カテゴリ:世間話( 79 )


EUのお偉いさんが「ギリシャ2000人のスイス口座に怪しい貯金がある。 
f0037264_18245140.jpg

あれを出せば、ギリシャ国民は救われるだろう!」と言ってたね。 
f0037264_18245847.jpg

ギリシャ借金38兆円で、アメリカ借金は1京1500兆円か、。
f0037264_18252939.jpg
 


つい先日のことですが、EUのお偉いさんが、ギリシャ政府にスイス銀行のギリシャの約2000人の口座をコピーしたDVDなのか、メモリーなのか知りませんが、渡したそうです。2000人分というこの数も怪しいです。噂がうわさを呼んで、メモリーを開いてみないと分からないわけですよ、実際は。誰も見ていませんからね。

それであのメモリーどうしたの?ということで大騒ぎになりました。事が事でだけに、中には恐ろしいお金もあるわけで、そのメモリーはたらいまわしになっていたようです。みんなとぼけているらしいです。

ギリシャに大した産業はないと言う人がいますが、実は大した産業をやってるギリシャ人実業家たちはすでに本社を海外に移してギリシャには税金を払わないのでした。何故かと言うと税金が高すぎて会社が倒産してしまうからであります。ギリシャには支社という形でおいてあって、働いている人たちもいます。こういう会社のオーナーは不正蓄財ではなくスイス銀行に堂々と貯金があるわけです。公務員を増やしてしまう政治家たちの餌食ならないようにしているためのようです。だからギリシャに産業は育ちません。ギリシャの政治家にとって、公務員というのは政治サポーターの面が強く、コネ採用が多いです。だから公務員もわがままなのかなぁと思います。


さてメモリーの2000人を握りつぶしているのはなぜでしょうか?
なんかEUから回ってきたお金とか、国民の税金でもポケットに納めて、スイスに置いているのかもしれない政治家とその一族という話があります。じゃぁ、捕まえればよいと思いますが、もう十年以上も前に議員立法で、在職中の政治家逮捕されない!ということに決まりができたようです。
スイス銀行に貯金している2000人以外の人はお構いなしのようで、スイス銀行って調査が速いんだなぁと感心しました。ちゃんとわかってしまうのがすごい。

で、議員をやめたアキス・ツォハジョプロス(Akis Tsohatzopoulos)さんという新社会党政権のときに国防大臣をやっていた人がいて、現在逮捕されています。調べれば調べるほどの巨額のお金が、、。

聞くところによると、ラジオで言っていたのですが、ディオ・ディスエカトミリアと言っていました。
20億ユーロっていうこと?それは日本円で2000億円っていうこと?まだわからないので、どきどき中。
で、今、捕まっているツォハジョプロスさんの一族が次々に呼ばれています。娘より若い後妻のヴィッキ、ドイツ人の先妻との間の娘アルテミ、従兄、秘書などなどで、ほかに参考人もいるのです。入ったきりまだ出て来ないんですわ、これが!待たせるじゃないの!というか感じ。

ツォハジョプロスさんは

ワタシだけではないよ、ほかに議員の、、、、

としゃべっているそうですが、、。

昔の話で恐縮ですが、ツォハジョプロスさんの先妻(ドイツ人女性に)対して、まだ愛人だった頃の後妻ヴィキさんが自宅に押しかけ言ったのでした。 

出て行け、この白豚、ドイツの女!

