<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「居心地が良い」も努力


この犬はオデュセアで、お店の玄関口で眠っている。
f0037264_07442701.jpg

 
今日はアクロポリスの北城壁下の猫給食には来なかった。
f0037264_22581127.jpg

 
オデュセアはこのお店の人とも仲良し。ゴハンをもらって爆睡中。
f0037264_06084222.jpg

オデュッセアはプラカの中のどこかの家か或いはお店に親しい人たちがいて、
行くあてはいくつもある。昨日は風の塔のところとローマ時代のアゴラの中で、警備に当たっていた。
そういえば賢い白い犬のアルゴがいなかったので、病気にでもなったのかと心配になった。
オデュッセアのいるところはアクロポリスの北辺りだ。
アレスの丘、カネロプロス博物館、上の写真のお店、風の塔の前、ローマ時代のアゴラ、ほかにタバコやジュースを売っている小店のオバサンのところにもいる。毎日オデュセアは訪問先を巡回している。アゴラ内の古い教会の屋根の下の大理石の上に、猫と一緒にいたりする。 
 
雨や雪の日は古い店の間の目立たないアーケード、或いはローマ時代のアゴラの南城壁のところにちょうど良い穴がある。どうやって過ごしているのか、気になってしまうが、それなりに生きていく力と言うのがあるのだと思う。わたくしよりも、或いは人間よりも立派で健気である。なんか人間が一番弱いのかなぁと思ったりする。 

オデュセアはわたくしよりもたくさんの人を知っている。
ひょっとしたらたくさんの人に、良い子キターーーーーーという感じで
受け入れられていたりもする。しかし、ごめんよ、家に連れ行ってあげられなくてと申し訳ない思う。わたくしの家にはバスに乗ったり、電車に乗らないと連れて行けない。

キャピタルコントロールなので贅沢は敵!
ギリシャに住んでいるので、キャピタルコントロールされている。
自分の貯金と言えども、銀行の引き出しは1日60ユーロに制限されている。
1日60ユーロならやっていけるという人もいるが、水道管破裂、電気器具の故障、
電気配線の修理など予期せぬ出来事もあるので、そういうことも考えておかなければならない。
なんか、いろいろ考えると、頭痛肩こり寝たっきりになりそう。 
 
今月はいろいろと美容院やら基礎化粧品やヘアケア用品などで散在してしまったので、これで打ち止め。
来月には口紅を買おうと思った。ほしいのはイブ・サンローランの19番なのだ。ブルーピンクだったかなぁ。その昔バブルの時代に、その口紅はけっこう豊かな大人の女性たちのアイテムだったような記事を読んだことがある。でも高いから、ボディショップのカラークラッシュ リップカラー 240にしよう。分というものをわきまえている。

ニベア 
ホンドス・センターという化粧品や雑貨などを売っている大型店かスーパーマーケットで購入できる。
日本には見かけないニベアの基礎化粧品が充実していてる。
キャサリン妃はニベア・ヴィサージュ・ピュア&ナチュラル・モイスチャライジング・デイクリーム
(Nivea Visage Pure & Natural Moisturising Day Cream)をご愛用らしい。
わたくしはQ10シリーズが気に入っていて、今はアイクリームを使用している。

ニベアにはほかにヘアケア用品やメイクアップ用品もある。
しかし日本では青い缶あるいは青のプラステッィク容器のものがあるらしい。
青い缶のニベアはすごいらしいという情報があったので、
わたくしは1ユーロの小さなものを買ってみた。 

→→ 安くて万能!「ニベア」の裏ワザ活用術/完全まと(アンチエイジングの神様)  
→→ 話題のニベア青缶スキンケア みんなのレシピまとめ【NIVEA】  
上記の二つのサイトを参考になる。青の缶のニベアクリームはちょっと硬い。去年の日焼け後のアロエ化粧水のあまりを手に塗ってから、その上にニベアを塗ってみた、いい感じだった。このニベアにいろいろ混ぜて塗ってみようと思う。なんかどの基礎化粧費よりもすばらしいかもなぁと思ってしまう。


