ノラちゃんのギリシャ!時々着物

agapi.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ここはアテネのエルム通りのH&M前です。
f0037264_2212819.jpg


毛長犬は寒い冬には便利です。毛布にくるまっている状態です。
f0037264_2241855.jpg


南欧は暖かいといってもアテネ路上暮らしまだまだ寒いです。
f0037264_2243719.jpg


買い物客たちがたくさん歩いているとノラ君が見えなくなります。
f0037264_2252050.jpg



町中にはアーケードのようなところがあちらこちらにあるので、
雨が降る冬はそこにノラちゃんたちはそれぞれきまった寝場所があります。
お店が閉まったらそこへ移動しています。
しかしアクロポリスのプラカ地区古い家がありますが、屋根のある場所が少ないので、
雨の中を歩いて、寝場所を、休む場所を、探して歩くノラちゃんもいます。

ノラオにはノラオの持ち場があるようで、
屋根のある広い場所を陣取っているノラオたちと仲が良くないので
共有できないこともあります。

なんとなく人間社会の一面があるなぁと思いました。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-29 22:24 | Comments(6)
数日前に撮影しました。晴れていたので、よく寝てました。
f0037264_20291180.jpg

デモがずっとないので、
このようにだれた生活を送っています。
f0037264_20311697.jpg

この犬、昔テレスフォロスという名前を
つけた犬だと思い出しました。
テレスフォロス、長いので略してテリーです。
f0037264_20351169.jpg

ノラオ君たちが、
ここにいてくれるだけで、
幸せな気持ちになります。
「明日もここにいてね」
そう言って、声をかける人は、
わたくしだけではないでしょう。

f0037264_20373226.jpg


ノラ友だちもほかにいます。
みんなで眠っていました。
f0037264_30713.jpg


ひとりじゃなくて良かったね。
本当にそう思いました。

f0037264_20412393.jpg

  
テレスフォロスというのは医神アスクレピオスの息子といわれています。
アスクレピオス医神には息子が三人いて、
二人の息子たちはマカーオーンとポダレイリオスといい、
人間として生まれました。彼らはトロイ戦争に出かけた軍医にして英雄です。
マカオーンは戦死、ポダレイリオスはトロイ戦争で生き残りました。
ポダレイリオスの子孫はコス島のアスクレピオス神殿の代々神官と医者として奉仕し、
この子孫にヒポクラテスと言う医学の父が出ました。

ほかにテレスフォロスという子供の姿をしたダイモン(精霊)がいて、
健康の回復とともに現れます。
ちなみにアスクレピオスの娘たちは四人か五人にいて、
すべて健康と治療と回復の女神たちです。
健康を司るヒュギエイア女神や治癒を司るパナケイア女神がいます。
ほかにアエグレ(エグリ)女神とか、、あとは忘れました。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-24 10:01 | シンダグマ広場 | Comments(6)
晴れたり、うす曇になったり、、雨が降るよりましよ。 
f0037264_372451.jpg


あら、やだ、あたしのこと、じっとみているぅ、、、こわっ。
f0037264_375220.jpg


なんか後ろ髪ひかれるけど、この場は逃げておこう。   
f0037264_382089.jpg



晴れの日、曇りの日、いろいろあります。人生もそうだし、、。
このごろは乗り物のストライキやら道路封鎖などがときどきあって、
なんだか気持ちが晴れ晴れしないこと多いです。

誰でも幸せにいきたいとは思うでありますが、
これこのように、ストライキ、税金値上げ、いろいろあります。

家にぽつんといながらにして、テレビやらネットで、
世の有様をま間近にみることができます。
なんだかどっと疲れがでます。

ギリシャに市民参加型公開討論番組を見ていると、
もう大変な討論というよりも罵倒のようになっています。
オマエは黙れ!オレに話をさせろ!
(エシ、スカセ!アセ・メ・ナ・ミリソ!)
という言葉が飛び交っておりました。