ずっと以前のことですが、ギリシャのテレビ「ズグラ(ジャングル)」でそういう話を聞いた事があります。怒ったドイツ人の先妻さんはシミティス元首相の奥さんのダフニさんに嘆いたらしいです。

それで先妻さんは頭にきて、離婚になって、慰謝料として

大金を紙袋なのか、アタッシュケースにいくつも積んで

ドイツへ帰ったらしいです。このお金はたぶんドイツ銀行にあるので没収です。不正蓄財ですから!ここからギリシャの借金を棒引きしてほしいです。

なんでツォハジョプロスさんの不正蓄財がばれたかというと、後妻さんお金遣いの荒さからでありました。
まぁ、ツォハジョプロスさんも不正蓄財で、不動産の私有蓄財を始めたのでした。似たもの同士、年の差を越えて惹かれるものがあったのでした。それは、お・か・ね、です。

なんとネオクラシックの上等なもの、たぶん無形文化財クラスの家を7軒以上は購入したらしいということです。このネオクラシックの建物類は財団法人としても、大使館や領事館としても、小さな博物館としても使用できるものばかりのようです。それだって日本円で、まぁ、ひとつで、数億円はしますよ。数億円というのは3億円以上~9億円のことですよ。

それらのネオクラシックの家は昔々はヨーロッパの大使や領事が住んでいたのかもしれません。今は身分制度がありませんが昔の大使とか領事はいうのは貴族なので、豪華な住まいにくらしていたのでした。

そして自宅がアクロポリス前というかディオニュソス劇場前のネオクラシックなのがすごいです。
ここが売りに出てるって、誰も情報としてとることはできません。政治家ならではの特権で知ったのでしょう。

本当に2000億円の着服かどうかは分かりません。大げさなのか、ほんとうのことなのか、
今は取調べ中なので、いろんな噂が流れてしまいます。

下の写真の黒髪サングラスんがヴィキさん、中央がツォハジョプロスさん、娘のアルテミさん。
f0037264_20141454.jpg

公務員もいろいろで、給料が安くて、何ヶ月も支払ってもらえないままの人もいるらしいです。
こういう公務員全員の未払い分はツォハジョプロスさんの不正蓄財よりも安いですよ。
公務員の前に、政治家の不正蓄財を摘発しない限りは、なんかもう収束しないのかもしれません。
なんかもう、極右のフリシ・アヴギ(黄金の夜明け)の支持者が集まっていくような空気がありますよ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-10-24 20:19 | 世間話 | Comments(2)
ボクはマケドニアのアリデアのルトラキにある
アルモニア・ホテルのワンコその1。
f0037264_20025.jpg


そしてワタシはワンコ2で、ホテルの芝生の上か、
後ろのドッグハウスか、セルフ散歩が日課。
f0037264_2004253.jpg


ボクたちの飼主の経営するホテルはアルモニア・ホテル。
日本人のキリアはこのホテルを気に入ってくれたみたい。
f0037264_1958617.jpg


ギリシャの温泉というのはホテルに滞在して
自家用車で湯元に行って楽しむわけ。
だから日本の温泉のような至り尽せりはない。
f0037264_2011788.jpg


夏の間は湯元には外国人がいっぱい。
そして土日はテサロニキから人が来て、
ギリシバスツアーでお年よりもやってきてのんびりしてるよ。
打たせ湯のような滝が川の中に二つ以上ある。
ほかにプールもある。
f0037264_045370.jpg
  


アルモニア・ホテルについて 
2階のベランダのある部屋が50ユーロ、
地上階の部屋で山の景色が見えるのが40ユーロ。
どちらも良い部屋でしたが、わたくしは洗濯物がって、
東南の部屋だとよく乾くので50ユーロを選びました。
ワイハイができてネット環境もよかったです。
わたくしは日本人なので、温泉は日本に行っくのが一番と思いました。
 
Address:Loutraki, Aridea, 58400, PELLAS,Macedonia
Telephone:(+30) 23840.91.203
Tel or Fax:(+30) 23840.91.322

ギリシャにも温泉がけっこうあります。
マケドニアは2箇所くらい行ったことがあります。
ほかにレスボス島に4箇所あります。
そうね、温泉国家日本に生まれたわたくしは日本の温泉が世界一かな?と思います。 
温泉の楽しみを極めていると思いました。

まぁ、ギリシャも、それなりに、自然のまんまを利用したもので、
それはそれなりにいいところもあります。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-10-15 20:53 | 世間話 | Comments(2)

