カテゴリ:プラカ( 439 )

アテネに雨が降り続いた。

 
天気の良い日は毎日どこからともなくサラが現れるのだが、
f0037264_02184793.jpg


実はここに来る前にアクリポリス博物館の大屋根の下にいるのだ。
f0037264_02190462.jpg


その周辺の売店の軒下にもる。ゴハンをもらえるところには必ずよる。
f0037264_02103790.jpg


晴れると猫たちと一緒に過ごしに来る。動物に愛がわかる。
f0037264_02102599.jpg


なんか雨の日が続き、もしもゴハンがなくなったらかわいそうと思って、
いつもの場所まで行ってみるのだが、数日来なかったサラ。
彼女は日課を遂行しようとここまで来て、戻る。

わたくしがひと月ほど前、この場所の近くで偶然にサラに会った。
それで食事を与えようとしたら、
ギリシャ人女性のツアーガイドさんが、
「さっきね、わたしが、あげたの。この子はお腹はいっぱいのはず」
とおっしゃるのだった。
なんか、サラが申し訳なさそうにわたくしを見て、水だけ飲んだ。

アモルゴスの猫 Γάτες του Αμοργόυ/Amorgos Cats
現在の 登録者数32人





ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
by agapi | 2019-01-14 03:02 | プラカ | Comments(5)

プラカのさらに奥の細道はラクガキだらけ!

アテネ市のプラカのさらに奥の道にはラクガキの塀が並ぶ。
f0037264_17480284.jpg


プラカはネオクラシックの建物の保存地区だが廃墟もある。
f0037264_17484650.jpg


廃墟はいくつもあって、そのの中ににゃんこが住める空間があったりする。
f0037264_17492514.jpg


人が住眞井とラクガキが増えていく。住んでいてもラクガキされる。
f0037264_08013363.jpg


こういうラクガキの通りには観光客は来ないと思う。
f0037264_08011723.jpg


しかし最近ラクガキの写真を撮っている人が結構いるので驚いた。
f0037264_08005968.jpg


ここからの道は敷石が汚いのだが、きれいに洗えば、大理石のようだ。
f0037264_08014782.jpg

スーパーマリオオデッセイのゲームの風景を見ていると癒される。

ユーチューブ動画のスーパーマリオオデッセイのゲームが面白い!
プレイヤーというの?或いは実況者というの?それぞれに個性があって面白い。  

ヒカキンゲーム、セイキンゲーム、マスオゲームなどをはしごしてしまった。
以前は日本のドラマなどを見ていたが、あまり見なくなった。スーパーマリオオデッセイの方が楽しい。ヒカキンさんの都市の国のコンサートの場面は楽しかった。おそらく今までのゲーム実況の中では最も面白いものかなぁ。セイキンさんもマスオさんのも好き! abuさん、きよ。さん、ポッキーさん、だいだらさん、、、、。ほかにもあったら見てみる。
 
ドイツ人のドムテンドー(domitendo)さんの帽子の国のプレイが面白かった。
ドイツ語が分からないけれども、どこが面白かったかというと最初のステージで帽子の国のコインを網羅しようとしているところだ。隅々まで探し回る姿勢がすばらしい。ほかの人はゴールドコインという共通通貨を無視したり、大切に考えておらず、簡単な場面でも取り残している。ドムテムドーさんのドイツ語はアイネ、ニッヒト、イッヒなどしか聞き取れない。

ドムテンドーさんは、次々と国を進んでいくのだが、
途中でお土産を買うのを忘れて、帽子の国と滝の国へ戻った。   
帽子の国と砂の国がわたくしは気に入っている。
しかしキノコの国のプレイが非常につまらなかった。
おそらくピーチ姫救出成功してゲームクリアした後のパワームーン集めがそれほど面白くはない。

わたくしはスーパーマリオオデッセイのゲームはしないというかできない。
手首、指、腕が痛くなるので、ユーチューブの動画を見ているだけである。
そのうちゲームを買ってしまうかもしれない。
 
ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

by agapi | 2018-06-11 19:19 | プラカ | Comments(5)

わたくし流、プラカ「奥の細道」

わたくしが特によく歩く「プラカの奥の細道で」ある。
まさかこんなところに、こんなものが!という状況でも
慣れてしまえば「あっ、それね!」という感じになってしまう。
 
プラカのギリシャ土産物店が並ぶ「アドリアヌ通り」を
横にそれた道なのだが、その路上に何枚も絵が展示されている。
この横道は20メートルもないし、車も入れないので、
そうだなぁ、住民数軒のための道ともいえるかもしれない。 
f0037264_17144558.jpg