ある日、そんな番組に、社会党の元外務大臣パンガロスという方が出て、
「わたしはいつも市民とテーブルを一緒にして語り合っている」
などとノタマッテおられました。

その数日後、なんと知りあいのギリシャ人女性がテレビの出ていて、びっくりしました。
知り合いというのも何なので、名前をヨアンナとしておきましょう。

ヨアンナとその友人たちはアテネ郊外のカリヴィア村のレストランへでかけました。
カリヴィア村は焼肉のおいしいレストランが密集しています。
地元のおいしい肉が食べられます。
ここに元外務大臣パンガロスと40歳くらい年下の妻とよく来るようです。

偶然にもヨアンナとその友人軍団はパンガロスを発見し、
彼女の友人のディミトラが彼に声をかけました。
「ちょっと、パンガロスさん、アタシタチのテーブルへ来なさいよ、
いつも市民と一緒なんだったら、差別なくアタシタチとも同席すべき!」
すかさずヨアンナはビデオで撮影開始しました。

その映像が、テレビから、流れてきてびっくりです。

彼女たちが口々に言っているのは、

1.パンガロス氏にコネ採用で先妻の実の娘を官僚にしたくせに、
  各代議士の官僚コネ採用で60人、公務員が多すぎて困るとはどの口がいうとか。

2.アンタは調子に乗って、アテネ市郊外の市の市長選の後妻をちゃっかり候補者にしたり、
  まぁ落選したが、、恥を知れ!

いろいろあって、周囲で食べていた人も参戦しいました。
なんだか、テレビを見ていて疲れました。

ところで、公務員といえば、アクロポリスやら古代アゴラなどの警備員というか、
管理人を減らしたせいで、犬や猫にゴハンを与えていた人がいなくなりました。
ギリシャは公務員が多いとか、それはそうなのですが、この遺跡の従業員さんたちは、
ずっと給料が1年も不払いになっていてかわいそうなのです。それも薄給です。

ギリシャはいったいどうなるのだろう?
あのテレビ番組を思い出しながら、プラカを歩いていました。
なんだかコーヒーが飲みたくなって、自宅に急いで帰りました。
グリーンティー入りネスカフェというインスタントコーヒーを入れました。
なんだかとてもおいしかったです。

そういえば、プラカの喫茶店のご主人に
「いつもの友達を誘って、コーヒーを飲みに来てよ!」
と言われました。
いつもって、、、わたくしはいつも一人ですが、、。

わたくしの祖母が出来損ないの孫娘によく言っておりました。
くよくよしない、下手の考え休むに似たり。
そういうわけで、また編み物をはじめました。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-20 04:08 | シンダグマ広場 | Comments(10)
青空の広がるある日のシンダグマ広場。
いつものように、いつもの信号機に真下で、
まるで交通指導をしているかのようなわんこがいます。
ときどき生意気なバイクに突っ込むので、危険ですが、、。
この犬、ロビン、だったような、、。
ときどき食べ物をあげようとしたことがありますが、決して受け取りませんでした。
きっと食べるものはきまっているのだろうと思います。
しかしある日、初めて、ロビンが寄ってきたので、
そうか、今日はスポンサーに会えなかったのかぁ、と思いました。
スポンサーというか、このロビンのゴハン係の人だって、
用事や病気になることもありますからね。
誰も変わってくれないですから、、、人間にも限界があります。

好い天気で気持ちいいなぁ。こういう日は毛皮ぼしに最高だ。
f0037264_18442449.jpg


みんなといると楽しいよ。ときどき、頭も撫でてもらえるし、、、。
f0037264_18451821.jpg


でも太陽光線をじゃまする人もいる。気配りっていうのができないんだ。
f0037264_18455653.jpg


やれやれ、今日は太陽光線が、身体にしみるなぁ。
f0037264_18462026.jpg



最近の外国人犯罪ニュース

ティサロニキからアテネに出てきた女性(ギリシャ人)が歩いていると、
ナイジェリアの女3人組の強盗に出会ってしまいました。
彼女の凶器はビール瓶を割ったもので、瓶の注ぎ口を持って、振り回して、
威嚇してくるのだそうです。
それで女強盗団は100ユーロを奪って逃げてしまいました。

