おてもやんがかわいい。

「おてもやん」の歌が素敵だなぁと思った。
そしてかわいい娘ちゃんたち「こわらべ」の踊りに感動してしまった。



おてもやん

おてもやん あんたこの頃 嫁入りしたではないかいな
嫁入りしたことぁしたばってん
ご亭どんが ぐじゃっぺだるけん まだ杯ゃせんじゃった
村役 鳶役 肝煎りどん
あん人たちの おらすけんで あとはどうなときゃなろたい
川端町っちゃん きゃめぐろ

春日ぼうぶりゃどんたちゃ 尻ひっぱって 花盛り 花盛り
ピーチクパーチク雲雀の子 げんぱく茄子のいがいなどん
 
一つ山越え も一つ山超え あの山越えて
私ゃあんたに惚れちょるばい 
惚れちょるばってん 言われんたい
追々彼岸も近まれば 若者衆も寄らすけん
くまんどんのよじょもん詣りに ゆるゆる話をきゃあしゅうたい
男振りには惚れんばな 煙草入れの銀金具が
それもそもそも因縁たい。 
アカチャカベッチャカ チャカチャカチャー  
 
あんたがたどこさ

あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ(もしくは「肥後もっこさ」)
熊本さ 熊本どこさ 船場(せんば)さ 
船場山には狸がおってさ
それを猟師が鉄砲で撃ってさ 煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それを木の葉でちょいと隠(かぶ)せ
 



 

「あんたがたどこさ」という歌、よく知っているように思っていたけれども、
よく知るというのはその歌が好きになるということなのだ。
「おてもやん」と「あんたがたどこさ」はマイブームとなった。



-- にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   

[PR]
by agapi | 2015-11-16 04:20 | 音楽 | Comments(4)
Commented by sheri-sheri at 2015-11-22 20:10
凄いですね。舌を撒く上手さ。もう上手とかの域を超えて。・・・そして可愛い!初めて拝見しました。
Commented by agapi at 2015-11-23 18:39
sheri-sheriさん、かわいいですよね。
わたくしも見習って民謡で踊って体操しようと思います。
Commented by sheri-sheri at 2015-11-26 22:33
そうですか。体操は大事ですね。私はラジオ体操を日に2回くらいしています。
Commented by agapi at 2015-11-27 17:37
sheri-sheriさん、そうなんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いつもの日 いつも笑顔で! >>