絵の趣味や出来不出来について、どうのこうの、言われても困る。
ただなんだか壮観な眺めで、実に清々しい。
道の突き当りの遠くにアクロポリスの城壁が見える。
最近、下の絵が売れたらしく、今はないので寂しい。
ギリシャの美しい海岸には大理石の石ころが絵のようにあったりする。
f0037264_17151323.jpg


店の壁に飾られた絵はパターンがあるようで一応は手書きである。
これらはお土産用油絵だが、まとめて撮影するとなんだかきれい。
f0037264_17375738.jpg


この絵2枚、ほんとうにもう、どうなの?とか上から目線はしないこと。
f0037264_21174598.jpg


まぁね、こういう路上展示の通りを歩くのは楽しい!
アテネのプラカにはこういうお土産用の絵のお店が結構ある。

 
ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

by agapi | 2018-05-30 19:37 | プラカ | Comments(5)

見知らぬ道

見知らぬ国の見知らぬ道
f0037264_19423504.jpg

わたくしはトコトコと見知らぬ国の見知らぬ道を歩いている。 
住んで長くなるのにそのように感じる。日本に帰国してもそのように思う。
いつも歩く道ですっかり慣れているのに、芯からなじめないのはわたくしが日本人だからかもしれない。しかし日本にいてもやっぱりそのように思うだろう。なんだか時が無駄に過ぎていくようで恐ろしい。そんなことを思いながらさぼっていた掃除をしてみた。まったくきれいにならない。ゴミ屋敷状態かもしれない。
人間としての成功は「整理整頓」に尽きる。なんかもう疲れてしまって掃除に情熱が持てないが、やってみたらちょっといい感じになった。あまりまじめにやるとくたびれるので、この掃除の続きは明日か明後日にしよう。
 
ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ 」
日本では1年間に約12万件の企業が立ち上がっている。   
このドラマはユーチューブのAmebaTV公式で見ることができる。
会社はなぁ、学校じゃねえんだよ~!って素敵!もう5話くらい終了している。
仕事に熱中する若者たちがいるんだねぇ。すばらしい。大きな夢をもう一度見たいわぁ、オバサンだけど!
 
わたくしは若いころ公務員だったので、そういう生き方がわからなかったけど、なんかもっと遅く生まれて来て、企業を立ち上げる若者たちの仲間に入りたかったなぁ。しかしながら、わたくしは根がナマケなので、このようには生きられないだろう。でもなんだか元気が出てきた。
ちょっとわたくしも一歩踏み出してみようか、、。

エキサイトメール終了
エキサイトメールが本年度9月18日(火)15時で使えなくなる。
ヤフー以上に迷惑メールや架空請求メール来る。
しかも登録者の実名などもリスト化されてハッキングされていたという。
詳細は下記のサイトの右側の過去記事をクリックして読むとわかる。
会社に勤めている人に聞いたけど、社長宛てにも来るらしい。
削除して拒否にしても来るらしい。
しかしながらわたくしはエキブロ大好き!なので、ずっと使い続けたい。エキブロは他のブログと比べて、今どこの記事の作業をしているのかがよくわかる。


 
ビデオ撮影とBGMの付け方
どなたかギリシャに在住されてる方でお詳しい方がおられましたら、見えないコメントで連絡をください。最近の動画を見ていたら、ものすごく上手な動画配信で驚いています。わたくしのはゴミのような感じなので、直接に教えていただきたいと思っております。



ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
   
by agapi | 2018-05-22 19:35 | プラカ | Comments(4)

わたくしは歩くバームクーヘン 

ブログをずっと休んでいた。ちょっと遠くへ行っていた。
なんかもう重い荷物をかついで歩くのは疲れてしまう。
年を取ったということなのかなぁ、、、。
しかし世の中には年を取っても軽やかに歩く人もいる。
わたくしは歩くバームクーヘン、、脂肪が重なって、体重が重い。
なんかもう地面をドスンドスンという感じで、地面に申し訳ない。

この建物はディオニソス劇場の北東の道にある廃屋レストランで、たくさんのにゃんこが住んでいる。向い側のディオニソス劇場へ行ったり来たりしている。
f0037264_21163303.jpg


ものすごい数のにゃんこが住んでいる通りなのに、午前中だったので、みんなどこかへ出払ってしまったようだ。左にアクロポリスとディオニソス劇場の遺跡で、右側は開業レストランと廃屋レストランがある。
f0037264_21201225.jpg


やっと見つけて一匹にゃんこさん。まぁ食事の時間でもないけど、カリカリ一握りあげた。
f0037264_21202566.jpg



オリーブさんの手作り袋
f0037264_18545622.jpg

オリーブさんに可愛い手作り袋をいただいたので、いつも持ち歩くバッグの中の整理整頓ができた。袋の裏地はキルティングが付いていたので、青いマトリューシカにはデジカメを入れている。わたくしは肩掛けの水色のキプリングのバッグを使用していて、中はゴチャゴチャ。デジカメもまんま入れていた。


もうひとつのフクロウ柄にはティッシュペーパーと消毒用ウエットティッシュがそれぞれ2個入れている。犬や猫の世話をした後にウェットティシュが必要でたくさん入れている。フクロウは不苦労で苦労知らず!