ナイジェリア人の女性がたむろしているのは、夕方、ソフォクレオス通りを行くと、
ずらっと100人以上のナイジェリアの女性たちが春を売っています。
夕方にこの道を歩く地元の人はいません。
以前にもこの付近でお年寄りの女性が同じように襲われ金品を盗られています。

ティサロニキから来た女性は、
この近くにエブリピドウ通りやアティナス通りに行くつもりが、
間違えて通過してしまったのでしょう。
ちなみにエブリピドウ通りも夕方からは路上にギリシャ人はいません。
わたくしは以前にアティナス通りを横切って、エブリピドウ通りに入り、
5、6軒向こうの石鹸屋さんに行ったことがあります。
わたくしはそのお店が営業している時間(8時から5時まで)以外は行きません。

それなのにこのエブリピドウ通りの奥にエブリビデスホテルがありますが、
絶対に利用しないことです。
ホテルは良いかも知れませんが、午後6時を過ぎたら、得体の知れない外国人ばかりです。
それにおびただしいナイジェリアの売春婦たちの立つソフォクレオス通りと
エブリピドウ通りはひとつ違います。
ここに需要と供給のバランスはありません。今や供給過多です。
ほかの国へ行っても春売りするのかも、、。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-17 19:33 | シンダグマ広場 | Comments(14)
国会議事堂前のシンダグマ(憲法)広場の大階段の脇に地下鉄駅があります。
天気の良い時は暴動やデモのとき活躍するノラオが昼寝をすることになっています。
ところがそのいつもの場所にはおねえさんがいたのでした。


ボクの昼寝場所をオネエサンがぶんどってるよ。
f0037264_2105872.jpg


困ったなぁ、このオネエサン、。犬語で話してみるか、、。
f0037264_2112491.jpg


オネエサン、ここはボクの昼寝場所だから、どいてほしいんだけど。
f0037264_212326.jpg


そんじゃぁさ、オネエサンのお友だちが来るまで、世間話でもしていよう。
f0037264_212346.jpg



叔母さんへの葡萄のベスト終わりました。
葡萄が1段5個だったのですが、3個にしました。
セーターになるまでに時間がかかりそうなので、もはやここまで、です。
f0037264_2141388.jpg


下のセーターは今家にある葡萄柄のセーターです。
黒のセーターの葡萄はハマナカ手芸糸のモヘアです。
黒糸はカネボウの中細2本取りで編んでいます。

ギリシャの毛糸はいろいろあり使いなれていないので、
網図の計算が難しいです。
f0037264_2132290.jpg

ちなみにこの編図はイギリスの国宝級のニットデザイナーにして編み師の
パトリシア・ロバーツさんのデザインを参考にして、安い毛糸で編んでいます。
 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-14 21:40 | シンダグマ広場 | Comments(12)
国会議事堂前のシンダグマ広場にはたくさんベンチがあります。
地下鉄の出口になっているので、待ち合わせの人もいたりします。
ノラ君たちがあちこちにいます。5匹くらいいたかも。

何、じっと見てるの?じっと見てないで声かけてくれたって、いいじゃない?
f0037264_6543834.jpg


ボクラは誰がやさしい人か、すぐわかる。ゴハンくれるからじゃないよ。
f0037264_71269.jpg


ベンチに座っている人はたくさんいるけど、ボクラはこのお年寄りが好き。
f0037264_6561945.jpg



いつもうろうろしているノラオ君たちに声をかけるのは難しいです。
わたくしをよく知る犬もよっては来ませんが、ほんとうにお腹が空いた時だけ、
とことこ走ってきます。普段は知っていても寄って来ません。
犬もよく人を見ています。
ゴハンはないけど、いつも一緒に長くいてくれる人、そういう人、探していますね。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-08 07:24 | シンダグマ広場 | Comments(9)

こんな初夢を見た!