オルガ・オナシスさん

オルガ・オナシスさんというお婆さんがゴミあさりをしているらしい。
f0037264_1833846.jpg

そのお婆さんは大富豪のアリストテレス・オナシスさの従妹でさ、
f0037264_1835821.jpg


生前オナシスの遺言で彼女は死ぬまでの生活費をもらえるわけだったけど、
f0037264_1843587.jpg


オナシスの全財産を相続した孫のオナシスが打ち切ってしまったよ。
f0037264_1844745.jpg



オルガ・オナシスさんはギリシャ経済危機で、年金を減らされ、税金を払い、下の写真のようなこともしなくてはならなくなりました。彼女は大富豪オナシスの従妹にあたります。

生前大富豪のオナシスは従姉兄弟妹たちのために僅かながらも、年金代わりになるような月々の生活費を生涯支払う!という遺言を残しています。それは親戚だけではなく、自分がかわいがっていた使用人たちにも同じです。昔は年金制度がしっかりしていなかったので、自分が死んでも、周りの人が困らないようにといろいろ心配りしていたのでした。意外と知られていませんが、情の厚い人だったわけです。
それを孫娘のアテナ・オナシスが打ち切ってしまいました。アテナはオナシス家の親戚とは付き合いがまったくありません。
オルガさんは何度もアテナに、どうか身寄りのない私を助けてください!と何度も手紙を出していました。しかしその手紙はすぐごみ箱に読まずに捨てるだけでした。そんなことよりもブラジルから牛を購入ことに夢中になっているようでした。
f0037264_18151752.jpg




アリストテレス・オナシスの遺言にはもしも彼の血を引く物で遺産相続者となるの物はギリシャ語を完璧に話せる者だけでなければならない!、、という一文があって、現在の相続者の孫娘アテナ・オナシスとオナシス財団とでもめていたことがあります。

その一文があるのにもかかわらずギリシャ語をまったく習わない彼女の態度、そして彼女のフランス人実父とスウェーデン継母!の養育に対して財団側は疑念を抱いていました。結果的にはギリシャ語ができなくても相続してしまいました。

思うにギリシャ語ができてしまうと不味いことがいっぱいあります。ギリシャ人の親族と新聞雑誌などから、この実父と継母の真実を知ってしまうからであります。元ジゴロ(売春夫)のようにヨーロッパを渡り歩いていた父、その愛人としていつもいっしょにいた元モデルのスウェーデン継母の実態がわかってしまいます。

アテナ・オナシスの母はクリスティナ・オナシスはアリストテレス・オナシスの娘にあたります。
母のクリスティナ・オナシスは結婚と離婚を繰り返していました。大富豪の父がなくなってから、現在の父親となるヨーロッパで有名なジゴロだったティエリ・ルセルと知りあい、結婚し、アテナが生まれたわけです。

ところがこのクソ男には長年付き合っている愛人がいて、同時進行で金と女を楽しく暮らしていました。この愛人をクリスティナの財産で人知れず囲っていたのでした。スウェーデン愛人はクリスティナの知らないうちに二人の娘を産み落としていたのでした。
豊かな生活のためにクリスティナと結婚し、情欲のためにスウェーデン愛人を囲っていました。

この汚れた男の実態がマスコミに騒がれて、クリスティナ・オナシスの知ることになり、手切れ金を渡して離婚したのですが、このクソヤローはカネヅルを簡単に失うようなバカヤローではなかったので、子供をつくったのかもしれません。子供が大人になるまでの養育権を取るために、クリスティナを毒殺し、オナシス家の財産を一網打尽にしようとした!という噂もありました。

離婚後、母親のクリスティナはアルゼンチンで不慮の死(精神安定剤)をしてしまいます。かわいい赤子の娘がいて死ぬ母親はいません。うわさでは元亭主のジゴロのティエリ・ルセルが薬品卸売り会社を持っていてので毒殺という噂が立ちました。

元妻の死亡で、遺児のアテナを手にいれ、オナシス財団からティエリ・ルセルは月々多額の養育費を受け取ることになりました。そのときにはスウェーデン愛人と結婚していて、子供が三人も生まれていました。
なんとスウェーデン女の長女はアテナと8か月違い!
あっちもこっちもはらませ、、もう、、。こういう家族の中でアテナは育ったのでした!

