<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

窓を開ければ変な人

キリエ(ミスター)ありがとう、ダンボールを持って来てくれて。 
f0037264_07404717.jpg

このダンボールは明日のゴミ回収まで使っていてもいいみたい。
f0037264_07410998.jpg

 
ゴミ回収されたら、キリエがまたダンボールを敷いてくれる。
f0037264_07412728.jpg



ギリシャ人のキリオス(紳士・呼びかけるときはキリエ)が夕方に
あちらこちらのお店で出るダンボールを回収して、
犬が寒くないように一匹一匹のお腹の下の敷いてあげていました。
「おい、おまえ、町が汚れる!処分してもらえ!」
と言う人がいましたが、
「かわいそうじゃないか、寒いんだぞ。
それじゃぁ、どこへ行けと言うのか、俺んち?
なんでもかんでも人に押し付けるのはよくないよ。
野良犬を作ったのは俺じゃないんだし、、、、。
それに町が汚いのは人間の所為だ!」
というようなことをしゃべっていました。

保健所へ電話しろ!とかご飯をやるな!とか、
それはそうなのですが、犬を始末するとか、えさをやらないようにすると荒れるし、、
保健所へ出せば、犬に予防接種して戻したりするし、、。

本当にもう終わらない話です。




作務衣の上着
作務衣の上着を作ろうと思い、練習用の紺地に水玉の布を購入してみました。
布の型紙をテキトーに作って、裁断したところです。昔の人はミシンではなく手縫いをしたわけですから、ミシンが手元に着るまで仕付け糸で仮縫いをしようと思います。ミシンよりも遅いですが、手縫いでちくちくしたら、もと良さそうにできるかも、ふとそのように思いました、これから一気に五枚ほど仮縫いしてみます。ほしいといっていた人、楽しみにしていてください。それで作務衣の上着の一つを膝までの丈にしてみます。なんとなく着物の道中着のような或いはコート風になりますよ。それで道中着ならば紐の付け根に布のつまみ細工の花をつけたいと思いましたが、作るのが難しくて、、そう思っていたら、ギリシャの手芸やさんに布のつまみ細工がありました。それはギリシャの誰かが手作りした布の薔薇です。すんばらしー。

時代劇
ユーチューブで時代劇を見ましたよ。英語訳になっていました。具体的に書くと消されたりするようなので書きません。
センシティブサムライを正しいあちらのつづりにすると良いでしょう。もうずっと前のものですがオープニングがジャズ風なのが素敵と、外国人たちがコメント欄で話しあってていましたよ。うでにおぼえある侍の話です。

窓を開ければ変な人
窓を開けると斜向かいに住むオッサンの上半身裸が見えます。だからベランダには出られません。
その人はご自分のベランダで上半身裸でにやにやうろうろします。
オッサンです。わざとです。昨年の厳寒の冬にもやってました。
どういうわけか隣の引っ越しました。
なんかもうナルシストの極みです。

その人は窓にカーテンをしないので上半身裸で運動をしているというか、鍛えているというか、
ナイスバディを見せびらかすのですが、もうオエ~~でございます。

確かに体は若いのかもしれませんが、お顔がこの上もなくしわ深いオジーサンなのでした。
ひょっとして若いのかもなぁ、、、なんというか彫りの深いお顔というのは結構劣化しやすいです。

わたくしがベランダの洗濯物をこもうとすると、
オッサンは植物に水をやろうと如雨露を持って踊るように上半身裸で出て来ます。
オッサンのベランダはオッサンの劇場
のような状態です。

あああああ、憂鬱だわぁ。ドボジタラ、ヨカトカネ。

家人にその話をしますと、
べつに危険性はないし、自宅でやっていることだ。
とやかく言うのはこちらがおかしい。
オマエこそ覗きといわれる!
と言うことでした。
  
ええ、そうなの?! 
洗濯物はほかに干すことにします。
やれやれ、とほほ、ですわ。


[PR]
by agapi | 2014-03-25 08:34 | シンダグマ広場 | Comments(4)

