人気ブログランキング |

疲れたくない!

アクロポリスの正面まで行ってみた。今のところあまり人がいない。
それもこれも、コロナウィルスのせいである。
この原因とその禍は必ず明らかにしてほしい。
疲れたくない!_f0037264_18412789.jpg


この正面にワンコ2匹、ニャンコが3匹くらい、野良だけだと仲良く暮らしている。 
疲れたくない!_f0037264_18421713.jpg


猫たちは満腹のようで、誰かごひいき筋に、おいしいものをもらったようだ。
疲れたくない!_f0037264_18424517.jpg


ゴハン、あるよ!と言っても、短い脚を伸ばして、毛づくろいしていた。
疲れたくない!_f0037264_18430215.jpg


ロックダウンのときレックスは南斜面のゴハンをいつもくれる人のところに行っていた。なんかもう、起こしても、たらふく食べてきたようで、爆睡中だった。この写真を見てかわいそうに思わないでほしい。ゴハンも獣医師の診察も事足りて、レックスは猫ともネンネをする。
疲れたくない!_f0037264_18432303.jpg


この鳩たちは猫餌のカリカリをもらえないかなぁと集まっている。 
疲れたくない!_f0037264_19155439.jpg

カリカリの銘柄はウィスカスで、日本だとカルカンとかいうもの。
猫は安いカリカリは絶対食べない。フリスキよりウィスカスのビーフである。
まぁ、フリスキならば魚カリカリが好きだ。いろいろやってみて、研究済みだ。
安いカリカリは猫も食べないが鳩も食べない




弱気になりたくもないが、一所懸命頑張っても、親しい人たちに囲まれていても、ある日厄災によって、その努力が一瞬にして消える。そんなコロナ禍に直面して、外歩きがおっかなびっくり。何も考えずにテキトーに歩くということが、貧富の差、国籍、老若男女にかかわらず、容易でない。なんか落ち込む。人も信じられないので、外食もしないし、買い物も苦痛。これからどんな世の中になるのか、不安である。

ギリシャの地下鉄ではみんなマスクをしている。
つい最近海外から来たのか帰国したのか、コロナ患者が100人増えた! 
それでもギリシャはヨーロッパおよびEUの中では少ない。
カタール経由の飛行機でやってくる人たちだったそうだが、
飛行機は危ないのかな? 
よくわからないけど、誰かウィルスを撒いているのかな?
おっかなびっくり、バイオハザードの世界に暮らしているようだ。

精神的には疲れたくない! 

ロックダウンのときの不思議な風景は忘れられない
アクロポリスとその周辺の町から人が消えて取り残されような気持ちになった。
普通に外を歩きたい!安心した人々とすれ違いたいなぁ。
今はロックダウン解除になってはいるが、また第二波のウィルスが来るとかいう。
ふうう、、、まじめに生きて、努力して、、
人生には思いもよらぬことが起きる。
あああああ、、、まぁ、しょうがない、、、。
しかし人災ならば、この落とし前は、誰が、どう、付けるの?
あああああ、、時間を返してほしい!



ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

# by agapi | 2020-06-12 19:28 | 世間話 | Comments(7)

庵IORIの6月の6日と7日は寿司の日

緊急ですが、庵IORIで、6日(土曜日)と7日(日曜日)は寿司の日です。
庵IORIの6月の6日と7日は寿司の日_f0037264_03231495.jpg
 
2時ごろからやっているそうです。
エーゲ海の新鮮な魚で寿司を作るそうです。
値段はセットメニューなのかどうかはわからないが 
一皿8ユーロくらいで、細巻き6個は4ユーロから5ユーロくらいです。
8ユーロの皿には生寿司6個と細巻き6個です。


わたくしは猫の餌やりが終了しだい行くかもしれない。
しかし、疲れすぎていたら、店先通過するだけになるかも。

庵IORI(アテネ市プラカ)
6月6日と6月7日は寿司の日



ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

# by agapi | 2020-06-06 03:24 | 世間話 | Comments(4)

庵IORIで寿司を食べた!

