つあるので、それで一人で結ぶ方法を伝授してあげようかなぁと思いました。後ろ手にして結ぶ方法は非常に難儀です。結べないし、見えないし、、。慣れている人はだいじょうぶですが、わたくしのようにずっと怠けていた人には厳しいものがあります。着物が廃れた理由は現代にあわないと言う人がいますが、なんとなく帯結びにも大きな原因があるのかも!と思いました。



人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2013-10-28 09:56 | サントリーニ島 | Comments(4)
わんちゃんたちとお話ができるのよ、わたくしは!って言ってる。
f0037264_7562076.jpg

そしてフィラよりもイアのが好きなんだって、わんちゃんがいるから!
f0037264_7571373.jpg

あの人、おもしろそうだな、ちょっとだけ、ついて行こうかな?
f0037264_7574821.jpg
 


サントリニ島のイアの町がわたくしは好きです。町中のレストランも大体おいしいと思います。
フィラはのほうは人が多くて、おいしい!というお店にあたったとことがありません。

イアに町では数軒のレストランに行きましたけど、フローラというカフェレストランが結構気に入りました。お菓子が多いからです!お菓子は注文する前に下のレストランのショーケースでチェックして注文をします。まぁまたいていのお菓子はそこそこおいしいです。

ちょっと記憶に残ったサラダがありまして、「サントリニ風サラダ「というものです。
ガラスのボールに入っていて、別に普通のサラダなのですが、、下のほうにきゅうりがあって、その上にミニトマトを半分に切ったものがのっていて、ほかにロカだったか、アニスだったか、パセリが入っていて、上にケーパーがのっていました。ミニトマトは嫌いではありませんが、それほど好きでもありませんでした。しかしミニトマトを半分にカットすると、そこにオリーブオイルが染みておいしいです。

下の写真はレストラン「フローラ」の隣にあった陶器さんです。
そこでサラダボウルを買いました59ユーロしました。
f0037264_831643.jpg


イアのみにスーパーマーケットで売っていたケーパーです。
f0037264_833365.jpg


家でサントリニ風サラダを作ってみました。きゅうりはカットしmちょっと塩でもみ、底に敷き、その上にワイン酢を掛けます。その上にミニトマトを半分にカットしたものを敷き詰めて、適当にケーパーを置きます。ケーパーはギリシャではカパリと呼ばれています。そしてミニトマトとケーパーの上にオリーブオイルを大さじ2杯ほどかけ回します。サラダボウルはサントリニ島の絵柄のついた59ユーロしたものです。
f0037264_834922.jpg



人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村


 
[PR]
by agapi | 2013-10-28 08:24 | サントリーニ島 | Comments(0)

秋になりました!

とにかくギリシャの観光地にいるノラちゃんは穏やかです。
f0037264_17522158.jpg


お店の人もノラちゃんが来れば「あら、アンタ、今来たの」と言うし。
f0037264_175240100.jpg


たくさんの観光客たちがは起さないようのにぞろぞろ出入りしてました。
f0037264_1753684.jpg



ひさびさにアテネのプラカのローマ時代のアゴラの風の塔の辺りへ行きました。そこで小さな異変に気が付きました。フェンスに囲まれた風の塔の外側の小広場にベンチが5つくらいあったのですが、すべて撤去されていました。たぶんその周りの木陰にダンボールが置いてあったので、ホームレスの人が夜になるとそのベンチを根城にしているのだろうと思いました。そして5つのベンチは朝までベッド代わりで使用され、そのうちへんな人も来るのかなぁと思いました。
しかし本日は5つのベンチがなくなって、落ち葉が地面を隠していて、秋の雰囲気が漂っていました。なんかさびしい感じです。やれやれ、周囲を見回すと毛長犬コスタと黒猫マンガスと白黒猫アリストスがいました。みんな元気でしたけど、なんか、お互いに生きていくってたいへんだわね、そう以心伝心して、また会おうね、と言って別れました。