掛下とは花嫁衣裳の振袖のことらしい。

この振袖は掛下(かけした)と呼ばれる花嫁衣装の振袖です。袖の長さでいうと本振袖というか大振袖と呼ばれるものです。この花嫁衣裳の掛下の上に打掛と呼ばれるものを着ます。打掛はウエディングガウンというところでしょうか、、。掛下の特徴は裾に綿というかふくらみを持たせています。裾引きになっているわけです。掛下に合わせる掛下帯がありませんので、わたくしの礼装用の袋帯を合わせています。


f0037264_02072554.jpg

振り袖は世の中にいろいろありますけど、わたくしは花嫁衣装の掛下が好きです。裾引きが付いているのが素敵だなぁと思います。もう一つほしいなぁ、なんか持っているだけでうれしい感じがしますから。
f0037264_02075055.jpg
    
黒柳徹子さんが着物のときは小振袖のようなものを着て、お文庫を結んでいるのがとても可愛らしいと思います。徹子の部屋で、きゃりー・ぱみゅぱみゅさんがゲストだったときに、着物の話をしていました。ずっと前に黒柳さんがニューヨークへ行ったときには、花嫁衣裳の振袖を持って行き、そこで着た話をしていました。彼女たちは独身だから振袖着てもよろしいですよ!わたくしは振袖は着られないけど、派手だからではなく、まぁ立場というのを重んじると、黒留袖とか色留袖ですわ。


アテネのアテナイドス通りにデニムの生地を置いているお店があります。パパヨルギウというお店です。そこに、紺、青、水色、にぶい赤、小豆色の単色を中心にほかにストライプのデニムもあります。作務衣によさそう。ほかにウールでしたけどバーバリーの生地、タータンチェックなど。そして綿ではギリシャ製シーチングで白い割烹着ができそう。


[PR]
by agapi | 2014-03-16 02:34 | 時々着物 | Comments(6)

アルゴは猫と仲良しのとっても賢い白い犬


ネコさんたちの食べるのを見たら、ボクも食べたくなった
f0037264_06472089.jpg

ボクはすでに食事を済ませたけど、たまにカリカリもおいしい。
f0037264_06474910.jpg

ボクは自由犬だけど、この辺りのネコさんたちとの関係はE感じ。
f0037264_06480233.jpg


ミシン
ギリシャにミシンはいろいろあるようなのですが、ミシン屋さんが日本と相当違うので、いろいろたいへんです。
日本のミシンは全社のありますが、各社の種類が少ないので、深く悩みます。なんかもう、詳しくない人がお店にいるので、困ります。
日本に住んでいたら、そうね、2時間くらい、あちこち見て、その日に持って帰れると思いますけど、、なんかもう、ミシン屋さんがあっちこっちに数軒あって品数が数点というのはね。それにヨーロッパ仕様なので、ミシンの名前が合わないんですよ。
蛇の目、ブラザー、トヨタは日本ブランド、シンガーはドイツブランドで、明日見に行くはスウェーデンブランドですけど、日本にも会社はあるらしいけど、まぁ百聞は一見にしかずなので、一応行って見ようと思います。
やれやれ、、なんだかもう、、何でもいいやと思えるようなバラエティがないので困りました。

チャンネル・クララ じょねらじ 3月号2回目

オバマさんについてのお笑い名言集が面白かったです。オバマさんご本人は実際には言っていませんが、、。 

◎ついかっとなって大統領になった。今は反省している。     ”涙を拭けよ、オバマ。
◎全米が泣いた(違う意味で) ( ̄ω ̄;)
◎明日、オバマがいない  オバマに捨てられたアメリカ国民が(省略)自分たちに誇りを取り戻して成長していくヒューマンドラマ

 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
  


[PR]
by agapi | 2014-03-16 02:04 | 野良犬のアルゴス | Comments(2)

白の地味な振袖のコーデ

 日本から持ってきた振袖は三枚です。上手にコーディネートしたいのですが、やはり帯は青とか紫とか持っていないし、近くに着物屋さんもないので、帯揚げや帯締めを気楽に選べません。本日は真夜中に着物撮影したのであまり頭が冴えてはいません。 


白の小紋の本振袖と橙色の名古屋帯 

この名古屋帯でふくら雀を結ぶ方法を知っています。またほかにもかわいい帯結びができます。
昔の人は、明治とか大正の人は、黄八丈などを振袖にして、お太鼓で結んでいたようです。
竹久夢二の絵に、黄八丈の黒衿の付いた着物を着た女性が猫を抱いている、というのがありました。
安土桃山、江戸の元禄、人々はふだんは自由に気安く着ていたのだと思います。
ある芸術家の方が黒系の大島紬の中振袖をお太鼓に帯を締めて着ていたのをみたことがあります。
f0037264_04452221.jpg