メイクアップの動画
最近はユーチューブでお化粧や可愛いなどをたくさん見てしまう。テレビよりも面白い。
よく見るのが佐々木あさひさんくまみきさんの動画。なんか美しくてかわいくて楽しい。楽しい世界を見た。わたくしが経験したことのない世界である。ほかの方の動画もいろいろあると思うので、見かけたら、ここに追記したい。

わたくしは相当な年なんだけど、年でもね、なんか 「佐々木あさひ」さんと「くまみき」さんが好きだ。若い人たちなのだけれども、なんかいいなぁ。好きな人とかは年齢を超えてあると思う。なんか面白いと思う。

シニアホームでの訪問ではお年寄り女性はお化粧のセミナーがけっこう人気があるらしい。
お化粧も楽しいし、ボケ防止にいいかもしれない。
わたくしの友人などは肌が荒れなければ良いだの、もうこの歳だからいいと言う。
しかしやっぱりすっごい歳になったら、楽しいとまた思ってしまうのかもしれない。


マダムは一日にして成らず
アテネのミトロポレオス通りとエルム通りのホットレモネードのある店があって、
それだけを飲んで、自宅に戻る。
そこでお年寄りのグループの人たちがお話をしていた。
その中にかわいらしいピンクのまーるいメガネをかけた女性がいた。
その方は、髪もきちんと整え、お化粧をなさっていて、美しいマニキュア、あか抜けた装い。
世の中に素敵なお年寄りのマダムがいたものだと思った。おそらく昨日今日でこのようにできたものではない。

善良な女性は美しい
善良なおばあちゃんはすばらしい。やさしいお顔で感じ良いし、あったかいしかわいい。
日本のどこか田舎に住むお年寄りの方が白い猫と一緒に暮らしている写真をたくさん見た。一緒に大根堀をしたり、新聞を読んだり、なんか心温まる。あの高齢の女性の方はみさおさんといい、その猫はふくまるという。ギリシャのネットでも話題になっていた。→→みさおさんと猫のふくまる 

世の中は容易ではないので、自分だけが努力しても、どうにもならないこともある。
しかしいつも居心地の良い環境を作れるように、清く正しく、努力は必要なので、けっこうそれはそれなりに疲れることなんだけどね。
 
 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
     
[PR]
by agapi | 2016-01-21 22:05 | プラカ | Comments(6)

モッズヘアーへ行った。


うわっ、化粧、別人かと思ったよ、キリアのお顔。
f0037264_22432879.jpg


ボクは若い観光客たちを見つけているところなの。
f0037264_22444230.jpg


今日はオッチャンとオバサンばっかりだよ、黒猫君。残念だ。
f0037264_19270680.jpg
 
 
このノラ君は首輪をしている。 
その首輪にはノラ君の名前といつ予防接種されたかが書かれた札が二つくらいついていた。
今度は名前をチェックしたい。
いつもならこのノラ君に食事を与えると、さっさと食べて、去って行く。
本日は野良猫20匹とくらいと世間話をしてゆっくりして行った。
犬もいろいろで、このノラ君は若い観光客の後について歩くのが日課としている。
 
このノラ君はアクロポリスの周辺をぐるぐる歩いて若い観光客のグループを探していた。
自分のテリトリーの外へ観光客たちが出ると、また戻ってくるのだ。
 

世の中には犬嫌いな人もいる。それはしょうがないことと思う。
そして野良犬がいると市役所へ電話をする人もいる。
後日、係員がどこかへ野良犬を連れて行く。
そして、その野良犬が良い子過ぎると、プラカに復活してくる。
首輪をつけられて、名前をつけられて、ウロウロ生活しているが、
実は復活犬というのは優秀な犬と言うことになる。
 
このノラ君は若い人、特に20歳前後の人たちには信じられないほどの愛嬌を振り向く。
わたくしには微笑まないけれども、若い人たちを見ると、犬なのに満面の笑みを浮かべる。
本日は若い人がいなくて、とっても途方にくれていたのだった。 
 