進撃の巨人というアニメを見ました。海外ではテレビの日本のアニメはその数時間後には見られます。これは違法と思いますが、いろいろな国の人が外国語訳をつけている字幕が出ています。ギリシャ語ではないので、わたくしの知るギリシャ人の高校生は英語字幕で見ているようです。そして彼女は自分で日本語をテキトーに理解して、そこから日本語を覚えています。きれいな発音で、ありがとうございます。とかまるで日本人のように言ってます。そのアニメをわたくしも見てみようと二日で全部見ました。続編もできそうな終わり方でした。面白いか?と聞かれたらそうね、面白い!と答えるかもね。わたくしはたくさん怪獣が出てくるウルトラマンのほうが豪華と思いました。
 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2013-10-16 18:45 | サントリーニ島 | Comments(0)

このブログのページではボクの写真が使われておりまする。
f0037264_20161460.jpg


観光客たちがある面白い人をあちらこちらから撮影してるんだけど、
f0037264_20164593.jpg


実はさ、さっきから花嫁衣裳の東洋の女の子が一人で町を散策してるんだよ。
f0037264_20173818.jpg


あの格好で土産物店とか食堂の入口のメニュー看板をチェックしてるんだよ。
f0037264_20223964.jpg



サントリニで結婚式をあげる人はいます。
とても美しい風景をバックに花嫁花婿の幸せな顔を撮影する現地カメラマンやスタッフがいます。
サントリニを散歩中にそういう風景をたくさん見ました。いやぁ、さすが!です。
やはり撮影場所とかばっちりだし、ギリシャ人の美容師さんもすばらしい。
それになによりも花嫁花婿がとてもすてきな顔でポーズをとっていました。
もう一度結婚式をすることになったらサントリニで!とわたくしは決心したのでありました。

さて、わたくしはサントリニのイアで東洋系の花嫁さんが一人で散策をしているのを見ました。
時刻はお昼前、午前11時くらいだったかなぁ。夏だったので丈の短いドレスでしたが、頭にはベールだったか、ティアラをつけておりましたよ。

午前10時頃に連れの花婿のような人と一緒にいるところも見ました。
そのときはまだ開店前の魚のタベルナ・ペトロスのオオダコの描かれた階段の上にいて、彼女はいろいろなポーズを作っていました。それを花婿のような人が撮影していました。オオダコの絵はかわいいかもしれませんが、なんか、へん、と思いました。ご両人ともかわいらしいですが、モデルと言うわけでもなさそう。
結婚式のためのスタッフもいないし。何故、ここで撮影、へん!と思うのでありました。

そして、この二人は無人のタベルナ・ペトロスでの写真撮影し、その後は解散してそれぞれに自由行動をはじめたのかもしれません。

東洋系の顔をした花嫁さんの伝統の町一人散策を大変目立ち、観光客たちの大変な目を引きました。何が面白かったかというと花嫁さんがそういうことには気にしない方だったことです。 

別にわたくしもこの花嫁さんに興味があったわけでもなかったのですが、道行く人が必ず振り返ります。隣接するお土産やさんを一店一店チェックしている花嫁の姿がユーモラスな感じはどうにも目立つのでした。わたくしも花嫁姿のときはぶらぶら一人で外歩きはしたり、格安レストランで一人食事はしたりしないようにしたいと思いました。まぁ、オバサンであるわたくしがそのようなことを決意してどうするんだ!というわけですが、、。

つまり京都の三年坂とか、浅草の雷門とか、西洋人の顔をした角隠しの和装花嫁さんが、土産物店を一軒一軒覗いてから、なんとなく近くのトンボ食堂に入って、カツどんを注文した感じだと思いますよ。

タベルナ・ペトロスはこんな感じのお店です。階段の壁にうっすらかわいいタコちゃんの絵があります。
f0037264_1522456.jpg




人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2013-10-10 21:28 | サントリーニ島 | Comments(2)
毛深犬はさ、毛長だから太って見えるけど、実はやせてるんだよ。
f0037264_2133388.jpg

アガピさんはすっきりやせて着物の中に納まりたいんだって。
f0037264_218332.jpg

誰か簡単にやせられる方法を知っている人がいたら教えてあげてちょ。
f0037264_2185844.jpg
 
 

皆さん、大変です!わたくしが着物の中に入れません。着物って万人に作られていて、テキトーに納まるものだと思いましたけど、そのようなことはない!という現実を思い知らされ、が~~ん!、と立ち尽くした状況におりますよ。もう、あきれちゃいますわ!