白小紋の振袖と黒の京袋帯

なんかあまりぱっとしなくて申し訳ない感じですね。着物にも、帯にも申し訳ないコーデのように思います。
しかしこれを女性がきちんとした着付けどこかにて立っていると、
うわぁ、日本、そして、やはり白い着物なので、花嫁がいるのかしらと、錯覚してしまいますよ。
このコーデでほかの女性にお文庫に着付けたことがあります。
まぁその方がこの着物着て歩くと花のようでしたね。
帯はほかに礼装用の袋帯が二つあるので、そちらにしてみようかしらと思いましたが、
なんか今日は今一つという感じになってしまいました。

f0037264_04451093.jpg

ミシンの展示会に行こうと思っています。それで調べていたら近々、クレタ島のイラクリオであるらしい、ですが、いけませんよ。ほんとにもう遠いですわ。

ミシンを買ったら、作務衣を練習に何枚か縫って、半幅帯を量産して、浴衣を作ります。浴衣はバチ衿で単衣ですから、応用して普通の着物も作りたいです。こちらの生地で縫うので、薄桃色地に大きな水玉模様とか、ギリシャなので国旗をイメージしてして青と白の縞模様なんて、どうかしら? こういうの作りたいです。→豆千代 キャンディストライプ
まったく服作り、着物作りなど素人なのに、話がでかい。わたくしも夢が大きいですわ。

しかし、わたくしは子供の頃から、お針がけっこう好きで、我が家には曾祖母と祖母と母が暖かい縁側で家族の寝巻きやらはんてんを作っていたので、わたくしも人形の洋服やら着物やら布団を作っていました。見よう見まねで、けっこう手先は器用になりました。もう、作務衣は三枚くらいしあげれば、うまくなると思います。夏の遺跡歩きには白の作務衣とマトリョシカ模様の帽子で歩こうと思っています。


GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
18分ちょっとの曲でしたが、全部聴いてしまいました。世界で話題だというのでどんなものかと思いました。コーラスがなんとなくこぶしが利いているように感じました。ちょっと表現が分りませんが、外国人に人気のようです。

その反応を知りたい方は憂鬱をどうぞ。
→ 海外「古代の日本を感じた」 大和言葉での合唱に外国人が大絶賛(ブログ 「パンドラの憂鬱」)
 
 Kenji Kawai-Cinema Symphony-Ghost In The  Shell OST
 
   

  

[PR]
by agapi | 2014-03-11 06:00 | 時々着物 | Comments(2)

マトリョシカの模様の生地で半幅帯を!

 

午後3時を過ぎると風の塔の外にミュージシャンがやってくる。
f0037264_07251174.jpg




音楽好きのアルゴは静か聴き入って人生を楽しむ。 

 
f0037264_07265160.jpg


半幅帯の生地

アテネの生地屋さんを歩いてまわり、その日はマトリョシカの模様の生地を選びました。この生地で4mの長さの半幅帯の片面にします。幅150cm、長さ2mを購入しました。これをつないで使います。ほかにも生地を見つけたかったのですが、閉店間際に行ったので、今のところ生地はこれだけです。それからまともなミシンも買ってこないと、、。

この生地を見せたらオトモダチが、これ作務衣を作って!というのでした。
それで、いいとも!と返事しました。

しかしまぁ、腕が腕ですから、ノヨウナモノ程度になると、一応付け加えておきました。

f0037264_07275959.jpg

ミシンで和裁を!

本箱の中にNHK教育テレビで昔やっていたおしゃれ工房という番組のテキストを見つけました。
そこに着物の縫い方が書かれていて、これだ!これを作ろう!
浴衣の縫い方なので、衿は広衿ではなくバチ衿です。
紬やウールの着物にバチ衿が多く単衣だったりするので、
これを応用して着物を量産し、さらに帯も量産しようと思います。
何で量産するかというと、着物を持っていない人に、お貸しするためであります。
浴衣というか木綿の着物は、水玉の大きなものとか、縞模様とかにしようと思いました。
わたくし仕立て衿を持っているので、これも作ってみたいです。
半襦袢とスカート風の裾よけでどうでしょう。