あんずさんからのイタダキモノ
f0037264_18551110.jpg

雪肌精BBクリームは日本で購入したあんずさんが白すぎて合わないということでいただいた。わたくしは赤やピンクも好きだけど青や緑のマニュキュアも好き。あんずさんは「マニュキュアをいろいろ使ったが、なんかメイベリンが好きだ、それからメイベリンのファンデも!」と言っていたなぁ。

ボディショップでの購入品
f0037264_18552571.jpg

小さいサイズのマンゴーミストのフレグランスと小さいサイズのシェアのハンドクリームを購入した。フレグランスは使い切ったことがないので、小さいのにした。ハンドクリームもよくわからなかったので旅行サイズのものにした。何となくPCでの文字盤の上の自分の手を見てしわしわぶりに驚愕して、ハンドクリームを買った。あまりべたべたしないものを選んでみた。


 


 ヨロシク にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

by agapi | 2018-03-29 01:42 | プラカ | Comments(6)

野良犬のサラは入院した!

ギリシャの秋冬の空は灰色、春と夏はギリシャ晴れですばらしいのだが。
f0037264_06423357.jpg


雨の日はのサラはアクロポリスの売店の後ろの屋根の下にいる。
f0037264_06445406.jpg

 

野良猫が食事で集まりだすとサラも状況を把握してやってくる。 
f0037264_06424783.jpg


サラがバイクが嫌いで、通行するバイクに吠えまくる。
f0037264_06432104.jpg


吠えるのは大迷惑だが、この道は本当は車両禁止!なので、サラが正しい。
f0037264_06434793.jpg


サラが一月前にどこかのマダムの車で足を引かれたらしい。
マダムの過失だそうだ。この加害者マダムは近所のみんなに責められたらしい。
それで保健所に電話して動物病院へ連れて行ってもらったという。

サラは今は快方に向かって元気が出ているようなのだが、
いったいどこに連れていかれたのかわからない。
いつもこのあたりを散歩しておられる方がサラのお見舞いに行った。
サラのお見舞いに行ったのは、殺処分されたらかわいそうなので、
どこにいるのか探して回ったという。

その話によると、サラは動物病院と愛護団体のお世話になって、
ゆっくりしているらしい。そしてそこでこれからずっと暮らすという。
もうサラとは会えないんだなぁと寂しく思った。
 
 ヨロシク にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
 
by agapi | 2018-03-05 07:06 | プラカ | Comments(8)

カメラが三つある! そして猫とカメさん

この以前に撮影した写真で、ノラ猫3匹はイトコで仲良し。
f0037264_09545003.jpg


3匹は生まれたころからギリシャ陸ガメと一緒に生活している。
f0037264_10154359.jpg


木の枝や石塀にいた猫たちがカメに気が付いてやってきた。
f0037264_10374366.jpg


カメさんが来たなら呼んでくれれんばいいのに!と後から来た猫が言った。
f0037264_10380170.jpg

パナソニックのビデオ、キャノンのパワーショット、ニコンのコンデ、、、。
今まで数々のコンデジを使用→故障→修理→使用→廃棄しててきた。
わたくしは日本のカメラはみんな好き!どれがいいも決められないが、
どんな難しいカメラを買っても、全部オートにして使っていた。
これからそれはやめようと思う。マニュアルを使って、がんばる!