さて、大人になってアテナは父親とまるっきりそっくりの男アルバロという馬術教師と結婚しました。アルバロはブラジル人でそちらの国では裕福だそうですが、大富豪オナシス家の財産に比べれば、もう爪の垢にもならないほどのものでありました。このアルバロには離婚暦があり、その奥さんはこのことで自殺しています。そしてアテナと付き合い始めた頃にはモデルの恋人がいて、子供がいたようですが、このあたりはよくわかりません。まったく持って父親そっくりの男を夫にするというのも母親ゆずりなんでしょうかね、、。

確かにアルバロは金持ちのようなことを言いますが、日本の牛10頭以上飼っていてアパートやマンションを貸している人のほうがよっぽど金持ちとおもいますよ、わたくしは!

アテナが17歳のときに馬術教師になったアルバロについて、元恋人のモデルが言うには「17歳の小娘から言い寄るなんてありえない、彼は口がうまいのね」ということでした。

アテナはこのアルバロと結婚について、父親は大反対しました。やっぱりぴんと来るものがあるのだと思いますよ。その後アテナは父親とその家族への金銭援助は断ち切ったようです。
アテナが「オナシスという名前を捨ててしまいたい!」と言うのでしたが、ちょっとまって!そんなことをいうなら全財産を寄付してから大口たたきなさいよ!と言われたりしたのでした。

アテナが打ち切ったオルガ・オナシスさんへの仕送りは当時は300ユーロに満たないと聞きました。そんなお金はアテナの朝のコーヒーより安いのだと、オルガさんの手紙を訳したいたギリシャ人が言いました。

アテナ・オナシスの祖母の名前はアテナ・オナシスと言い、大富豪アリストテレス・オナシスの元妻でした。その後この祖母はオナシスのライバルのニアコスと結婚しました。このニアルコスの前妻が祖母アテナの姉に当たる人でした。古い話ですが、あのパリス・ヒルトンと浮名を流したギリシャ人大富豪パリス・ニアルコスという人はその一族の人です。この若いアテナ・オナシスとは血が繋がっています。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-09-26 20:07 | 世間話 | Comments(8)

やっぱなぁ、エアコンがきいているお店っていいよ。
f0037264_2029185.jpg


野良の身の上だから店内には入らないけどさ、
f0037264_2030288.jpg


なんかもう涼しくて、極楽気分ですがな!
f0037264_20313647.jpg



ロンドンオリンピックが始まって、なんかのインタビューかコメントで、
国際オリンピック競技会会長のジャック・ロゲさんが
「オリンピックが戻ってきました!」と言ってましたけど、
ロンドンて発祥の地じゃないじゃん!

ジャック・ロゲさんというのはベルギーの伯爵だそうですが、
なんでそう言ったのだろうと思いました。
やっぱりヨーロッパに戻ってきたと言うことと、
前回のオリンピックのときのような暴動や大騒ぎがなかったからかなぁと思いました。
前回のオリンピックの聖火リレーで世界のあちこちで政治体制批判のデモがあったりして
一筋縄では済まされなかった状況がありました。
だから「良かった、ロンドンで!」ということでしょうかね。
ジャック・ロゲさんって、伯爵で、それなりの二枚目(だった)かもしれませんが、
なんだか崇高さがこれっぽちもなくて、人徳というのは皆無とわたくしは見た!
魂胆のある人には魅力的かもね。
ロゲさんを、素敵な人だ、立派な人だ、そう言って取り巻きになって、
何かやってもらいたいとか、何かのチャンスを考えている人っていますね。
でもこういう人って、意外とけちで、自分だけの人ばっか!ですよ。
大金持ちが一番ケチで意地悪だったりするわけであります。