豆千代さんの着物を見て、緑色の縞模様がす的と思っています。
こういう着物も良いなぁ→ 豆千代の着物 
こういう帯も素敵だなぁ→ 豆千代の帯   
 
f0037264_07281579.jpg

ミシンは今吟味中です。トヨタ、ブラザー、蛇の目、シンガーの中から選ぶのですが、直線縫い、まつり縫い、ボタンホールができる物がよいです。まぁ、着物の生地や縫い方も日本の伝統技術とはかけ離れた方法でなので、なんか変わったものになりそうです。

イチゴショート、チョコケーキ、チーズケーキなどが散らばっているケーキ模様の帯とか作務衣とか着物なんてどうでしょう。


 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
 
 

[PR]
by agapi | 2014-03-10 08:04 | 野良犬のアルゴス | Comments(2)

転ばぬ先の杖を5本とか6本とか、。

こんなところに寝ていても誰にも怒られないよ。
f0037264_06251516.jpg

この場所で人間ウォッチングというのをするのも楽しい。
f0037264_06253021.jpg

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし、、ってか。

f0037264_06254616.jpg


徳川家康でなくてさ、普通の人でも人生は重いらしい。
f0037264_06260610.jpg


あがぴさんはほとほとさように疲れたので眠って直すんだって。
f0037264_06262875.jpg

徳川家康の言葉

人の一生は
重荷を負うて、遠き道を行くがごとし 急ぐべからず
不自由を、常と思えば不足なし
心に望みおこらば、困窮したる時を思い出すべし
堪忍は、無事のいしずえ 怒りは、敵と思え
勝つことばかりを知って、負くることを知らざれば、害、其の身に到る
己を責めて、人を責めるな 及ばざるは、過ぎたるに優れり

徳川家康という立派な人物にまったく及ばない出来損ないのわたくしでも人生は重荷を背負って歩いているんですよ。軽い人間の人生ではありますが、それでもとても疲れます。立派でない人間のわたくしは泣き言は言うし、弱音は吐きますし、年を取ったら悟るだろうと思ったら、ますます混迷してしまいます。ああ、疲れる。眠る。果てしないこの繰り返し。

なんかもう人生前後不覚という感じ。何も心配はないのですが、なんだか心配になります。これは軽い精神疾患かもなぁ。
転ばぬ先の杖が必要ですが、わたくしの場合は転ばぬ先の杖を5本6本あっても不安なのだろうとおもいました。 
 
 
 

[PR]
by agapi | 2014-03-10 07:11 | シンダグマ広場 | Comments(2)

臙脂色の付下げ訪問着のコーデ

最近、コーディネートをコーデと略して、ヤポニアの人が言うようなので、わたくしも。
それから付下げと訪問着は違うようですが、わたくしには良く分りませんので、付下げ訪問着ということにします。そして絵羽柄という一枚の絵がぐるりと裾から袖からつながっているようなものを言うのかな?と思っています。

この臙脂(えんじ)の着物は新品で未使用のままいただきました。
着物の見立て、趣味、仕立ては前所有者の好みです。
まぁ、着物好きの人たちが集まると右から左へと着物移動もありました。
20年ほど前にいただいたままになっていて、仕付け糸が付いたまで、いただきました。


本日の付下げ訪問着は袖が56センチ以上ありますが、小振袖には至らない長さのように思います。
毎日いろいろ着付け練習を兼ねて着まわしているのですが、家人及び親族が言うには、
わたくしに一番似合っているっているというのです。
それで日本でこれ着て歩いたら大笑いされると話しますと、
「それはね、着物を国民全体が普段着に着だしたら、
今のわたくしたちが着ているような洋服のように好き勝手な色で楽しむかも!」
まぁ、にゃるほど、、とは思いましたけど、、、。
着ると、サカナがあぶったイカでいい、と演歌を歌ってしまいそうです。