わたくしの見た初夢は、夢の中で夢を見る、というものでした。
野良の犬や猫に関する厳しい現実の諸問題を夢の中の夢で見ました。
そしてその夢の中の夢から覚めて、なんか暗いなぁと思い、気分転換に
そうだ!アテネのプラカに出かけ、手作りオリーブオイルのシャンプーを買いました。
買ったところで、目が覚めました。そんな夢でした。
f0037264_2018036.jpg


向こうから野良犬の腹白のクロちゃんがやってくるよ。
f0037264_20155789.jpg


いっしょに犬ゴハンをもらいに行こうって誘われたんだけど、
f0037264_20134264.jpg


ボク、家で食べないと、飼い主が心配するんだ。
f0037264_20142092.jpg



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-04 22:47 | サントリーニ島 | Comments(4)
わたくしが子供の頃、祖父が日本の古い和歌を書いて枕の下に置いてくれました。
祖父が他界してから、この習慣がなくなりましたが、この数日、祖父のことを思い出して
今日は初夢大作戦を決行しようと思います。

子供の頃の我が家の初夢の儀式は
まず宝船に乗った七福神の絵に次の和歌をひらがなで書きます。
この和歌、上から読んでもしたから読んでも、同じです。回文になっています。

ながきよのとをのねぶりのみなめざめなみのりぶねのおとのよきかな
(長き夜の遠の眠りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな)


初夢については
wikipedia 初夢(はつゆめ)
ウィキの抜粋…新年のある夜に見る夢。この夢の内容で、1年の吉凶を占う風習がある。字義どおりに新年最初に見る夢とされることは少なく、現代では、元日(1月1日)から2日の夜、または、2日から3日の夜に見る夢とされることが多い。
、、、略、、、
初夢に見ると縁起が良いものを表すことわざに
「一富士(いちふじ)、二鷹(にたか)、三茄子(さんなすび)」
というものがある。 その他にこの3つの組み合わせは、「狂歌・家つと」、「続五元集」、「狂歌・巴人集」、「譬喩尽」、「黄表紙・盧生夢魂其前日」、「笈埃随筆」[1]、「嬉遊笑覧」、「甲子夜話」[2] 、「俚言集覧」などの文献資料に記載されており[3]、江戸時代初期にはすでにあり、それぞれの起源は次のような諸説がある。 
徳川家縁の地である駿河国での高いものの順。富士山、愛鷹山、初物のなすの値段
富士山、鷹狩り、初物のなすを徳川家康が好んだことから
富士は日本一の山、鷹は賢くて強い鳥、なすは事を「成す」
富士は「無事」、鷹は「高い」、なすは事を「成す」という掛け言葉
富士は曾我兄弟の仇討ち(富士山の裾野)、鷹は忠臣蔵(主君浅野家の紋所が鷹の羽)、茄子は鍵屋の辻の決闘(伊賀の名産品が茄子)
 
日本人のキリアがGOODな夢を見るといいなぁ。
f0037264_22104184.jpg


みんなも試してみたらどうかな?
f0037264_22131337.jpg


もしも正月二日に夢を見なかったら、三日でもいいらしいよ。
f0037264_22492185.jpg


とにかく、いい夢見てね。何事もスルスルといきますように。
f0037264_2258488.jpg


  人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-02 23:06 | etc. | Comments(2)
Ευτυχισμένο το Νέο Έτος 2011!
エフティヒスメノ・ト・ネオ・エトス・ディオヒリィアデス エンデカ!
   
皆さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
 
  
いろいろあったけど、あっという間の一年。 
f0037264_649105.jpg


人間(少年)老い易く学成り難し。またがんばろう。
f0037264_6514734.jpg

 
 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-01 07:12 | サントリーニ島 | Comments(0)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