モッズ・ヘアー
なんかモッズヘアーはよく行く。
わたくし以外の女性たちのセットを見ると、何故か寝起きの状態のようなセットの人が多い。
爆発状態のヘアーセットもあるのだが、いったいあの頭でどこへ行くのかなぁと思う。 
しかし美容師さんもご本人たちもご満悦ようなので、
わたくしの思っていることのほうがおかしいのかもしれない。

たとえばこのわたくしのセットは、まぁまぁだったのだが、
あまりにもボリュームというか毛を立てすぎて、帽子に毛がおさまらなくなってしまった。

美容師さんたちが、そのヘアースタイルで、帽子をかぶるなんてもったいないと言う。 
しょうがないので帽子は閉まって、そのまま家に帰った。
家に帰って、改めて鏡の中の顔を見るとイッコさんとソックリで驚いた。
まぁ、すっきり、という感じなのだが、当分このヘアースタイルでは誰にもに会いたくない。

 
ザ・ボディショップ 
アテネのエルム通りにあるボディショップへ帰りに寄った。二つ製品を買ってみた。

その1.ドロップ・オブ・ユースーヴァンシー・スリーピング・マスク
日本だと、ユース バウンシィ スリーピングマスク DOY 、という名前かも。 
f0037264_18075871.jpg<特徴成分>エーデルワイス幹細胞・ヒアルロン酸
<価格>24ユーロ( 日本だと5,350円くらい)
<感想> 顔に塗って首筋に塗って、軽くマッサージしてそのまま寝る。翌日洗い流す。
この洗い流したときに、素肌のぐんと良くなっていた。ベタベタするほどはつけないこと。あまりは手の甲と腕にでも塗っておくと良い。いやぁ、すばらしい。まぁ、手の甲がふっくらである。
わたくし、いろいろクリームを使ったが、いろいろやっても、手だけは紙をくしゃくしゃにしたような感じだった。
それが手にも塗って翌日に起きたら、手の甲が相当にふわふわな良い感じになっていた。このマスクはオバサンには良いかも。


その2.ビタミンC・デイリー・モイスチャライザーSPF30. 
VITAMIN C DAILY MOISTURISER
f0037264_18082076.jpg  
<特徴成分>カムカムベリーエキスとアロエ配合 
<価格>12ユーロ(日本だと2500円くらいかも)
 
<感想>ビタミンC入りのデイ・クリームが欲しかったので買ってみた。
ちょっとひりひりすると言う人もいるが、ビタミンCクリームというのはそういうものとわたくしは思っている。肌にあわない人は止めたほうが良い。
わたくしは今のところ何の問題もない。フルーツの良い香りだ。買ってすぐは効果が出ないし、最後まで使い切ってみようと思う。 
  

ラ・ロシュ・ポゼ La Roche-Posay
 
※ビタミンCと言えば、ラ・ロシュ・ポゼの美容液アクティブCの肌用を使用していた。
1本20ユーロくらいだった。セールのときは15ユーロくらい。
あまり期待しないで購入したのだったが3本目の終わる頃に消えたしみがあった。
そのしみは何年もの間わたくしを苦しめていた鼻と目の間にあったもの。 
皮膚科にも通ったし、いろいろやってもだめだった。
しかし薬局で勧められて使ってみた。
奥深いでかいしみだけが忽然と三本目で消えた。
現在のしみは昨年夏の山歩きの結果である。
またしみとりをがんばってみよう。
 
 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
[PR]
by agapi | 2016-01-17 21:44 | プラカ | Comments(9)

千本櫻 まとめ

千本櫻 Senbonzakura
A Thousand Cherry Blossoms
Χίλιες Ανθισμένες Κερασιές



この歌の作詞、作曲は「黒うさP」という方。なんか、黒うさPって、いい名前だなぁ。憧れる。


ラスボス 小林幸子(Kobayasshi Sachiko)  
ここに動画を貼ったのだが、今は削除されたようだ。
ニコニコ大百科によると、『ラスボス』とは、ラストにいるボスキャラ、即ち最終ボスである。和製英語の一種。『最終ボス』『ラストボス』ともいうが、現在では『ラスボス』と呼ぶのが一般的である。