海外でカメラを購入するとパナソニックとソニーには言語設定に日本語がない!
キャノンとニコンには日本語設定が入っているので迷わず購入していた。

現在持っているパナソニックのビデオカメラは日本で買ったもの。
だから日本語設定になっている。解説書を見なくても、カメラに触りながら自動的にわかる。しかしわたくしは基本的にナマケなので、写ればいい!くらいの努力しかしなかった。

今までわたくしが買ったコンデジには特徴があった。
晴天の日にテキトーに撮影して綺麗だったのはソニーのカメラだった。
なんというか焦点がピッタリだと、素晴らしい写真になる。
パナソニックのオートフォーカスも速く、きれいに撮れる。
キャノンだとオートフォーカスも速いがちょっと重い気もする。
しかしキャノンはなんでも確かに撮れたような感じがする。

テキトーに撮影した写真もよく見ると細かいところが崩れいたりする。
それはわたくしの腕が悪いのが大きな理由だ。カメラに申し訳ない!
面倒くさがらずにマニュアルにして、設定を怠らなければ、きれいに撮影できる。
キャノンの良いところはテキトーな光でも、記録写真としてはそれなりなので、怠け写真撮影ばかりやっていた!
 

click!にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
     人気ブログランキング        ブログ村 ギリシャ情報 
by agapi | 2018-03-01 00:01 | プラカ | Comments(4)

なぜ君はそこに? 夕暮れワンコ

高い塀の上にワンコがいるのだが、、なんでかな?
f0037264_09452402.jpg


声をかけてみたら、ちょこっと振りかえった。
f0037264_21375580.jpg


どうやら建物の右横の窓枠の猫を心配しているみたい。
f0037264_21380871.jpg


ワンコはにゃんこに、あーだこーだ、声をかけていた。
f0037264_21382345.jpg
 

この塀の上のワンコはにゃんこに「ふ~~~ん、ふ~~~ん」と呼びかけている。家の人に窓を開けてもらえると、にゃんこは助かるのだが、家の人がどこかへ出かけて行ってしまったかもしれないし、なんかずっとこのままじゃかわいそうだと思ったのだが、どうしようもない。歩いている人、たとえばわたくしとかに、何とかしてくれという顔をしているのだが、何ともならない。忍耐して待つしかないし、或いは跳び下りるしかない。困ったものだなぁ。猫とか犬とかテキトーな自然界にいる場合は、ちょっと生き方が甘いので、鍛錬、訓練がなってないので、自分でどうすることもできなくなってしまうみたい。

2月20日付け足し…このワンちゃんは警備員さんのワンちゃん。
この積上がった壁の中は遺跡廃材が高く積んであって、
屋根やシートもあって、小さな犬ならするする上がれる。
警備員さんと出勤してきて、この壁という塀の中に常駐させている。
帰るときはワンちゃんも一緒に帰る。
まぁ遺跡廃材の番をしてるワンちゃん。
 
Thank you!にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

by agapi | 2018-02-19 19:36 | プラカ | Comments(8)

ストラディバリウスでズボンを購入!

これはずっと前の写真なのだが、、、野良猫さんたちと暮らすギリシャ陸ガメがいて、普通に共同生活中。ちなみにサビ猫はカネラキ夫人、白猫はレフキ君である。
f0037264_19415844.jpg

亀さんも時々出てくるので、初めて見る猫少年ガーブはびっくりしていた。ときどきこの亀さんは猫の真似をして石の上がろうとしてさかさまにひっくり返って半日いたのをわたくしが救助したことがある。 
f0037264_19161836.jpg

亀さんはお腹が空いていて猫の食べ物と水を飲みたかったみたい。ここはアクロポリスの北斜面の下で、マンダリンやオレンジの木があって、わたくしがいくつか取って、それぞれ4等分にカットして、与えたら喜んでいた。そこで北斜面からオレンジの木の下の移動させてみた。
f0037264_19165073.jpg


大炎上 
世の中には1500万人も登録者数を持つユーチューバーがいる。
アメリカのユーチューバーでローガン・ポールという22歳のワカゾーのこと。
登録者の多くは8歳から十代の子供が多いそうだ。
 
日本でのコヤツの悪ふざけを見て、わたくしはげっそりした。
もう人間ストレステストを受けた気持ちになってしまった。 
築地でいたずら、走る車にボールを投げ、御寺でお賽銭を脇から投げ、自転車にトウセンボして、魚と蛸の大足を振りかざして、最後にその魚と蛸足を走行中のタクシーのボンネットトランクに乗せ、ゲーム機を店員の前で壊したり、、、。極めつけはローガン・ポールが樹海の自殺したばかりの遺体投稿して世界中に大炎上した。脳が沸いてる。

CBS,CNN,BBSなどでもニュースになった。
アメリカのワイドショーでもこの問題が取り上げられていた。
アメリカのほぼ9割以上が常識があって、安心した。
しかしコヤツの動画登録者数1500万人の中に擁護する者がいて、
あきれた言い草の子供たちが一定数いるのが恐ろしい。
批判動画をあげた女性に、ジャッPたちは自分たちの手で死なせろ、と書き捨てコメント。