アテネのプラカ地区にある庵IORIというお店で偶然にお寿司を食べることができた。ロンドンの日本人経営の寿司店で寿司を握っているギリシャ人のサトさんに作ってもらった。経験年数11年だそうな。お寿司はエーゲ海の海で獲れたお魚さんを使っているのだ。ハマチとかウニとかマグロとか゚、いろいろ。サケもあった。値段がわたくしのような家計をいい加減にやっている主婦にお手頃だった。
8ユーロくらい
庵IORIで寿司を食べた!_f0037264_01050473.jpg


皿の上のオレンジ色の巻はウニである。ウニなぁ、ずっと食べてなかったわぁ。
8ユーロくらい
庵IORIで寿司を食べた!_f0037264_01025709.jpg


下の巻は6個だったのだが、写真を撮るのを忘れて一つ食べてしまった。
サケとアボガドの細巻である。
4ユーロくらい
庵IORIで寿司を食べた!_f0037264_01021903.jpg


お寿司ってたくさん食べることができると思えるのだが、ごはんは後で、ずっしりお腹に重い。なんというか、7匹の仔ヤギを食べた狼さんのような感じかもしれない。
まだ日時が決定はしていないが、寿司の日はいつですかと庵さんに電話して確認してみてください。普段は日本食品販売と抹茶バーなので、素晴らしい海産物と寿司職人さんがアテネにいるときは上記の価格で食べることができます。

IORI (Maccha Bar & Sweets) is Japan in Athens
ADDRESS: Aggelou Vlachou 4, Plaka , Athens 10558
www.iori.gr
TEL : 2110130667 / 6986853635

ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

# by agapi | 2020-06-02 04:22 | プラカ | Comments(4)

アクロポリス周辺の散歩

ギリシャはロックダウンが解除されて外出は自由になったのだが、飲食店などは閉鎖されている。
アクロポリス周辺の散歩_f0037264_05575945.jpg


アクロポリス周辺を散歩している人はまばらだが、ときどき犬の散歩をしている人たちの出会う。
アクロポリス周辺の散歩_f0037264_05581686.jpg


敵は見えないものたちなので歩くのもおっかなびっくり。一番怖いのはスーパーや公共の乗り物だ。
アクロポリス周辺の散歩_f0037264_05583190.jpg


ヒトが歩かなくなると、なぜか猫さんたちはもあまり出てこない。どこか遠出しているのかな?
アクロポリス周辺の散歩_f0037264_05590164.jpg


猫さんたちを呼んでみたら、ちらほら集まってきてはくれたのだが、今日はこんな感じか、。
アクロポリス周辺の散歩_f0037264_05592278.jpg


ブーゲビリアの奥の方から出てくるので待ってはみたが、暑いので昼寝か?午後2時だけど。
アクロポリス周辺の散歩_f0037264_05594378.jpg





なんかもう買い物が疲れます。
マスク、プラスティック手袋、眼鏡かサングラスをしてか出かけなければならないからです。
そして買い物を終えたら、すべての商品を消毒液で拭きます。疲れます。
プラステッィクバッグは捨てます。野菜はひとつひとつソープで洗っています。
リキッドソープですが、界面活性剤とかで、コロナ菌を破壊するという話で、、。
なんだかもう見えない敵には困ったものです。
生野菜はやめてゆで野菜にして、面倒くさい生活をなので、食べるまでの段取りが増えて、
あれが食べたい、これが食べたい、そういうことは思わなくなりました。
あればよしと思っています。



ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
# by agapi | 2020-05-15 06:31 | プラカ | Comments(7)

アテネ市から動物保護のための外出許可書をもらう。

新型肺炎のためロックダウンされたので猫や犬に餌やりに行けなかった。
アテネ市から動物保護のための外出許可書をもらう。_f0037264_21002136.jpg


アテネ市に交渉をして餌やりのための外出許可書をもらってきた。
アテネ市から動物保護のための外出許可書をもらう。_f0037264_21084406.jpg


いやもう、驚き、アクロポリスの周辺、モナステラキ駅、誰もいない!
アテネ市から動物保護のための外出許可書をもらう。_f0037264_21085977.jpg
 
興味深い話

 
ギリシャ正教なので、この日曜日が復活祭である。復活のミサに行きたい人もいると思うのですが、
行く人たちがもしも神に守られているなどと戯言をのたまったら、次のようなお話をしてあげましょう。
そのような方たちへの戒めとなることを願います。

これは政治系ユーチューバーの三神利休さんにコメント欄にあったものです。
イタリアで食品襲撃事件発生!オランダは中国マスク130万枚リコール!アメリカは16万人を超える…スペインは中国倹査危機の信憑性疑い拒否!→https://www.youtube.com/watch?v=Niu8PqcGz8k
やすさんという方のコメントです。
 
