<   2017年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お掃除は苦手だなぁ。

古代コリントス遺跡の中で昼寝をむさぼる仔犬君は野良犬みたい。
f0037264_06400561.jpg

この仔犬君には双子の兄弟がいて、木陰の中を走り回っていた。 
f0037264_06401628.jpg

昼寝をしない方の仔犬君はこんな感じヒトである。やせてるなぁ。
f0037264_06402734.jpg

ゴミ屋敷の女主人

お掃除ができないというか、片付けができない。いつも明日はやろうとは思うんだけど。
家人が「この家は誰かがダイナマイトを仕掛けて去っていった跡のような風情だなぁ」とか言う。
別に嫌味でもなさそう。実にやさしいヒトなので文句は言わない。
それで片付けの動画を見つけていたら、なんか世の中には想像を絶するごみの中に住んでいる人がたくさんいるようだ。こういうのを見て別に心強くもないし、共感も持てない。「日本のお掃除軍団が行く世界ゴミ屋敷バスターズ 2017年5月19日」の動画を見て絶句した。なんかところどころ気持ちが悪くなって、不快な部分もあったが、見た!実に恐ろしい!
わたくしのところは、まぁ、掃除機が重くて辛いので、怠けているので、軽いのと買い替えたい。

ジンセイは整理整頓 ができてこそ、ジンセイの大成功者と言える。頭の中も整理整頓がキチンキチンできたら素晴らしい。なかなか難しい。こういうのができたら、頭もよくなっていたかもしれない!どうでもよいことに悩んだりして、大道をソレてしまったなぁ。

ずっと以前にギリシャで、お掃除をしてくださる女性の方を頼んだことがあったのだが、なんかもう緊張してしまって、落ち着かなかった。家人が勝手にお掃除の人を数日雇ってしまったことがある。
「あの日本人のところは、もうだらしなくて、ゴミ屋敷、だらしないったらありゃしない」なんて言われてしまったら、こちらに住んでおられる日本人の皆様に申し訳ないし、、「意外と日本人ってだらしないのよ、知ってる?!」などとささやかれて、そのうち伝説のヒトにされたらたいへんだし、、。
ギリシャでは見たことがないけれども、閑静な住宅街にゴミ屋敷があったりして、驚く。
ゴミ屋敷とは?→ごみ屋敷・ウィキペディア
ゴミ屋敷の動画は途中から気分が悪くなったので、見るのを止めた。そして片付けの楽しさを語る人々の動画を見ることにした。


腰痛問題
仰向けに寝られるようにはなったが、右側が痛い。腎臓に問題でもあるのかな?或いは婦人病か、、。
クリニックを予約してみたのだが、、なんか不安で、診断日をを待つのがしんどい感じだなぁ。
生きていくのはたいへんなことである。しかしながらそれほど悲観的でもないテキトーな状態でいる。

世の中には立派な方がたくさんおられて、そのほかに人畜無害な普通の方がたくさんおられる。
この普通の方々が、ただ普通に生きていることが、とても尊い。それだけで立派と思う。
今週は「普通人の会」がある。なんとなく一病息災な感じで、日々普通に暮らしている。
手根管症候群やら腰痛がひどくならない限りは友だちに会いたい。日本語の時間は大切!

- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
  
[PR]
by agapi | 2017-06-07 02:42 | 遺跡と博物館の犬 | Comments(5)

まわれ、まわれ、わたしのメリーゴーランド!


by アガピ