新唐人テレビと言うのがあって、チウゴクの圧力に屈しないテレビ局があって、
エジプトのスポーツ選手団がチウゴクのナイキ代理店を通じて
ナイキのユニフォームを大量に注文したところ、
それが全部ニセナイキだったそうで、なんか気の毒になりました。
売ってしまえばこっちのもの!的な考え方がすごいなぁと思いました。

わたくしは腰痛とかかとがびりびりしびれてたいへんです。
歩いているよりも椅子に座っているほうが苦痛です。
ひょっとしたら椅子にも原因があるのかもしれません。
椅子も変えてみようと思います。

日本では、ワイルドだぜぇ~、すぎちゃんだぜぇ~という芸人さんが脚光をあびているそうで、
苦労したようで、これからもぜひがんばってほしいと思いました。
人は苦労しても脚光を浴びるとさらにがんばって、いいものを作っていくきっけかになりますね。
また脚光を浴びないわたくしのような主婦はコツコツと日々の暮らしを大切にしたいと思いました。


わたくしの、大、大、大好きな歌があります。
この歌はアーラシュのボロボロという歌です。
ギリシャ人はアラスと呼んでいます。
歌のさびのの部分ボロボロダ~がとても楽しいです。ヨーロッパでは数年前に大ヒットです。
なんか不思議なメロディーがいいですよ。DVDの撮影場所がボリウッドで素敵!

ペルシア流、イラン流、とか、ではなく、普通の歌手として大活躍してますね。
スウェーデン在住のイラン人歌手Arash  タイトル Boro Boro再生数6,573,612

アーラシュ (ミュージシャン)について
引用・・・アーラシュ(ペルシア語:آرش;スウェーデン語:Arash;アゼリ語:Arəş、1977年4月23日テヘラン - )は、イラン出身のミュージシャンである。歌手、プロデューサー、作曲家などとして、スウェーデンを中心に活躍している。ペルシア語の他、ロシア語の歌詞の曲も歌う。本名はアーラシュ・ラバーフ(آرش لباف;Arash Labaf;Arəş Labaf )。アーラシュは、ペルシア神話の英雄アーラシュの名に由来する。両親の他、二人の兄弟がいる。民族的にはペルシャ人[とアゼルバイジャン人の起源を持つ。 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-07-29 21:25 | 世間話 | Comments(6)

六代目円楽さん


皆さん、ギリシャは灼熱ですがな。
f0037264_20163565.jpg


エアコンの涼風は気持ちいいですがな。
f0037264_2018076.jpg


体温よりも2,3度高い気温が続きます。なんかもう、やる気がなくなります。
野良犬君たちも外の噴水で水を飲んでから、エアコンの涼しい風が流れる場所で、ボーっとしていました。
おいしいものあるよ!と声をかけても、だるそうで、なんかこう生きる気迫に欠けていました。
きっと日没になったら、真夜中の通りをうろうろ、或いは噴水で水浴びでもするのでしょうか?

気温40度の中を歩くには覚悟が必要です。
ギリシャは湿度がないので、皮膚が焼けるような感じになります。
日本の湿度は意外と日本女性の美容に良いかも知れません。


さて、人間のわたくしは家の中にいて、落語を聞くことにしました。
六代目円楽さんの動画を楽しみました。
楽太郎さんが円楽さんになったんですね。
芸というのは一日では作れないものだとなぁと思いました。
落語を聞くのがマイブームになりそうです。

六代目円楽襲名披露口上


名作落語 08 六代 円楽  新聞記事


 
ああ、おもしろかった、、。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-07-12 08:13 | 世間話 | Comments(4)