引用開始
インドの件
神を信仰してる人は、神が助けてくれると思ってるが、それは間違い。こんな話を聞いたことがある。
「ある日、災害が起きた。しかし神を信じる主人公は逃げなかった。なぜなら神に全てを託しているから。彼には自信があった。慌てずに、ここでじっとしていれば助かると。
そこへ近所の人が駆けて来て、"おい大丈夫か?一緒に逃げよう!"と声を掛けた。
しかし彼は首を横へ振り、"僕は大丈夫。神がついているから"と穏やかに話した。
その様子を見て男は、"じゃあ俺は行くぞ!大丈夫だな?危なくなったら逃げよろよ!"と、その場を離れた。
彼は何の恐怖もなく、ただただ神を信じていた。
そこへまた別の男がやって来た。"おい、何してる?早く逃げろ!もうここはヤバイ!"と怒鳴りつけた。
すると彼は、"いやいや大丈夫ですよ。さあお行きなさい。僕はここに残ります"と落ち着き払っていた。奇跡を信じていたのだ。
男は、ダメだと思いその場を走り去った。

その直後、彼の信仰もむなしく、天へ昇ることとなる。そこで彼は神を見た。"おお神よ、なぜ私をお助けにならなかったのですか?"と尋ねると、神と思しき存在は答えた。
"助けたではないか、二度も。おまえは私のことを信じなかった。それゆえシを迎えたのだ"。
彼は愕然とした。。。」
これが本当の信仰。神を盲信することが信じることじゃない。
だから集会を目論んでいる方々、今は自粛したほうがいい。人々を信じなさい。そこにこそ神の声がある。
引用終了




作成した動画



誰もいないところ歩いていると自分の足音だけが妙に響く。
なんだか違う星に来たのかな?そんな感じになりますね。

ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 

# by agapi | 2020-04-16 21:35 | プラカ | Comments(6)

これは史上初の中国オリジナル、そしてミラノのコピー

ここはアクロポリスの入場口付近。この犬の名前はレックス或いはマックスという。
これは史上初の中国オリジナル、そしてミラノのコピー_f0037264_06271236.jpg


ほんの数秒前まで3匹の猫たちと楽しそうにおしゃべりしながらネンネしていた。
これは史上初の中国オリジナル、そしてミラノのコピー_f0037264_06302912.jpg


とても美しい一瞬だったのに、その写真に納めることができなくて、残念だった!
これは史上初の中国オリジナル、そしてミラノのコピー_f0037264_06312157.jpg
 


アクロポリスの東の方の入場口や売店などがあるところで日がな一日過ごす。
ここにいるとみんなに声をかけてもらえるし、ゴハンも貰えるし、猫家族がいる。
サラとマックスは知り合いだが、お互いに違う猫チームとの付き合いがある。

この場所にいないと、ゴハンの人が心配するし、警察官の人も心配するし、
売店の人も、アクロポリスのガードマンさんたちとの付き合いもある。
野良犬なのだが、いろいろ気をつかって生きていて、健気である。
コロナでアクロポリスもお店も閉まっているので、
食事以外での親しいヒトに会えなくなってしまったワンニャンたち。
警察官はパトロールしているので会えるのだが、観光客たちがいないと寂しいようだ。


ギリシャは学校関係、官公庁はもちろん、レストラン喫茶店商店街のお店、観光地、古代遺跡、博物館など閉鎖された。一部のスーパーや小売店は営業しているが、店に入る人数が決められているため、長い列ができる。
わたくしは近所の小売店で、足りないものを少しだけ買う。重い荷物は持ちたくないのでスーパーには行かない。




チャンネルの登録をお願いします。
 


世の中、武漢肺炎で、生きにくくなっている。
近所に行くのもマスクとプラスティックの使い捨て手袋をして歩く。
ギリシャ人はイタリアやスペインの状況を目の当たりにして、
近所のお店の人たちはマスクとプラスティック手袋をつけている。
外出時はわたくしも使い捨て手袋とマスクそしてメガネをかけている。

なんかもう世界的終息が不明のまま過ごす毎日は不安である。


ネットで拾ったどこかの国の張り紙 
これは史上初の中国オリジナルそしてミラノのコピー 
これは史上初の中国オリジナル、そしてミラノのコピー_f0037264_19472456.png

なんだか不安で自宅にいるしかないので、外歩きはできなくなってしまった。
 

ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

# by agapi | 2020-03-19 07:24 | Comments(11)