カテゴリ:音楽( 6 )

PUNYUS/東京ガールズコレクション 2016 AUTUMN/WINTER


渡辺直美さんのパフォーマンスが素敵だと思った。
彼女は日本で人気の女優でコメディアンだという。
歌は口パクかな?でも踊りがキレキレですごいと評判らしい。
この方ニューヨークやラスベガスでも好評らしい。
このごろ日本人のパフォーマンスやらコメディーとかが世界的に注目されていて、
なんでも、かわいい、日本大好き、とか、言われる。

この前、猫と犬にゴハンをやっていたら、南アジア系の方たちに、
ニホンジンダイスキと言われた。
わたくしは、え? なんだけどね。
漫画とかアニメとか初音ミクとかお笑いとか影響は大きいかも。
漫画の登場人物の男の子は日本人なので、
日本人にあこがれる海外女子も多いかもなぁ。 

日本語の上手な純ギリシャ人青年がいる。
「行きましょう。はい」という日本語も知っているが、
「行くぞー。よっしゃー」と普通に出てくる話し方もできる。
日本語ひとり学習で、慣れてしまったらしく、
書く日本語と話す日本語と、世代別の日本語が、
漫画やアニメでわかるらしい。
それにしても日本語堪能で驚き!

これから犬や猫と話をするとき、わからないだろうと
テキトーなことを独り言をしゃべるのはやめようと思った。
- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

[PR]
by agapi | 2016-10-17 17:46 | 音楽 | Comments(3)

花魁レンジャー

Chuwon Chuwon - Sayulee【花魁レンジャー】  


現代風に着付けたおいらん風の着物姿。
着物や日本髪風名へアースタイルは外国人にもとても似合う。
Sayuleeさんの歌と素敵出し、歌詞の内容が心を打つ。

歌詞は→ Chuwon Chowon
♪誰が何を言おうとも 私はずっと私よ
だからどんな時でも 笑える人でいたい♪ 
 
 
 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
      
[PR]
by agapi | 2016-02-08 18:37 | 音楽 | Comments(2)

千本櫻 まとめ

千本櫻 Senbonzakura
A Thousand Cherry Blossoms
Χίλιες Ανθισμένες Κερασιές



この歌の作詞、作曲は「黒うさP」という方。なんか、黒うさPって、いい名前だなぁ。憧れる。


ラスボス 小林幸子(Kobayasshi Sachiko)  
ここに動画を貼ったのだが、今は削除されたようだ。
ニコニコ大百科によると、『ラスボス』とは、ラストにいるボスキャラ、即ち最終ボスである。和製英語の一種。『最終ボス』『ラストボス』ともいうが、現在では『ラスボス』と呼ぶのが一般的である。

更にニコニコ大百科によると、小林幸子とはポケットモンスターの主題歌も歌うラスボスである。その概要→12月31日の22時を過ぎるか過ぎないかのあたりで、その年のラスボスとして降臨し、美川憲一との壮絶なラストバトルを繰り広げている。過去には和田アキ子がその剛腕で参戦してきたこともあったりなかったり。なお、小林幸子率いるラスボス軍(red-class)と、男性を中心とした義勇軍(white-class)の最終戦争の様子は、「紅白歌合戦」と呼ばれ、毎年NHKという組織により我々に伝えられている。戦いの情報はNHKにより厳しく管理されており、一般人がこの動画をニコニコ動画にアップするのは固く禁じられている。
また、2014年8月にはティロ・サチーコという究極必殺技の存在が明らかにされ、さらなる強敵へと進化していることが判明した。さらに、2015年7月23日には永遠の命(VOCALOID)を手に入れたことが発覚し、もはや勝ち目がないほどまでに強敵になっている模様。   


原曲 初音ミク(Hatsune Miku) ΗΑΤΣΝΕ ΜΙΚΟΥ Original /πρωτότυπο

この歌は初音ミクのもので、ボーカロイドである彼女の歌の中で人気ナンバーワンとなった。  


和楽・千本櫻 ダイジェスト版【WAGAKU Senbon-Zakura digest】   
和楽器だけの演奏と歌で、なかなか、味わい深い。この動画の曲はプロと思われる踊り手がいて、下のような動画を作っている。


踊り(odori/dance) Xορός とても楽しい! 
みうめ・仮面ライアー217・先生と僕  (miume/ Kamenraia 217/ sensei to boku=teacher and I)

この踊りを原本として、世界中の若い人が着物のようなもの、まぁ「ようなもの」を着て、同じ振り付けで踊っている。この動画がのミラー版がいくつかあって、海外の若い人たちが、そのミラーサイトに数々のコメントを寄せている。100回も見た、何回見ても奥深いとか、、etc.

和楽器バンド Wagakki Band

和楽器と現代楽器で演奏され、和楽器を生かしたロック風味にしてあって、海外の若い人たちにも大人気。海外のコメントには、すごい、気に入った、 何回も見た。ほかにこの和楽器バンドの動画を見ながら、リアクションする海外の若い人たちもたくさんいた。ユーチューブで、senbonzakura reaction という言葉を入れて検索するとたくさん出てくる。
 

ココル「千本桜」歌ってみた

ココルさんの歌で、多くの「踊ってみた」という人たちがいて、すごい。見てると楽しい。


量産されるアイドル歌手も、まぁ、好きだが、ネットで人気の歌を聞いているのは楽しい。
いやはや、ネットは最強の娯楽かもなぁ。

 
 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

[PR]
by agapi | 2016-01-07 21:26 | 音楽 | Comments(2)
そーらん節を踊る各国の若者たちをユーチューブで見た。
マレーシアの少年たちのそーらん節ダンスを偶然見つけたのここの掲載する。