気温36度は軽くある日


毎日暑くて気温36度なんて軽く越えてるね。
f0037264_02586.jpg



モッズヘア
シャンプーカットブローで50ユーロでした。
わたくしは日本でカットしてもらったようにカットしてほしい思い、以前に撮ったわたくしのヘアースタイル写真を持って行きました。そして女性の方が上手にカットしてくれました。はさみの使い方も上手だなぁと鏡の中から惚れ惚れ見とれてしまいました。しかし日本のわたくしの知人の美容師さんとは感性が違うなぁと思いました。出来上がりは写真どおりなのですが、なんとなく違うなぁと微妙に思いました。わたくしは日本人の知人の美容師さんが好きですが、これはこれなりに、いいかも!と思いました。これから髪を切るならモッズヘアにしようと思います。
モッズヘアのお客さんたちがおしゃれで感動しました。そしてやせていました!
仕立ての良い衣服を身に着けている方がたちが、わたくしが行ったときは多かったので、私もすっきりやせて、あのような着こなしをしないといけないなぁと考えました。
わたくしも仕立ての良い衣服はたくさん持っていますが、中に納まらないので、困りました。

20ユーロ
猫犬同時給食当番ですが、クリニックへ行って診察を受けなければならなかったので、
普通の時刻よりも早く出かけていきました。
リュックの中に2キロ入りのカリカリ袋+カリカリ1箱400g+猫缶4缶+犬缶+ペットボトル1本に猫犬飲料水を持ちます。そして水が足りなくなります。
持ち歩くのはたいへんなので猫のいるところの近くのお店でミネラルウォーターを2本購入します。

現場では、わたくしがあっち行ったりこっちへ行ったりして、猫給食をし、飲料水の容器に水を満たしていきます。そして掃除をして、また水を入れていきます。周囲には少し観光客たちが歩いて、猫を見ている人たちもいます。そして中には猫ではなくわたくしを見ている人がいたりします。

ご夫婦と子供連れの観光客がおられて、
「このお水を飲んでください。私たちは猫を2匹飼っているんですよ」
わたくしのためにわざわざ冷たい飲料水を2本買ってくれました。
わたくしは自分のために水を買ったことはありません。
それに、そういうことが今までなかったので、感激してしまいました。
ご主人がイギリス系に方で、奥様がアジア系の方でした。
そして「これを受け取って!」と20ユーロを下さったのです。
わたくしは「自分が楽しみでやっているから必要ありませんから気にしないでください」と言ったのですが、この奥様が「この猫たちにゴハンを寄付したい」というのでした。
さっそく家に帰って、そのお金を、カリカリ3袋(6キロ)と19.8ユーロに変えました。 

クリニック
予約してクリニックに行きました。女性医師に、いろいろと、わたくしのライフスタイル、体調を聞かれました。別に太りすぎ以外にはこれという問題もないのですが、一応健康診断に行きました。
支払いのとき無料と言われました。わたくしは支払いたいと言ったのですが、、。

なんか今日は猫犬食事といい、クリニックといい、寄付をいただくわ診察は無料だわ、そういう日があるのだなぁと思いました。 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-07-04 01:25 | 世間話 | Comments(4)
野良犬のクロちゃんはイイコです。いつもにっこりです。
顔に満面の微笑を見せてくれます、わたくしにだけですが、、。

実は、ボク、ここのネコさんたちが大好き。
f0037264_6434628.jpg


なんか、ネコさんたちを見ると、和むんだよね。
f0037264_6441975.jpg



センカクのジッコーシハイ
東京都知事の記者会見をニコニコ動画で見ていたら、終わりのほうで、
どこかの記者がどうでもいい質問をしていました。

記者「関係ないことですが、上野動物園のパンダのシンシンが妊娠したそうですが、
そのことについて何かありませんか?」

知事「まったく関係ないな。まぁ、生まれたらセンセンとカクカクとでもつけたら、、。
どうせ生まれたら中国に引き渡すんだろう?
そうしたら彼ら(中国人)はセンカクの実行支配ができるじゃないか。」