それでダイエットなんですが、もう、困りました。何でもおいしいと感じてしまうからです。やはり庶民の中で生きてるドショミンのわたくしは、まぁこんな感じ!でぬくぬくと暮らしていたのでありました。ノラちゃんのギリシャ!は犬その他の動物、着物、そしてダイエットブログになっていくのかな?と言う事態になりました。恐るべし、贅肉!

さて先日ギリシャに住む日本人の友人から、日本の奈良時代の復刻版の布二枚、高級手ぬぐい、竹製和風バッグ、腰紐類、伊達締め、帯締め、草履をいただきました。なんだったら着物もあげるから、展示会やるならつかってちょ!、と言われました。いやぁ、もう有難いことです。

むかしわたくしの着物を友人たちに着付けるのに、伊達締めを自作したことがあります。何しろ伊達締めが回らない人も中にはいるのですよ。それで長めのを自作したのでした。そして今はそれがわたくしのためのものになってしまいましたよ。困ったものです。

昔ハクビ着物教室と言うところに通いまして、免状は下から二番目くらいを取りました。
帯ミ結びはいろいろやりましたけど、今や帯を後ろで結ぶのは大変ですし、前で結んで後ろへ回すも面倒になりました。それで改良枕なるものを使用することにしました。確か二つ持っています。
なんかもう着物が廃れたのは、帯結びに原因があるのかもと思いました。後ろで結ぶって、力が要ります。今、わたくしに会う着物が一枚あります。100年位前のもので、お召しですが、訪問着風におられています。茶色地に雲の柄があしらわれています。以前に着てみて、身の丈は長くないけど、幅がありすぎて、わたくしには着られませんでしたけど、今ちょうどいいです。そしてほかには花嫁衣装の大振袖がぴったりです。
 
安土桃山、江戸の錦絵や浮世絵などを見ると、帯結びはゆっくり結んでいます。そしてあまり規則もなさそうです。
最近大正ロマンの着物を見て、買おうかしら?と思い、チェックすると袖のサイズが皆長く、なんと黒留袖も60センチあるものを発見しました。そしてものすごくモダンで、何か楽しい柄や模様がいっぱいで感動しました。

果てさて、ダイエット、、どうしたら、体重を落とせるのでしょう、とほほ、、ですわ。





人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2013-10-08 21:56 | サントリーニ島 | Comments(2)
人生いろいろあるけどさ、日本人のキリアも厭きずがんばってよ。
f0037264_10224625.jpg


ゴハンが食べられて、オウチにいられるんでしょ、今のところ?
f0037264_1023653.jpg


居場所と食事とトモダチがそろってるなら、それでよし、だよ。
f0037264_10233028.jpg


もうね、そういうのがそろっていたら、贅沢だよ。基本は健康だけどね。
f0037264_10234857.jpg

 

 
家の中にいてひとりで着付け練習をやっています。
着物が小さくなりました! 体重を落とさないとたいへんですよ。
まぁ、着物はおもちゃ、です。
着付けが上達したら、着物姿を更新していきたいです。

f0037264_11125387.jpg

歌劇蝶々夫人を演じる外国人が着物を着ると、
なんとなく蝶々夫人がチウゴク風になること友人がいいました。
ふうむ、そういえばそう、です。
あの歌劇の所為で、外国人の思う日本女性のイメージがわかります。
着物がチウゴク風ですわ!
最近ギリシャで行われたギリシャ人の蝶々夫人は花嫁衣裳の打掛を着て、
なんとなく日本風がよく出ていましたが、オバチャンの花嫁さんという感じでした。

f0037264_11131413.jpg




人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2013-10-04 10:43 | サントリーニ島 | Comments(2)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