<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


今日も何もしなかったなぁ、ただひたすら寝てただけ。
f0037264_01305394.jpg

 冬は寒くて眠り、春は暖かく眠り、夏はだるくて眠り、秋は物思いして眠る。
f0037264_01303145.jpg

昼寝のノラ
野良ですけど、一応予防接種はしてあります。アテネの保健所がやっているという話ですが、動物愛護団体のサポートもあります。このようにのんきなノラ君たちは性格が穏やかで人にしつこくしません。なんかもうわれ関せず、過ごしています。時間が来れば、それぞれに犬弁当がきます。或いは当てにしているレストランの開店前か閉店間際に行ってみたりします。

野良猫や飼い主の目を盗む飼猫はレストラン開店中の外席で静かにしてチャンスを待っていますが、野良犬はそのようなことはしません。
ノラ君はわきまえていて、開店中に入ったりしませんが、なじみレストラン前を通過するとき、近くの植木鉢の後ろに隠れている飲料水をそっと飲んで、さっと行きます。店主が通過する動物用に業務用アイスクリームの空箱に、きれいな水を毎日置いてくれています。知らない人からタベモノをもらっているのをあまり見たことがありません、しかしわたくしを見ると、何かくれ、というときもあります。


SAY YESの人がAさんがタイーホ
まったく残念です。わたくしもね、あんなになってるって、気がつきませんでした。
こうなるんだったら、あのとき結婚してあげていたらよかったなぁ、と思いました、、って嘘です。
あんまり良く知りませんでしたが、歌は知ってました。
これから立ち直ってがんばってほしいと思います。


着付け用のボディー
わたくしは着付け用のボディーは持っていません。ギリシャのディスプレー商品を売っているところで、ボディーを購入しました。
そのボディーはウエストが細すぎていました。そこでウエストと胸とお腹をタオルで巻いて同じサイズにしてみま下。いわゆるズンドウ。
そこに適当に着物を着せたら、着物が回らなくなってしまいました。要するにデブに調節してしまったのでありました。
なんかもう、ボディーは物置部屋から、やっとこ探して、組み立てたのでした。ボディーの汚れを取ったり、いろいろちょっと動いただけで、すごく疲れました。それで下のボディーの状態のまま放置してしまいました。
 
どなたか、わたくしに、着付けを鍛えてくれる人はいませんか、特訓してほしい。或いは変わってやってくれる人! 
着付けを一人でやってると怠けるんです。怠けるな~~!と怒鳴ってくれる人がいるといい感じ。


足袋ソックス
ギリシャにお越しになられる方、帰国する方に小物を頼みました。
やっぱり、仮紐と足袋ソックスなどです。これ結構大切。
ギリシャ人の足は24センチ以上なので、
わたくしがギリシャ人にプレゼントした足袋ソックスが小さくて、ぶちきれたというのです。
ああ…あげなければ良かった、、貴重なものを、ああ、なんか寂しすぎる、かわいそうな足袋ソックス!
今度は男用足袋ソックスにしてみます。


このひどい状況をすぐなんとかします。
ウエスト100センチに着付けた感じです。
f0037264_01544597.jpg

ポリエステルの着物
衿垢の着いたポリエステルの着物を普通の手洗いソープで、ちょこちょこっと、洗ってみました。ちょっとやばいかしら?と思いましたが、やってみました。
いやはやすっきりきれいになりました。やっぱりポリエステルはいい!お手入れ簡単はすばらしいかぎりですわ。
先日ポリエステルだと思っていた祖母に買ってもらった半幅帯をちょっと洗ったら、絹だったのであわててしまいました。そしてシミ拡大という感じでした。

※ところで洗濯簡単なデニムの着物をPCで検索してみたら、安くて三万円もするので、驚きました。撫松庵だと十万円くらいです。たかい!たぶん安いところもあるでしょうけど、わたくしギリシャに住んでおりますので、安くても送料もかかるし、、。
自分で縫うことにして、ギリシャ幅150センチメートル長さ2メートルのデニム地を買って、着物の反物の幅に切ってしてぐるぐるっと巻いて、裁断するしかないのかなぁ。なんか、ちゃんと縫える自信もないし、、。

    


[PR]
by agapi | 2014-05-22 00:08 | シンダグマ広場 | Comments(5)

ギリシャで着物を!

わたくしは着物を27枚くらい持っていますが、アテネでわたくしが着たことのあるものは3枚くらいです。ギリシャでほかの人に着付けたことは7人くらいありますが、すべて日本人でした。そのときはわたくしの着物を使用しました。わたくしはわたくし以外の人のために襦袢やら草履は用意できますが、サイズがあるので、なかなかぴったりとはしないので残念です。


ギリシャ人女性には掲載された写真の記事の着物を着付けたいと思っています。
☆身長150センチメートルから165センチメートル ☆体重55キロ以内 ☆足22.5センチから24センチ
 足袋はハコゼ付の外国人には結構きついようなので、白いたびソックスにしようと思います。
 



桃地に白いこぶしの花は150センチから163センチ
臙脂地に道長模様は155センチから165センチ
f0037264_20252625.jpg

濃い紫に鶴と花模様は155センチから165センチ
クリーム時に読み本と菊柄は150センチから160センチ
f0037264_20170254.jpg
灰地に扇子と菊柄は153センチから163センチ
白黄地に紅梅白梅画は153センチ163センチ
f0037264_20262855.jpg