このそーらん節は南中そーらん節という。
ユーチューブにはアメリカでのそーらん節ダンスがたくさんあった。
ほかにインドネシア、スーダン、その他の国々いろいろあって楽しい。
これから民謡で健康のために踊ってみようと思う、、
、、というか、身体を動かしてみたい。
 
抹茶
f0037264_16564894.jpg

抹茶はどうやって飲むの?とギリシャの方に聞かれたことがある。

その人は
「日本人に抹茶をもらったのだが、もう3年たつ!という。
「茶道の茶わんもないし茶筅もない」という。
賞味期限はとっくに切れていた。

わたくしは抹茶が大好きだ。
小さじに3分の1位を茶漉しに入れて
冬はお湯さしてあったかいのを飲む。
夏はコップの上に茶漉しを置いて冷水をに入れて飲む。
緑色がとてもきれいでまさに抹茶グリーンティーである。



どうでもよい話
「ウツクシスシ、ホーチョーを、、」
ギリシャのテレビCMで日本語を話す人がいるのだが、
着ている服はチウゴク風味のスーツである。まぁいいけど、。
お顔を見れば絶対の日本人ではないと日本人が分かるお顔。
美しい鮨って何?
ウツクシスシときれいな発音で一つの語として発音していた。
まぁ、いろいろあるのだが、
わたくしの独り言マイブームは
ウツクシスシ
である。


聖☆おにいさん 漫画である。
 
この漫画のタイトルは「セイント・おにいさん」と読むらしい。
我が家に三冊ある。これは日本から姪が持ってきたものだ。
 
なんか映画もすごい人気で、漫画本は950万部も売れたそうな。
 
オバサンのわたくしがただ持っていてはもったいないので、
ギリシャでお読みなりたい方はご連絡あれ!
 
だいたいのところをアニメで見たい人はここ→ Saint Young Men
長さは1時間14分43分である。面白くて良かった!

-- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   


 
[PR]
by agapi | 2015-11-24 17:03 | 音楽 | Comments(8)

おてもやんがかわいい。

「おてもやん」の歌が素敵だなぁと思った。
そしてかわいい娘ちゃんたち「こわらべ」の踊りに感動してしまった。



おてもやん

おてもやん あんたこの頃 嫁入りしたではないかいな
嫁入りしたことぁしたばってん
ご亭どんが ぐじゃっぺだるけん まだ杯ゃせんじゃった
村役 鳶役 肝煎りどん
あん人たちの おらすけんで あとはどうなときゃなろたい
川端町っちゃん きゃめぐろ

春日ぼうぶりゃどんたちゃ 尻ひっぱって 花盛り 花盛り
ピーチクパーチク雲雀の子 げんぱく茄子のいがいなどん
 
一つ山越え も一つ山超え あの山越えて
私ゃあんたに惚れちょるばい 
惚れちょるばってん 言われんたい
追々彼岸も近まれば 若者衆も寄らすけん
くまんどんのよじょもん詣りに ゆるゆる話をきゃあしゅうたい
男振りには惚れんばな 煙草入れの銀金具が
それもそもそも因縁たい。 
アカチャカベッチャカ チャカチャカチャー  
 
あんたがたどこさ

あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ(もしくは「肥後もっこさ」)
熊本さ 熊本どこさ 船場(せんば)さ 
船場山には狸がおってさ
それを猟師が鉄砲で撃ってさ 煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それを木の葉でちょいと隠(かぶ)せ
 



 

「あんたがたどこさ」という歌、よく知っているように思っていたけれども、
よく知るというのはその歌が好きになるということなのだ。
「おてもやん」と「あんたがたどこさ」はマイブームとなった。



-- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   

[PR]
by agapi | 2015-11-16 04:20 | 音楽 | Comments(4)

東京ブギウギ  

この歌は、たくさんの歌手、コーラスグループ、声楽家などが歌っている。
ユーチューブでいろいろ聴いてみた。とても楽しい気持ちになった。
今週はこの歌ばっかり歌っているのだが、歌詞は正しく覚えられないので、
テキトーな歌詞で、お掃除しながら、歩きながら、歌っている。
 
笠置シヅコさんの東京ブギウギ   
作曲・服部良一 作詞・鈴木勝 1947年  
 
   
~歌詞~ 
東京ブギウギ リズムうきうき
心ずきずき わくわく
海を渡り響くは 東京ブギウギ
ブギのおどりは 世界の踊り
二人の夢の あの歌
口笛吹こう 恋とブギのメロディー
燃ゆる心の歌 甘い恋の歌声に
君と踊ろよ 今宵も月の下で
東京ブギウギ リズムうきうき
心ずきずき わくわく
世紀の歌心の歌 東京ブギウギ
 
さあさブギウギ 太鼓たたいて
派手に踊ろよ 歌およ
君も僕も愉快な 東京ブギウギ
ブギを踊れば 世界は一つ
おなじリズムと メロディーよ
手拍子取って歌おう ブギのメロディー
燃ゆる心の歌 甘い恋の歌声に
君と踊ろよ 今宵も星を浴びて
東京ブギウギ リズムうきうき
心ずきずき わくわく
世界の歌楽しい歌 東京ブギウギ
ブギウギー陽気な歌 東京ブギウギ
ブギウギー世紀の歌
歌え踊れよ ブギウギ  


笠置シヅコさんのほかの歌
銀座カンカン娘  作曲:服部良一 作詞:佐伯孝夫 
買物ブギ   作曲と作詞:服部良一


-- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   
 
[PR]
by agapi | 2015-11-04 03:07 | 音楽 | Comments(6)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