という感じの事を聞きました。笑ってしまいました!
テレビよりもニコニコ動画が面白くてよく見てしまいます。
わたくしもビデオを持っているのでニコニコ動画にあげてみようかな?
でも結構難しくて、いつも混雑していて、誰か詳しい方に教えてもらいたいです。
文章とか電話とかではオバサンなので覚えることができません。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-06-29 07:19 | 世間話 | Comments(2)

その日暮らし

アルゴは最近午後3時ごろには風の塔にいます。
風の塔の番犬と思っているので、
出入り口の門をなんとなく触っている人を見ると、
ワンワン吠えます。一応仕事をしているつもりのようです。

日本人のキリアがボク大好き。
f0037264_22335090.jpg


その日暮し
これからの世の中はどのような事態になっていくのかさっぱりわからなくなりました。
なんか希望が持てない社会って困るなぁと思いました。
人は年を取るほど丸くなってゆっくりしていくものだと思っていましたが、そうでもないんですねぇ。
さらに強靭な心を持ち、希望もって切り開いていかなければならない老後を迎える現代人。
資本主義も社会主義も共産主義もとどのつまりになってしまって、古い思想のように思います。
人類の未来を幸せにできる思想、政策、システムと言うのを考える学者はいないのでしょうか。

神はいない
グレゴリー・チャイティンという数学者で、コンピューター科学者がいます。
彼は数学の「不完全性理論」で、神はいないと証明した人です。
神の存在を仮定すると矛盾がでてくるので神は存在しないのです。

そのベストアンサーがここに→グレゴリーチャイティンが不完全性定理を数学全般で証明
→参考「アカデミックに考える」http://blogs.yahoo.co.jp/w4105015/17789247.html


神の存在しない証明 
・神を定義して「すべての真理を知る無矛盾な存在」
・不完全性定理:矛盾なくすべての真理を決定することはできないことが証明されている。
・結論:「神は存在しない」



神様はいないの・・・やれやれですわ。
(しかしながら、人間の愛、正義、希望と言うものは普遍的なものであります。)

超天才のお話
宗教上の洗脳の話も面白かったですが、苫米地博士のしゃべり方とか動きを見て、
超天才ってこういう人なのだなぁと思いました。
社会の最も底辺のわたくしなど恥ずかしくて話もできないなぁ。 
1/7~7/7の中にΩ真教の話もあって興味深く、そして怖いものがあります。
下の動画は1/7です。
博士も知らないニッポンのウラ 30 超天才Dr.苫米地英人の「洗脳」秘録 苫米地英人


googleの動画
博士も知らないニッポンのウラ 30 超天才Dr.苫米地英人の「洗脳」秘録 苫米地英人(57分27秒) 
博士も知らないニッポンのウラ 36 超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ 苫米地英人(56分20秒) 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-06-22 19:22 | 世間話 | Comments(0)

夢見る世界鉄道

ギリシャ国会議事堂前にアナーキスト犬ルカニコはいました。
f0037264_4283858.jpg

   
ギリシャ人の友人からメール送られてきた世界の鉄道の写真が面白かったので掲載します。
日本へ行くとき飛行機でなく鉄道と船を利用したいなぁと思います。
やっぱり車窓から見える風景を楽しみたいです。


世界の鉄道

日本 新幹線
f0037264_4452234.jpg


Taiwan THSR
f0037264_4472610.jpg


France TGV
f0037264_4563766.jpg


Spain AVE
f0037264_4525881.jpg


UK Eurostar
f0037264_4583588.jpg


Korea KTX
f0037264_50432.jpg


Chaina CRH2
f0037264_53979.jpg


Dubai Metro
f0037264_561664.jpg
f0037264_564031.jpg


ここからがすごい!



インドの列車の最高の4枚写真



待たせたな!

India
f0037264_514219.jpg

f0037264_5152274.jpg
f0037264_5165018.jpg
f0037264_5165483.jpg

そして





パキスタン!




来るのが遅いぞ!




Pakistan 
f0037264_5174937.jpg


こんな感じでメールに写真添付で送られてきました。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2012-06-20 05:28 | 世間話 | Comments(4)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