朱の花嫁衣裳の掛下は150センチから160センチ 体重50キロ以内
青地に花柄は身長153センチから163センチまで
f0037264_20255248.jpg

f0037264_21395182.jpg


わたくしは黒留袖を着て、上の写真の朱色の振袖(花嫁の掛け下)着せたお嬢さんの隣に立ちたいと思っています。
当日は打ちかけも持って行き、着物を着た人たちがそれを着て記念撮影できるようにしたいと思います。

f0037264_18394312.jpg

まだ本決まりではありませんが、来年の初め頃に、ギリシャ人向けの「着物の講演会」が行われる予定でありまして、講和はギリシャ人の方によって行われます。そのときに着付けのデモンストレーションなどをすることになります。そのデモンストレーションはギリシャ人の女性に着付けます。お越しくださる方はほぼギリシャ人とギリシャに住む外国人になろうかと思います。特に着物に興味がある人の来場になると思います。ギリシャ関連団体主催で、着物スタッフは日本人はわたくしともう一人の女性がいるだけで、、着付けはわたくしのみなので、どなたか、お手伝いくださるとありがたいのですが、、。ファッションショーではありません。着物をどう着る!ということお見せするものです。そして徐々に着物に関心のある方のために集まりを作りたいものです。
浴衣の結び、太鼓結び、二十太鼓、銀座結び、角出し結び、、、そして振袖三大結び(ふくらすずめ、文庫、たて矢)が今のところほぼ素人状態。すっかり忘れています。どなたかご存知の日本人の方がいると心強いです。ここはギリシャで、そんな大掛かりなこともできないし、小さな国だし、できることしかできません。


打ち合わせで、モデルさんのような子は無理、たとえば身長170前後はどうかというのは無理であることを伝えました。わたくしの着物を170センチ前後の人が着たらひじが出てしまうし、振袖が腕辺りで終わり、肘をこえません。普通のギリシャ人の奥さま、お嬢さま、社会人の着せたいと話しました。それに23センチ前後の草履だし、、。

外国のお嬢さんが一人でたて矢結びをしている動画を発見しました。
感動しました。

これから我が家の物置部屋を空けてにボディーを出して着付けの練習をしないとね!` やはり普段から鍛えておこないといけません。デモンストレーションではギリシャ人のお嬢さんに振袖着付けを行うことにしています。着物の展示会ではないので、当日は事前に3人か4人或いは5人のギリシャ人の女性に着物を着ていただこうと思っています。しかしやはりその場で見つけて着せるのではなく、来てもらう方々を事前調整して置かなければなりません。慎重、体重、足のサイズはきっちりしておかないと!  それに着物を着るエチケットとして、清潔、そして着物に触るときは手を洗うことを理解してもらわないと、油とか化粧水などのついた手から、しみが発生したりします。  

ミシンも購入しましたが、なかなか、前に進みません。今は作務衣、そして浴衣、襦袢、仕立て衿、ひとえの着物、いろいろあります。ギリシャの縫製の専門の人に頼もうかしら?などと弱気にもなりますけど、薄手のデニムのひとえなど作ってみたいです。

ギリシャで着物を!
それから着物を縫ってみようと思っている方、
励ましあって、ひとえのデニム着物(男女)、半幅帯、角帯(男)、作ってみましょう。
年をとっていきますので、ギリシャの皆さんと仲良く暮らしていきたいなぁ、
知っていることはすべてこの地において、帰天したいです。


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村
  
 


[PR]
by agapi | 2014-05-17 22:36 | 時々着物 | Comments(4)

ボクは野良犬のアルゴ。
f0037264_19055220.jpg

よい子なのでたくさんのサポーターがいる。. 
f0037264_19061230.jpg
ボクは自由犬だけど、この辺りのネコさんたちとの関係はE感じ。
f0037264_19062360.jpg




桜の花咲く日本へ帰ってみたいなぁ。下の記事へ行くと海外の人々のコメントが日本語で読めます。 

パンドラの憂鬱 海外「世界で一番美しい場所!」 京都 桜と伝統の共演に外国人感動

 




 外国の方で着物をこよなく愛されている方に感動しました。
 



 
   

[PR]
by agapi | 2014-05-09 02:05 | 野良犬のアルゴス | Comments(2)

小浜さん


風の塔というのはローマ時代のアゴラの中にある遺跡。
f0037264_04162111.jpg

 
そこで年間を通して番犬をしているアルゴだけど、
f0037264_04170272.jpg



今日はアルゴの友だちのコスタがいた。
f0037264_04164914.jpg

生きていくのはたいへん。ギリシャに住んでいるからかしら?
でもどこにいてもたいへんだと思うので、まぁしょうがないですね。
日本語で「しょうがない」
ギリシャ語で、そうねぇ、「ティ・ナ・カヌメ(Τι να κάνουμε; )=われわれはどうしたらいいのか?」と言って、
心の中でティポタ(Τίποτα=何もできない)とつぶやくのだと思いますね。

自問自答
ティ・ナ・カヌメ?(= Τι να κάνουμε; )
ティポタ。(=Τίποτα.)

統治能力(=ガバランス)がない方は政治家をお引取りいただきたいものです!なんていってもねぇ、
次に出る言葉は、ティ・ナ・カヌメ、何ですわ。所詮、わたくしは外国人なのでね。

わたくしはとりあえず、家人の血と汗と涙の働きの上で、のんきに暮らしています。
なんかもう、申し訳ない、です。こんなときに猫や犬にえさやりに出かけています。

ところで日本に小浜さんが公式訪問したそうで、下のビデオを見て、とても面白かったです。


オバマ大統領来日は何だったのか?




オバマ大統領 アジア外交




   

[PR]
by agapi | 2014-05-01 21:41 | etc. | Comments(0)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