更にニコニコ大百科によると、小林幸子とはポケットモンスターの主題歌も歌うラスボスである。その概要→12月31日の22時を過ぎるか過ぎないかのあたりで、その年のラスボスとして降臨し、美川憲一との壮絶なラストバトルを繰り広げている。過去には和田アキ子がその剛腕で参戦してきたこともあったりなかったり。なお、小林幸子率いるラスボス軍(red-class)と、男性を中心とした義勇軍(white-class)の最終戦争の様子は、「紅白歌合戦」と呼ばれ、毎年NHKという組織により我々に伝えられている。戦いの情報はNHKにより厳しく管理されており、一般人がこの動画をニコニコ動画にアップするのは固く禁じられている。
また、2014年8月にはティロ・サチーコという究極必殺技の存在が明らかにされ、さらなる強敵へと進化していることが判明した。さらに、2015年7月23日には永遠の命(VOCALOID)を手に入れたことが発覚し、もはや勝ち目がないほどまでに強敵になっている模様。   


原曲 初音ミク(Hatsune Miku) ΗΑΤΣΝΕ ΜΙΚΟΥ Original /πρωτότυπο

この歌は初音ミクのもので、ボーカロイドである彼女の歌の中で人気ナンバーワンとなった。  


和楽・千本櫻 ダイジェスト版【WAGAKU Senbon-Zakura digest】   
和楽器だけの演奏と歌で、なかなか、味わい深い。この動画の曲はプロと思われる踊り手がいて、下のような動画を作っている。


踊り(odori/dance) Xορός とても楽しい! 
みうめ・仮面ライアー217・先生と僕  (miume/ Kamenraia 217/ sensei to boku=teacher and I)

この踊りを原本として、世界中の若い人が着物のようなもの、まぁ「ようなもの」を着て、同じ振り付けで踊っている。この動画がのミラー版がいくつかあって、海外の若い人たちが、そのミラーサイトに数々のコメントを寄せている。100回も見た、何回見ても奥深いとか、、etc.

和楽器バンド Wagakki Band

和楽器と現代楽器で演奏され、和楽器を生かしたロック風味にしてあって、海外の若い人たちにも大人気。海外のコメントには、すごい、気に入った、 何回も見た。ほかにこの和楽器バンドの動画を見ながら、リアクションする海外の若い人たちもたくさんいた。ユーチューブで、senbonzakura reaction という言葉を入れて検索するとたくさん出てくる。
 

ココル「千本桜」歌ってみた

ココルさんの歌で、多くの「踊ってみた」という人たちがいて、すごい。見てると楽しい。


量産されるアイドル歌手も、まぁ、好きだが、ネットで人気の歌を聞いているのは楽しい。
いやはや、ネットは最強の娯楽かもなぁ。

 
 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

[PR]
by agapi | 2016-01-07 21:26 | 音楽 | Comments(2)

明けましておめでとうござりまする。

新年明けましておめでとうござりまする。 
f0037264_8283134.jpg

ギリシャの野良犬と飼犬を代表してボーラがご挨拶!
f0037264_828237.jpg

 
なんかもう月日の経つのが早いんですわ。
昔むかし、月と太陽と北風だったか台風だったか、、一緒に旅をしたらしい。
旅館で朝起きたると、月と太陽が先に発っていた。
そこで北風さんだったか台風さんが、
月日の経つのは早いなぁ、、と言ったという。
明治時代の国語の教科書化なんかに載っていた話なのだが、、。
わたくしが眠っている間に或いはぼーっとしている間に月日は経ってしまった感じ。
なんかもう、そういう繰り返しの人生で、何も学ばなかった。
わたくしってバカじゃないの!と自噴したりする。
まぁ、それでも無病息災でやってきたので、良かった。
自分が変わるのは難しいので、良くしていくために、
今年はカラフルという目標を持った。
カラフル、、、色にはいろいろな効果がある。
色彩の心理学というものがあるので、それやってみる。
 
 にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

[PR]
by agapi | 2016-01-01 03:25 | Comments(12)