礼装用袋帯(長さ4.17m、幅31cm)+帯揚げ薄桃色+橙色帯締め
f0037264_19062766.jpg

白地に薄桃色模様の京袋帯(長さ3.60m、幅31cm)+三色柄の帯揚げ(桃、茶、水色)
+赤に黒線入りの帯締め
f0037264_19054927.jpg

ベージュに桜模様の小袋帯(4.20メートル)
f0037264_19060817.jpg

今日、小さなミシンを家の中で発見しました。
使い物になるかどうかわかりませんが、使えたら4.50mの小袋帯というか半幅帯を仕立ててみたいです。
ギリシャの生地で作ります。帯芯代わりに接着芯を考えましたが、帯芯のように分厚い布を購入して、
手縫いで制作してみようと思います。もし成功したら次は京袋帯へ、、。
半幅帯が4.20m以上の長さがあるといろいろなバリエーションの帯結びが楽しめそうです。
そしてわたくしは太めなので4.50mが良いかなぁと思います。楽しみ。


 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
 
 


[PR]
by agapi | 2014-03-06 21:37 | 時々着物 | Comments(2)

アテネのノラ犬のお馴染みさん

 今日は玄関マットの上でくつろいでます。
f0037264_19033408.jpg

お店の人にお弁当をもらいました。
f0037264_19045976.jpg

先日このお店の前に茶色のオデュッセアと上の写真の白黒犬がいてフタリで爆睡していました。そのとき玄関マットはオデッュセアが先取りしていました。
本日はこの白黒犬が先取りし、のんびりゴハンを食べていました。ノラ犬ならダレにでもゴハンをあげるのではなく、トモダチの犬というか、お馴染みの犬にだけあげているようです。心温まります。この白黒犬はお店の人のオトモダチなのでしょう。
 



 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
 

[PR]
by agapi | 2014-03-06 19:17 | プラカ | Comments(2)

黒地に桜と蝶の小紋着物のコーデ

天気もしゃっきりしなかったので、自宅で着物コーデをしていました。
本日の着物は黒地に桜と蝶柄の小紋です。肉眼で見るとすばらしくどっしりしていい着物ですが、
写真だとシャキンとしなくて残念です。

小袋帯と半幅帯 

小袋帯も半幅帯も、早い話が半幅帯名わけですが、小袋帯というか細帯の場合は4メートル長さがあります。
そして半幅帯は3メートル70センチくらいかもしれません。
小袋帯だといろいろ楽しい帯結びができます。リボン結びならは苗が3枚か4枚できて豪華ですし、
また姉様人形のような帯結びもできます。
半幅帯だとリボン結びと文庫結びと貝の口ができます。

左はベージュの小袋帯  右は半幅帯
f0037264_23392508.jpg

京袋帯と名古屋帯
京袋帯も名古屋帯も同じ長さですが、京袋帯は名古屋帯の長さで袋帯として仕上げてあるものです。

左は白地に薄桃幾何学模様の京袋帯 右は赤地に織りと染め名古屋帯(ハクビ教材)
f0037264_23384341.jpg
数日前ですが、某所で日本女性と遭遇しました。海外のパーティーでは振袖をドレス風に来て出かけたことがあるということで、興味深くお話を伺いました。そこにはわたくしを含めて三人の女性がいて、年配ですけど、それぞれ振袖を持っていることがわかりました。

ちなみにわたくしは振袖三枚を持っている話をしたところ、

そのヨーロッパ在住の女性は 

そんじゃぁ、みんなでドレス風に着てみましょうよ!

と言うのでした。

そういうのは個人宅に集まってやるの?

まぁ、それはともかくとして、その女性からどのように着たかを教えていただきました。
着物の下にブラウス、或いはハイネックのシャツ、Tシャツ、ハイヒール、帯は長いスカーフだそうですけど、。

わたくしは普通の白の小紋柄で、大人の振袖を作ったのですが、着たことはありません。
それはそれはものすごい地味な振袖です。すごく地味なので、何でこれが振袖?という感じ。
まぁ、オバサンのわたくしが、振袖着たい、などとよく言うわという感じですけど、、。
それでほかにお嫁さんの振袖で裾引きになっているのを持っているので、
それを着たいです、、そう言うわたくしってどうなの?と思いました。

まぁ黒柳徹子さんを目標としてがんばりましょう。
黒柳徹子さんの徹子の部屋で、昔、一竹辻が花の着物をはおって、ハイヒールを履いて、ネックレスつけて、、
そういうのを見たことがあったような、、、。
あの時の黒柳さんは、わたくしよりもまだ年上だったし、、。
なんか自由に着るというのはそれも楽しいことかもしれません。



