アテネのKFC前で昼寝するハスキー犬

暑い。おそらく戸外は40度くらいあるかもなぁ。
f0037264_18395222.jpg

ここは日射しがこないけど36度くらいあると思うよ。
f0037264_18400976.jpg

観光で来ている人たちはたいへんだなぁ。お疲れ様。
f0037264_18403906.jpg
  


なんかもう、静かでなんですわ。
どこもかしこも静かなのだが、
毎日不法移民が入ってくる。

アテネにぺディオン・アレオスという公園があるのだが、
難民たちはそこにテントを張って生活している。
その公園は美しく整備されたところで
日本で言うと代々木公園或いは円山公園のようなところ。
そこに見知らぬ不思議なエキゾチック風味な人たちが
びっしりいるということである。

もう公園で、子供たちは遊ばなくなり、
大人は散歩やジョギングが出来なくなった。

それで最近の難民というか不法移民の雰囲気も変わった。
エキゾチック風味は同じなのだが、
みんな携帯電話はもっているし、
入国した途端にどこかに電話連絡をするのである。
なんか組織的という感じを受ける。
彼らは繰り出してアクロポリスなどの名所見学をしっかりしている。

中東からこんなに人が来たら、中東が空っぽになってしまう。
誰かがわざとやっているのかな?
誰だって、自分の国で、ゆっくりしたいと思う。
世の中が落ち着けないのはなぜだろうと考えた。

アテネ市内はとりわけ静かである。
人々は暑いから外へ出かけないのか、
田舎の家にでかけているのか、、、
ギリシャ人のバケーションというのは田舎の自宅に行くことである。
夏の間に戻り、家の中の手入れもやっている。
夏以外は無人にしている人もいるし、
田舎に退職した両親がいる人は、自分たちは仕事をして、
子供を夏休みいっぱい預けているのだ。

わたくしの知るあるギリシャ人は田舎に家も両親もなく、
家族でアテネ暮らしの人もいる。
それで夏休みは有名な観光地のレストランでウエイターをし、
奥さんはそのレストランの掃除をし、
子供はレストランのそばにある美しい海で、海水浴と昼寝をする。
部屋はオーナーの持つ観光客用のアパートメントを利用している。
9月になったらアテネに戻って、同じところに職場復帰し、
来年の6月末日まで働くという。

わたくしの友人のブルガリア人の女性は、
夏休みはひと月以上もらって、帰国している。
夏の間はお菓子屋さんは休業するのだそうだ。
そのお菓子屋さんは住宅地にあって、
夏は客が少なくなるので、思い切って休業するという。 

-- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   
 
[PR]
by agapi | 2015-08-07 19:27 | シンダグマ広場 | Comments(7)
Commented by MM at 2015-08-08 08:41 x
ここにKFCありましたっけ?
毎回何度も通る道ですが、見ているようで見えていないものがたくさんありそうです。

酷暑だと思いますがどうぞご自愛ください。
Commented by agapi at 2015-08-10 17:06
MMさん、最近できたのですよ。
涼しい入口付近は野良ちゃんの憩いの場となっています。
MMさんお写真を見ました。素敵ですね。動物の表情がすばらしい。
Commented by arak_okano at 2015-08-11 00:11
ギリシャの大変さが伝わってきます。
でも、大胆なハスキーにバグースです。
アラック2015年バリ島は歴史上最高の
情けない思い出になり終えようとしています。
2時間くらいで搭乗しますが、1年分のお酒を
飲みます。

Commented by sheri-sheri at 2015-08-11 15:46
田舎もなく良心も家もない家族が、両親は働き、子供達は海水浴とお昼ね・・なんだか胸がキュンとなりました。なんと地に足付けた素敵な家族でしょう。子供達に楽しい夏休みをと・・思った結果のことでしょう。偉いなぁ・・・・。
Commented by sheri-sheri at 2015-08-11 15:47
ごめんなさい。良心ではなく両親です。誤字でした。
Commented by agapi at 2015-08-12 04:21
arak_okanoさん、バリ島、楽しそう。
日本酒とか、ビールとか、ゆっくりたくさん飲んでください。
わたくしはワインが大好きです。
Commented by agapi at 2015-08-12 04:22
sheri-sheriさん、人それぞれに、幸せを大事にして、
子供の為なら頑張れてしまうことがあるのだなぁと感動します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ペルシア語のボロボロは立ち去れ... 野良犬のクロちゃんにミネラルウ... >>