H&M前の路上で眠るノラオ君

ここはアテネのエルム通りのH&M前です。
f0037264_2212819.jpg


毛長犬は寒い冬には便利です。毛布にくるまっている状態です。
f0037264_2241855.jpg


南欧は暖かいといってもアテネ路上暮らしまだまだ寒いです。
f0037264_2243719.jpg


買い物客たちがたくさん歩いているとノラ君が見えなくなります。
f0037264_2252050.jpg



町中にはアーケードのようなところがあちらこちらにあるので、
雨が降る冬はそこにノラちゃんたちはそれぞれきまった寝場所があります。
お店が閉まったらそこへ移動しています。
しかしアクロポリスのプラカ地区古い家がありますが、屋根のある場所が少ないので、
雨の中を歩いて、寝場所を、休む場所を、探して歩くノラちゃんもいます。

ノラオにはノラオの持ち場があるようで、
屋根のある広い場所を陣取っているノラオたちと仲が良くないので
共有できないこともあります。

なんとなく人間社会の一面があるなぁと思いました。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-01-29 22:24 | Comments(6)
Commented by ゆうか at 2011-01-30 17:11 x
人通りの多い所ですね、慣れてるのかな、よく眠っていますね。
ホント、冬に生き物に元々毛が生えているのかいないのかって、かなり寒さが違いますよね^^;
このコは、逆に夏が熱いですね、、、
石畳の歩道、寒そうだけどこのわんちゃんに長い毛があってよかった!
Commented by vimalakirti at 2011-01-30 18:23
こんなに人通りの多い場所で、ぐっすり眠っているようですね!
それほど人を信頼しているということでしょうね。毛足が長いとは
いえ、ちょっと寒そうです。毛布をかけてあげたいですね (^^;
Commented by cecilia-1127 at 2011-01-31 06:49
わんこも、街の人も、お互いの存在を認めているというか、いい感じです。雑踏の中、平気で眠れるわんちゃんも、大きな犬が寝ていても動じない街の人も、おおらかで素敵ですね。
わんちゃんに、意地悪する人がいたら、過去にいじめられてたら、きっとこんな場所で、ゆったり丸まってないでしょうね。
お互いを認め合って、仲良く共存する。いいなーニホンも、こうなれば素晴らしいのにな。
Commented by agapi at 2011-02-05 20:57
ゆうかさん、犬は賢いです。
ちゃんと人間たちがどういう人か、わかっています。
ここを歩く人は安全だとおもっているのでしょう。
Commented by agapi at 2011-02-05 21:02
vimalakirtiさん、太陽が燦燦と輝く日の午後は
大理石の階段はあったまっています。
何気ないいつもの風景にほっとすることがあります。
Commented by agapi at 2011-02-05 21:05
cecilia-1127さん、日本もギリシャもノラに対する思いは同じですよ。
排除したい人もたくさんいるし、
そのままにしておきたい人、
保護する人、
動物に生まれたら、人間の都合で、運命が左右されるのかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 犬用心棒、エピダブロス遺跡の修... デモ犬はずっとデモなしなので、... >>