ギリシャで着付けの自主練習

ボクは虫干しは大切だと思うよ。ハスキーには夏がきついよ。
f0037264_18455455.jpg


わたくしは自分の持っている着物を蔵出して、虫干ししようと思っています。
夏の着物ならば、浴衣6・半幅帯6・絽2・夏帯2・下駄3・男浴衣1・兵児帯1・男帯1・雪駄1を持っています。探せばもっとあるかもしれません。

そのほかの季節の着物は頭に中で思い返すと、振袖3・黒留袖1・付下げ訪問着6・小紋6・紬2・絣1・羽織道行5・帯10・草履6・花嫁内掛け1・二部式着物1・はっぴ1を持っています。ほかにもあるかもしれませんが、今思い出したのはそんな感じです。お太鼓、ふくら雀、文庫、銀座結びのバリエーション、角だしなどは人に結んであげることができます。自分には無理です。今、前で結んで後ろへまわすの自己練習をやっています。

たん笥の肥やしとして一生終わらせてしまうのは着物たちに申し訳ないので、アテネのプラカ内を浴衣を着て少なくとも6人で歩く計画を立てています。ほかに男物もあるので、それをギリシャ人の誰かに着せて、セキュリティーとして歩くのなんてどうかしらと思いました。着付けはわたくしがやります。一応初級の免許を持っています。文庫というかリボン結び、貝の口結び、吉弥結びは、できます。

そんな話を友達に話しますと、
あらまぁ、暑いわよ、ギリシャ、そういうのは10月にやれば!
というのでした。

ギリシャ人に下駄を履かせるのは難しいです。
足のサイズもあるので、彼女たちが草履を持っていたら、それで良しとしたいです。
f0037264_792659.jpg


なぜ着物が好きかというとは祖母と母の影響だと思います。
子供の頃に祖母に教わりました。前で結んで後ろへまわすでやってました。
母は楽しそうに帯を結び、祖母は帯をするするっと着慣れて結んでいました。
祖母と母が着物を着るととても美しいと思いました。それで着物が好きなのです。
二人とも他界しましたが、着物を着ると祖母と母と楽しかったときを思い出すと、涙がこぼれます。
わたくしは祖母に縫ってもらった浴衣と絣の着物を大切に持っています。
そして母の花嫁衣裳の紋付の黒振袖を切って黒留袖に作り変えました。
そのほかに浴衣は叔母に、二部式着物は義姉に、梅の浴衣2枚は友だちに、
小紋は高校の友だちにいただきました。あとは自分で購入しました。
仕事人だったときはボーナスはすべて着物の世界にいました。

それから日本へ帰ると着物のリサイクルやさんへ行くのが楽しみになりました。
花嫁の内掛けは京都の北野天満宮の市で購入しました。
部屋にディスプレイすると豪華絢爛です。
f0037264_7101373.jpg

ところで、浴衣は大切なものなので、本当に着たいというギリシャ女性、
ギリシャの親戚の女の子に着せてみようと思います。

追記・・・本日着付けを練習しました。浴衣を自分に着付けるのが至難の業になりました。
なんというか、浴衣のクオリティ、かもしれません。
友だちにもらったも浴衣と高校生のときに祖母に買ってもらった着物はきちんと着られました。
その後、母に買ってもらった出来合いの浴衣は布にどっしり感がなくてなじみませんでした。
着付けというのは、なんというか、スポーツのような感じがします。
帯を締めるのは結構体力と神経を使います。
 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
にほんブログ村

[PR]
by agapi | 2013-07-06 20:15 | etc. | Comments(4)
Commented by cecilia at 2013-07-07 17:24 x
agapiさん、着物収集家だったんですね~ 私は11年前にここに越してくる時に、全部、それこそ全部捨てて来たんですね、家電から何から何まで。あの時の母の着物、取っておけば良かったなと後悔してます。着付け初級、凄いな~。無料で教えてくれる日本着物学園だったかな?も自分で着物セットを持って行くようだし。それに自分の国の着物を自分で着られないってねぇ。ちゃんと揃えて教わらなくちゃ。
Commented by agapi at 2013-07-07 18:10
ceciliaさん、ユーチューブで、浴衣の帯結び、お太鼓の帯結び、
前で結んで後ろへまわすの方法がありますよ。
日本へ帰ったら、ながもち屋さんあるいは福服屋(浅草店、川越店)へ行って、
古い着物を買わずに鑑賞したいです。古い大正と昭和初期の着物の中の
よそ行きの袖が60センチくらいあって、小振袖のようです。すごい!
若い男の子の最近の着物の着方が素敵、
あの兵児帯を横で結んでいる雑誌を見ました。素敵!
Commented by cecilia at 2013-07-08 13:13 x
あら、我が街川越にそんなお店があるんですか?全然知りませんでした。もし日本に一時帰国の際は、連絡頂けたら一緒に見に行きませんか?ランチも出来ますしw
各国の民族衣装の中で、日本の着物って世界のどこで着てもおかしくないなと思います。まぁ、砂漠とかは別問題だけど。でも自分で着れないという・・・まずは安い着物を一式かって着付けの練習しなくちゃなーと思うこのごろですw
Commented by agapi at 2013-07-09 17:52
ceciliaさん、日本の100年間の写真が海外で話題になっています。
そこに出てくる人々の機も姿がすばらしいです。女工さん、農家の人々、
町の人々、風景も着物も美しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 猛暑! アテネで浴衣を着る! >>