ひさびさにこれについて英語圏の人々の意見動画をたくさん見た。
ユーチューブにローガン・ポール或いはLogan Paulでいれると出てくる。
ローガン・ポールが自分自身を「ブロンドの青い目の、、」と言っているたが、
コヤツのように気持ちの悪いやつもたくさんいるのもはみんな知ってる!
コヤツしゃべり方から動き方まで不気味なんだが、人気があるらしい。

この男はアメリカでアジア系の人に会ったら
メイド・イン・チャイナというステッカーを張りまくる差別動画をとって再生回数を稼いでいた。 

またコヤツはあろうことか、
アフリカか或いは南米の奥地に入り、英語のわからない奥地の人に文字を書いた紙を持たせた。そこには「全てのユダヤ人に死を」と書かれていた。呆れた。
コヤツは善悪、良心、正義、、そういう思考回路がすっかり壊れて育った22歳児なのかもしれない。  

さらにコヤツはイタリアの飛び込み禁止の運河に飛び込んで泳ぎ逮捕されたらしい。

ユーチューブの日本語でわかる動画
日本人ユウタさんが英語での説明
日本人ノビタさんの英語での説明 
Logan Paulに対する英語での批判動画900万本くらい
イタリア語が批判動画が増えているようだ。イタリアの運河に飛び込んで警察に逮捕されたことがあるらしいので、日本の出来事には反響があるのかもしれない。

2020年の東京オリンピックにこんなユーチューバーがアメリカに限らず、世界中から集まったら、大変なことになる。
残念だけど、世の中には、丁寧に言って聞かせてもわからないドーブツみたいなヤツがいるみたい! コヤツの目がくるくる動く映像見ると恐ろしい。ぞっとする。のんきに暮らしている人たちにとってはものすごいストレス・テストになる。なんで日本では大きな話題にならないのかな、、。

アメリカのニューヨークに滞在したことがあるけど、
ニューヨークは大都市だけど、静か礼儀正しくで安全で大騒ぎする人がいなかった。

Stradivarius(ストラディヴァリュウス)でズボン購入
f0037264_23412051.jpg
19.95ユーロだったチノパンツ!丈は直さないつもり。モデル(175CM)で短めだが、わたくしだとちょうど靴の上のところに裾が来る。このパンツでオレンジか黄色のパーカーを着てシンダグマやプラカ歩いているアジア系の小ぎれいなオバサンを見かけたらわたくしである。 

ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
     
by agapi | 2018-01-07 00:10 | プラカ | Comments(8)

サラの1日の過ごし方とと35億

野良犬のサラはアクロポリスをぐるっと一周して一日を過ごす。
f0037264_22065946.jpg


アクロポリス入場券売場付近で観光客が飲料水をおすそ分けしてくれた。
f0037264_22122468.jpg


サラは優しい人が好きなので嬉しそうには飲んでいる風に演技をする。
f0037264_22144366.jpg

サラはアクロポリス博物館付近で朝を迎え、
ディオニュソス劇場近くのタバコ屋さんで軽く食事と水をもらう。
そこにずっといれば、そこの犬になれるんだけどね。
サラはもう10年も同じことやってるし。
そしてアクロポリス博物館入り具とのガラスの床の上で昼寝。
(そのガラスの床下には古代都市の遺跡が見える。)

そして昼寝を終了したら、
アクロポリスの入場口付近で観光客を眺めながら樹木の下で過ごす。
それから路上で音楽を披露している人たちのそばに座って、
そこで夜まで過ごし、そこでゴハンをもらう。

わたくしはサラを探してアクロポリスを一周してみた。
観光客たちにちやほやされて、お利口さんにしているサラを見つけた。
わたくしが知らんぷりして、ベンチに座っていたら、
観光客がいなくなると同時に、申し訳なさそうに、
わたくしのところによって来た。

いろいろとサラにも義理とか人情があって、
優しくしてくれる人には礼儀を尽くすところがある。
ノラちゃんなのにエライ!
結局サラはみんなに飼われている犬である。
動物愛護団体に首輪と名前をもらっていて、
予防接種をしてもらい、病気のときは動物愛護団体に連絡する。
サラの迷惑行為はバイクや自転車が来る凸してしまうこと。


ブルゾンちえみさんとウィズB
これがものすごく面白いんだが、ギリシャに住んでいるので
わたくしの友人に説明してもわからないのでここにその動画を張っておく。
じゃぁ、見てね、お友だち!クリックするとYOUTUBEの動画に行く!
キャリア・ウーマン 女でよかった!
35億で60兆なこと!


ヨロシクにほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
     
by agapi | 2017-06-27 22:55 | プラカ | Comments(6)