キダシネオンの野良犬君

交差点の座っているのは人恋しいからかも。
f0037264_1959237.jpg


ギリシャは15パーセントから20パーセントが失業率かぁ、、。  
f0037264_2015416.jpg


ボクの食生活に響くなぁ。なんとなく気が晴れないよ。
f0037264_2022455.jpg



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2011-04-30 20:19 | プラカ | Comments(8)
Commented by セシリア at 2011-05-01 00:42 x
石畳って、素敵ですね。そして、そこにワンコがいても、誰も邪魔にしないのが、ギリシャは素敵です。
失業率20って凄いですよね。日本が4.5%とかになった時、大騒ぎしていたけど、比じゃないですよね。それでもノラちゃん達にワクチンしてあげたりと、元来優しい民族なんでしょうね。なんか日本なら、真っ先に切られる予算な気がするし、そもそもそんなシステムも予算もないし、被災地では、ペットを置き座らせているんですもの。哀しいですね。

娘、今日の18:15の便で、旅立って行きました。
ブログに詳しく書きましたが、私は泣きませんでした。娘が出国ゲートに向かうとき、振り返らず行っけど、見えた横顔は、少し、寂しげでした。中等部のお友達と先輩後輩、友達ママまで、たくさん来てくれました。騒ぎ過ぎて、湿っぽくならなかったけど、やはり友達と別れるのは、淋しかったんだと思います。
あとは、明日、無事にステイ先に着いて、メールをくれるのを祈ります。この留学が彼女の人生の、素敵な糧となりますようにと願うばかりです。取り急ぎ報告まで。
Commented by agapi at 2011-05-01 19:14
セシリアさん、ギリシャ人はやさしいと思う人もいますが、
たぶん処分するということに抵抗があるのでこういう状況になります。
また予防接種やその他の手術は動物愛護団体もサポートしています。

お嬢さん、元気いっぱいでニュージーランドでやっていくでしょう。
楽しみと心配でいっぱいなのは親だからこそかもしれません。
この次に戻ってくるときが楽しみですね。
Commented by nmariomama at 2011-05-01 21:24
こんにちは。
失業率がどれほどになっても、ギリシャはやっぱりちゃんとワンちゃんたちのこと、
考えてくれるでしょうね、そんな気がします。
わたしも日本の被災地の、特に原発の影響で置き去りにされた動物たちの現状を聞いて、
ひどく心が痛んでいます。
Commented by vimalakirti at 2011-05-01 21:40
こんばんは。
失業率の高さがワンちゃんたちの暮らしにも響くのですね。
ニンゲンの暮らしの充実がワンちゃん、ネコちゃんの幸せにも
つながるのですね。これだけ支配的地位を占めてしまった
ニンゲンは責任を果たさなければなりませんね。
Commented at 2011-05-06 21:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by agapi at 2011-05-09 01:21
nmariomamaさん、ワンちゃんたちのゴハンやりをしている紳士は
一人でもくもく行っています。
この国はみんな自分一人でやっています。わたくしもです。
人に合わせるのは難しいので、気楽にやっています。
Commented by agapi at 2011-05-09 01:26
vimalakirtiさん、ニンゲンたちが自分たちの生活で精一杯になると、
猫や犬やその他の小動物が忘れられてしまいますね。
あてにされていると思うので、健康第一にがんばっています。 
Commented by agapi at 2011-05-09 01:27
非公開コメントさん、ご尊顔を拝見させていただきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アテネのデモの厭きたノラオが二匹 犬娘ダイナと弟犬ふたり >>