 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
 

[PR]
by agapi | 2014-03-05 00:18 | 時々着物 | Comments(2)

3月でも曇りの日はけっこう寒いアテネ


3月になったけど曇りの日はけっこう寒い。
f0037264_19554535.jpg
ローマ時代のアゴラの風の塔周辺の警備に当たるノラ犬のアルゴ。
f0037264_19560629.jpg
アルゴは十二歳。仕事中におなじみさんが来ても無視。
f0037264_19564932.jpg
長いスカーフ

アテネのエルム通りには北へ行く小道がいくつかあって、その一つの通り名はわかりませんが、
布をたくさん売っているお店があります。その周辺で見つけたのがインド製の長いスカーフです。
このスカーフを帯揚げにできるサイズでした、これをお子様浴衣の帯にしても良い感じです。
値段が3ユーロで。素材は綿です。
f0037264_19401757.jpg

日本の叔母にもらった布 

とても可愛らしい綿の生地で、これで何かを作れ!ということでいただきました。
もったいなくてハサミをを入れることができませんでした。
この着物を着た女の子たちの柄で、作務衣を作ろうか、或いは丸く切り取ってアップリケのように
使おうか、いろいろ考えています。せっかくなので思い切って何かにしようと思います。
f0037264_19400216.jpg




[PR]
by agapi | 2014-03-04 20:12 | 野良犬のアルゴス | Comments(0)


まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

サラの1日の過ごし方とと35億
at 2017-06-27 22:55
エクソシストとか、陰陽師とか..
at 2017-06-26 21:15
お掃除は苦手だなぁ。
at 2017-06-07 02:42
なんとなくポンパドール
at 2017-05-26 08:45
前途多難のダイエットと美白!
at 2017-05-05 00:07

リンク

お気に入りブログ

てるてる教団伝言板
お散歩アルバム・・夏本番
ラテンなおばさん
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
あたたかみのある生活
ちょっとシニアチック W...
Casa de NOVA...
日々のことども
どっこいSHOW:昔カナ...
ギリシャもの語り
日々けせらせら(^。^)
海の上のピアニスト
沖釣り≫≫甲子丸の釣果しゃしん
**おやつのお花** ...
続・まりおの部屋
代官山だより♪
ねこてんし
mimi wo sumasu.
冷静と情熱のあいだ・・・
ぶるにゃん日記
ワンにゃんgoke屋敷
こかそーら?
月の時間
マリーあんころネットの部屋
時々つばらつばら
タミコ14歳 現役引退 ...
ぐらっぱ亭の遊々素適
維摩と語る
美味しいちっぷっぷ
ゆるり日乗
もずくのきもち
Betty The Dog
黒猫の山集り 焼き絵師K...
Zompees
EMPTYNEST
豆千代モダン 新宿店 Blog
Cheminee de ...
Day by Day
霧島の森よりキルトととも...
続・感性の時代屋
バリ島大好き

カテゴリ

野良犬のアルゴス
プラカ
シンダグマ広場
アナフィオティカ
アカデミア
遺跡と博物館の犬
ナフプリオ市
etc.
クレタ島
ニューヨーク
アルカディア県
古代(エレウシス)エレフシナ
ティノス島
ロードス島
ニシロス島
サモス島
カリムノス島
モナステラキ
メッシニア県
イリス(エリス)県
モナステラキ
クレタ島
ロードス島
サントリーニ島
ナクソス島
ミコノス島
ディロス島
世間話
ティノス島
時々着物
アンドロス島
セリフォス島
シフノス島
キトノス島
音楽
ケア島
お洒落な話
レスボス島
ヒオス島
スコペロス島

最新のコメント

sheri-sheri..
by agapi at 18:38
umi_bariさん、サ..
by agapi at 18:35
サラちゃん、お利口さんです。
by sheri-sheri at 21:31
genova1991さん..
by agapi at 18:36
sheri-sheriさ..
by agapi at 18:00
アガピさん、お久しぶりで..
by ぐらっぱ亭 at 20:41
Ghost plays ..
by ajeebmedia at 19:47
サラちゃん、本当に笑って..
by umi_bari at 23:04
古代人風のドレスを見ると..
by genova1991 at 16:27
可笑しいですね。アガピさ..
by sheri-sheri at 12:03

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月

検索

ブログパーツ

記事ランキング

画像一覧